アブとハチ両方撮る。

森の中を歩いていると、ハチ。
道をふさぐようにホバリング。

000010000000_20110427132935.jpg

むー暗くてブレる・・・。

000010000007.jpg

なんとか止まった。
すげえ夢中で撮影しました。
鳥撮りにきたんだっけね・・・。

このハチはなにを思って僕の正面に
止まっているのかね。

A ようこそ!僕が森を案内しましょう。
B それ以上近づくと刺します。

まあBなんだろうねえ。それにしても
色んな所でとうせんぼ。歩きにくくて
しかたない。

ハチを避けて歩いていくと
何かが浮いています。

P11003730000000.jpg

ホコリかなあ?
最初はそう思いましたけど・・・。

大きさは1cmもないです。
2320mm、距離3mくらいの超接近戦。

宙に浮ぶ
こりゃあアブだ。ものすごく小さい。
図鑑で調べるとナミホシヒラタアブ、かな。

虻蜂取らず、という言葉があります。

虻も蜂も、というように
あちこち気を取られている
蜘蛛はどちらも捕まえられない。

そういう意味らしい。初めて知りましたです。
両方撮影したら何だかぐったり疲れた・・・。

鳥撮りに来たんだけどやめて帰りました。
これも虻蜂取らずなのかしら。

GH2 EXテレコンモード 3.9倍 2320mm相当
動画切り出し ノートリ、レタッチなし










関連記事

コメント

No title

センセ、こんにちは~
熊蜂は綺麗なホバをするので割と撮り易いんですが、アブは難しかったでしょう~、ちょこまかと動き回りますからね~。
それにしても・・・被写体に飢えてますなぁ・・・

No title

panoramaheadさん
こんにちは。
動く被写体には自然と身体が反応してしまいますね。\(^o^)/                     それにしても凄んごいわぁ~。

>被写体に飢えてますなぁ・・・・

私も最近はそうですねぇ。あまり出られないものですから。
有楽町交通会館の3階テラス(ビックカメラ向)から新幹線の流し撮りは                 人体に直ちに影響が出るレベル値ではないものの、いいストレス解消と                  「シャッター押したい症候群」に効能があります。
今度是非お試し下さい。

特盛りホバ

虻の特盛面白いです
今度は念願の翡翠特盛でしょうが
昆虫好きなので十分楽しませていただきました。

No title

だっくさん
楽しく撮らせてくれるから昆虫もウエルカムです。
刺されるのは嫌ですけどね。刺激しなければ
刺さないとはいいますが、けっこう出会い頭に
刺される人がうちに来ますよ。

No title

美銀座美人さん
僕はマリオンからその方向をよく見てます。
そういう発想はまったくなかったので、急に楽しみに
なってきましたよ。それが鮮やかにできるようになったら
次は回転寿司ですね!

No title

NightRiderさん
ハイスピードのほうが良かったかもしれないんですけど
アブが実に上手にホバするのでHDで観察しました。
けっこう風も吹いていたのになあ。
普通はなかなか追いきれないはずなんですが
ぴたりと停止していました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

今回教えていただいたお店にはドギモを抜かれました。
なんじゃ~これは!!こんな偉大なお店が身近にあった
とはびっくりです。値段もびっくりですけど(笑)
こんなのがあればいいなあ、という機材が見事に
実現してますね。HPのカウンタはまだ2000.
なんで知ってるんすか!?

No title

風もある中1cmにも満たないアブを2320mmでキッチリ捉えてるのが凄い^^;
2320mmで2~3M先のピントが合うのが凄い^^;
最短撮影距離2320mmで2M?
実際のレンズは300mmくらいですか?
M4/3は色んなマウントのレンズも使えて面白そうです^^
今回もとても見応えございました^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

TETSUさん
今回も有難いコメいただき感謝感激してます。
鳥撮りより虫撮りのほうがむいてるのかなあ・・・。
でも蜘蛛とか超苦手。カブトムシの腹とかグロだと思いません?
やっぱり鳥がいいですね。レンズは300mmです。最短撮影距離が
1.5mですから、かなり大きく写せますね。

No title

そうでしたか・・・。僕も必ず行ってみようと思います。
それにしても独自性のたかい、面白いショップですよね。
埼玉って面白いところですよね・・・。これで楽しみがまたひとつ
できました。ありがとうございます!
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR