友とウイスキーは古いほど良し

お友達が大変なお宝を贈ってくれた。
つくば万博の記念品である。

P4031263.jpg

サントリーのパビリオン「燦鳥館」のお土産。
鳥をかたどった瓶にウイスキーが詰めてある。

P4031266.jpg

台座にはつくば万博のシンボルマークが…。
見ていると1985年の記憶が蘇ってくる。

P4031269.jpg

あれから4半世紀が過ぎた。樽にいれたウイスキーは50年ほどで蒸発するそうだが
琥珀色の瓶に詰められたウイスキーは、当時と変らず、ゆったりと動いている。

P4031273.jpg

美味しいお菓子と素敵な写真も頂いた。
星降る夜を眺める我が家のカワセミたち。

星降る夜の画像はこちら

関連記事

コメント

No title

最近やっと二十歳になりまして、ちょっとお酒を飲んでみたり…
色々飲み比べてみましたが、私はビールが一番おいしく思いました

カワセミのオブジェ(?) 綺麗ですね
私も綺麗なものを飾りたいなぁ
飾っているものと言えば訳のわからん専門書ばかり
どうにかならないかなぁ…

鳥のオブジェ

綺麗に野鳥オブジェが出てきて
一瞬驚きました

二つに分離工事をしたとき
フォトで押さえておきましtのでその様子が出てきてなんとも暖かい気持ちになりました。

またリンクしていただき有難うございます。

星のコンポジットは色調をブルーにアレンジしました。

ウヰスキーのお話

センセ、こんばんは
ほぉ、野鳥型瓶入りリザーブですかぁ。
ところで、リザーブとレッドの差をご存知でしょうか?
ウヰスキーには沢山の銘柄(格)がありますが、元々は全く同じものなのだそうです。
熟成させる段階で選別され、ティスターによる格付けがなされとのこと。
つまり、サントリーレッドもリザーブも、元は同じだったんですね~。
え?鳥と関係ない?
こりゃまた失礼いたしやしたっ!(植木等風)

No title

影名さん
おはようございます・・・てハタチ!二十歳ですか!
これから楽しいことばっかりですよお。僕自身は
戻りたいとは思わないですけどね。試験はもうイヤだ・・・。
専門書が多いのは理系男子の証ですから良いんじゃないですか。
全然畑違いの本でもあとで、オモロイ思い付きのきっかけに
なったりしますよね。僕、養豚の本持ってます(笑)

No title

NightRiderさん

!!!切り口がとても綺麗だったので、もともと
そういうものかと。大切な思い出の品を分けていただき
申し訳ないやらありがたいやら。いつか、伊豆の地にて
元の形に戻して、それをフォトに収めたいと思っています。
いま、我が家の一番いい場所に鎮座しております。

No title

だっくさん
下戸なんで、お酒の味は全然わからないのです。
嫁は相当わかるみたいですけどね(汗)
飲まれないように気をつけないと・・・。
僕はブランドごとに製造法が違うのかと思ってました。
樽はこの材質で、とかね。妄想ですが酒が飲めないというのは
随分、世間を狭くしているような気がします。でも体質ですからねえ。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR