FC2ブログ

35年前のシーマスターを修理に出す

IMG_20191215_1522153,91,820000400191215152215
オメガ・シーマスター。

高校入学祝いに、祖父が買ってくれたものです。
クオーツ。従妹が百貨店に勤めていて、社割で購入。

当時の価格13万円くらいだったかな。

高校生には分不相応な時計であります。
とても誇らしくて、毎日寝る時も着けてました。

今見ても、本当に薄くて軽い。装着感も良い。
高校、大学、社会人と、10年以上毎日使い続けました。

デブになって、ブレスレットがしまらなくなり
あえなく戦力外に。机の引き出しに入れたままになってました。
IMG_20191215_1522233,91,820000400191215152223
傷だらけ(汗)でも故障知らずのタフな奴です。
唯一の弱点はベゼル。いつの間にかペロリとはがれてしまうのです。

2回修理して、しばらくすると剥がれて落ちる。
仕方なくその後はベゼルなしで使っていました。

ダイバーウオッチなのに、これじゃあ困っちゃいます。

3回目の修理のとき、当時オメガの修理をしていた
日本シイベルヘグナーの窓口に文句を言うと

僕の時計をチラッと見た年配の技術者は、フンと鼻を鳴らして

「こんなちゃちなモノで、海に入られても困る」

と言い放ちました。自分の愛用の時計と、
祖父が侮辱されたようで、目の前が真っ暗になりました。

もうずいぶん昔の話ですが、今でもムカムカします。
IMG_20190928_1513453,91,820000125190928151345
さて、このシーマスターをまた使いたくなりまして
OHに出すことにしました。

ニコラスGハイエックセンター5階のカスタマーサービス。
IMG_20190928_1430353,91,82000064190928143035
ここはオメガ専用フロアであります。
すごく広々として気持ちがイイ。

時計の修理受付とは思えない開放的な雰囲気。
さて、35年前のオメガは果たして直るのか。

待つこと15分あまり。診断結果はボロボロ(汗)
あちこち傷んでおり、ケース以外全部交換となりました。

「防水性能を保持するにはケースを交換したほうがいいんですが」

そのようにオメガの担当者はいうのですが、
それだと、もとの部品が何も残らない(汗)

しかしまあ35年前の時計の部品がほぼ全部ストック
されているというのはなかなかすごい。

パテック・フィリップが販売した時計は年代に
関係なくメンテ可能というのは有名な話です。
Patek_Philippe_p1070011125,61s80060728120728125,61s80060728120728
1868年、スタンフォード大学の創始者、リーランド・スタンフォードが新年のお祝いに妻に贈ったもの。Wikipediaより。

複雑な機構をもち、歴史的にも貴重な時計は、
腕っこきの優秀な時計師が修復にあたります。

きっとそのお代もとんでもない額でしょうね。

でも、パテックのような少量生産の高級時計を扱う
会社はともかく、オメガは大量生産を行うメーカーですからねえ。

古い部品を保持し続けるのはなかなか大変
だと思うんですが、嬉しい驚きでした。

オメガ修理のついでにロンジン製ウオッチの
ベルト交換をすることにしました。同じスオッチグループなんです。

「ロンジンは7階にて承ります」

ということで行ってみると、激狭い(汗)
IMG_20191215_1639373,91,820000160191215163937
ソファも5人座れば満員。オメガとの違いが有杉!
地元の眼科待合室より狭いぞコレ。

ライカの計測機器が並んでいるのをみるのは
楽しいけど…同じビルなのに、ここだけ共産圏みたいな(爆)
P9081606171,8125200190908153323
ロンジンは輝かしい歴史を持つ時計メーカーです。
しかし1983年にスオッチグループに買収されてからは「格落ち」の扱い。没落貴族です。

ま、ブランドが残るだけでもマシです。いつの間にか
無くなったり全然別モノになることも珍しくない。

例えばエルジン。
61I5.jpg
エルジンはかつてアメリカを代表する時計メーカー
でした。戦後没落し、身売り。

その後、日本企業に名前を買われて
ディスカウントストアの時計コーナーで絶賛活躍中。

親会社は変わっても

「品質はすべてに優先する」

という創業者の信念を受け継いでいるそうです。

でも実際の時計は、どうみてもロレックス(汗)
影響を受けましたとか言うレベルではないでしょコレ。
100000001003411324_10204_001.jpg
これが本家のロレックス サブマリーナデイト。
グリーンは特に人気が高くプレミア価格で流通。

上のエルジンと較べると…

時針のベンツマークとか、もう言い訳出来ない感じ。
品質を優先するのはいいけど、大事なものをぶん投げてますよ!

話が脱線した。僕のシーマスターは2か月後に
生まれ変わる予定です。今からワクワクしてます。

何しろ35年ぶりに「完全体」に戻るわけですから。
いずれ息子が使ってくれたらいいな。
関連記事

コメント

No title

センセ、こんにちは。
高校入学のお祝いにオメガですか・・・。
私は自分の時計を初めて手にしたのは、就職してから暫くしてからです。
もちろん自分の給料で買いました。
当然のことながら、シチズンの安物です。
その後も、官給品の時計を使ったことはありますが、殆ど使い物にならない安物ばかりでしたよ。
今までで一番高かった時計は・・・シチズンのエコドライブ電波時計。もちろんもらい物で、当時3万円くらいだったような。
これ、今でも使ってます。
そういえば、エルジンなんてぇメーカーもありましたね~。カシオの数千円の時計の方が遙かに優秀ですが(^^;)

No title

↓ありゃ・・名前もURLも消えてる・・・
 失礼しましたm(__)m だっくで~す。

Re: No title

だっくさん

エコドライブは決して廉価な時計ばかりではなく世界最薄のモデルは
40万円以上ですし、年差1秒という偏執的な精度の「ザ・シチズン」は
70万円超。正直「エコ・ドライブ」っていう名前やめた方がイイと
思います。
官給品はめちゃ気になりますねえ。それって貰えるんですか?
戦闘機のパイロットがどんな時計をしているのか興味深々であります。
数千円で売ってるカシオ(チプカシ)のデザインは、初代G-SHOCK
設計者が手掛けてるそうですよ。見ると買ってしまうのですよね。

こんばんは〜!

panorama先生!、やはり腕に馴染む時計は古くボロボロになっても身に着けたいものですね😄、ブラジルで強盗に泣く泣く献上したセイコーの時計の後は、没落したエルジンUSAのフルチタン電波時計にして早くも10年が過ぎました。 安物ですが意外とよく馴染んでくれてスマホは忘れても腕時計を忘れて外出することはありませんね(笑)
さて、壊れたらどうするかな??、頚椎症があるので血流を良くするためのゲルマニウムチタンのネックレスと合うチタンの腕時計にまたするのでしょうね(笑)

Re: こんばんは〜!

yukun2008さん

以前、アメリカでホールドアップにあったとき、TIMEXを
していて、なんで日本人なのに、アメリカ製の格安時計をしてるんだと
がっかりされたという話を知人から教えてもらいました(汗)
ちなみに何も取るものが無いと、ムカついて刺される可能性があるそうです。
エルジンは、電波や光発電にも精力的に取り組んでいるようなので
早いとこ、真似レックスのラインを止めたほうがいいです。

No title

今回もいいお話でした。
古い話ですが、なくなった伯父さんが景気が良かった頃、パティックフィリップを買って喜んでました。
しばらくして文字盤にシミが出た?というので、近所の時計屋で見てもらったら、真っ赤な偽物だったそうです(^^;)

Re: No title

monopodさん

> 今回もいいお話でした。
ありがとうございます!励みになります。
お宝鑑定団で、すごく大事にしていた家宝が二束三文だった
なんて悲劇がしょっちゅう放映されてますけど、あれ本人はたまらないですよね。
そういえば貰い物の人間国宝製作の人形があったんですけど、「顔が怖くて可愛くない」
という理由で母が勝手にお焚き上げしちゃって、父が唖然としてたのを思い出しました(爆)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

コメントありがとうございます!
情報有り難いです。機会を見つけて出張します(笑)
あの辺も、夏はかなり被害がありましたが今は落ち着いた
ようですね。極端な暖冬なので、夏もまた荒れるんじゃないか
と心配です(汗)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

丁寧に続報を頂き感謝!であります。
今シーズンに何とか一度は行きたいですね。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

月別アーカイブ

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR