FC2ブログ

野鳥の「味」

夕暮れの湿地で、ぼんやりしていると、
少しずつ近づいてくる鳥がいます。
DSC080655605,640001000191229014931
ヒバリかな?と思ったのですが近くまできて、タヒバリとわかりました。
僕を気にせず、餌を探し回っています。ずいぶん大胆だなあ。

人間は何もしないってわかってるのかね。
PC310654184,0256400191231180243
鳥の狩猟を禁止する法律は結構古くて1918年には
原則としてすべての鳥獣は狩猟禁止になってます。

獲っていい鳥は「狩猟鳥獣」と呼ばれていたようです。

先輩方に聞くと、昔はスズメやツグミの肉が普通に売っていたそうですね。
今からは考えられません。こうなると野鳥がどういう味なのか、ちょっと興味がわきます。
PC291807171,4100200191229210148
「野鳥の味」については、江戸時代の生物学の書(大和本草)とか
食品についての書(本朝食鑑)などの古文書に詳しく記載されています。

これらは国会図書館のデジタルライブラリで全部公開されてます。
すごい時代だねえ。でも全部漢文なの。全然読めねえ!

こういう時にお世話になるのが

「鳥便り」

個人で作っておられるようですが、その情報量は凄まじいものがあります。
試しに「鳥へぇ」のリンクをクリックしてみてください。この中の「料理」に野鳥の味について書かれてます。

マジに面白い!ライチョウが美味いとか、
カイツブリが痔の薬になるなんて知らなかったよ!

どこを掘っても宝の山。素晴らしいサイトであります。
PC291953171,230800191229211353
古来より、食材として様々な鳥が使われてきたわけですが、
宮廷では、白鳥や孔雀が日常的に食されていたようです。

「偉人たちのあんまりな死に方」という本に、
ヘンリー8世と廷臣たち(1200人)が一日に消費する食材の量が載ってました。

それによると、
牛11頭、豚17頭、羊6頭、林檎1300個、梨3000個、パン3000斤

これに加えて鳥の数が凄い
鶏 450羽
鶴 6羽
鵞鳥(がちょう) 72羽
雲雀(ひばり) 648羽
孔雀 4羽
鳩 348羽
白鳥 15羽 

「偉人たちのあんまりな死に方」ジョージア・ブラッグ著 梶山あゆみ訳 より

その量もすごいけど、これ1日ぶんだぜ?
冷蔵庫なんかないのに、どこに保管するんだろう。

ヘンリー8世のご尊顔はこちら。
418px-Henry-VIII-kingofengland_1491-1547.jpg
すごく僕に似てる。デブはだいだい同じ顔ですけど、マジにそっくり。

でも似てるのは、顔くらい。長身でスポーツ万能。
語学に秀で、作曲もこなす。

歴代イングランド王室の中で最も聡明と言われ…まあスーパーマンですよね。
晩年は過食でひどい肥満体になったそうですが、ここだけ似てる(爆)

しかしすごい量だよね…ヒバリは1年で23万羽を消費する計算になる。
そうです、ここでやっとヒバリに戻ってくるの。長かったなあ。

そんなに消費したら絶滅しそうですが、
わが国でも年100万羽獲ってたという話も聞きます。

公害のない時代、それだけ鳥の数も多かったってことでしょうか。
関連記事

コメント

おはようございます

panorama先生!、ヒバリは食用だったのですね~!、毎日宮廷で648羽も食べられていたなんてビックリですね、飼育してたのかな?、畑のヒバリは空高く舞い上がるので弓の名手のロビンフッドでも毎日射落とすのは容易ではありませんね(笑)💦

Re: おはようございます

yukun2008さん

これ、考え出すと止まりません。これだけの数を調理するのに必要な
料理人は何人必要だろうとか、食肉処理の現場は、現在のようなシステマチックな
ものではないので、地獄絵図だなとか、安定的に供給できる仕組みはどうなってんだ
とか。王朝の強大な力を感じますね。

No title

パノラマセンセイ、こんばんは
鳥へぇの料理拝見しました^^
こんな種類の野鳥を食べた人がいるのにびっくりです!
ネットにも食べログにも出ていない情報がずらり・・・
「恐ろしくまずい」・・チャレンジャーですね~
その他色々面白い情報がつまってますね
楽しまさせて頂きました。
ヘンリー8世・・似てます・・先祖ですかね^^

Re: No title

ASKさん

素晴らしいサイトですよね。読むのが楽しくてしょうがないという。
まさに博覧強記とはこのことです。
先祖ですかねには吹きだしてしまいました。このひと英国人ですから!
しかもヘンリー八世の子はみんな夭折して、血は絶えているはずです。
邪魔な人物は妻も家臣もみんな処刑という大変なヒトだったので
ある意味良かったかも…。

No title

センセ、こんばんは。
凄いですねぇ、ヘンリーちゃん一味。
今なら野鳥の会の連中が目ん玉ひん剥いて烈火の如く怒りそうですね・・・
それにしても、そんなに食べたいものなんでしょうかねぇ・・・
う~ん・・・キジなら食べてみたい気もするけど・・・他はパスです・・・

え?センセとヘンリーさん?似てる?
いえいえ、センセの方が立派ですってばバキッ!!☆/(x_x)

Re: No title

だっくさん

自然保護という概念が全くない時代ですから、もうやりたい放題(汗)
いったいこれだけ大量の野鳥をどうやって捕まえるのか不思議ですよね。
トマムで写真を撮ってもらった時も、「堂々たる体格ですねえ」と
写真屋さんに言われました。もちろん嬉しくなかったです(涙)

No title

うちの姉はスズメが好物で頭からバリバリ喰ってました(^^;)

おはようございます、センセ

野鳥~特にスズメの様な小粒の鳥は食べる所がありません。
クリスマスには、鳥の大きなもも肉を食べましたが食べ切れませんでした。
七面鳥の方が好きですが、高いので食べられません。
鳥料理は日本でも昔から慣習的に食べられて居ますので鳥好きの方は
日本には沢山います。現代ではカロリーの少ない蛋白源として
人気がますます高まりますね。

Re: No title

monopodさん

リアル(笑)
僕の先輩は父上の散弾が肉に挟まってて食いにくかったと
申しておりました(爆)

Re: おはようございます、センセ

TKNさん

七面鳥はアレ美味しいですかね?
アメリカで食べさせられたのは、パサパサでとても
じゃないけど…という代物でしたよ。
ディズニーで売ってるスモークターキーレッグは美味です。
やはり調理は日本に限るような。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

月別アーカイブ

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR