FC2ブログ

SONY流 野鳥撮影の方法

DSC008998007,1800400190115024703
α9Ⅱ FE 400mm F2.8 GM OSS SEL20TC 800㎜ -1E

α9Ⅱとα9。二台を持ってぶらぶら色んなところを歩いています。
違いのわかる男になりたい。でもわからない。

新旧α9を交互に使ったんですけど、やっぱしあんまり差がないような。
どっちも激イイ。違いがあるとすれば、かなりレベルが高いところでの話じゃないかと。
DSC097854002,8100001600190114003641
α9Ⅱ FE 400mm F2.8 GM OSS ISO1600 F2.8 1/1600s -1E

DSC099444002,850001600190114004441_1
ここは撮影が非常に難しいフィールドです。
水面が暗くてAFが合わない。

必死に追尾しても、明るい背景の方にピントが抜けてしまう。
α9Ⅱで初めてまともに離水を撮ることが出来ました。

でも、それはα9Ⅱがイイというより、やっとこの場所に慣れたのが大きいです。
DSC007754002,84000400190115003150
ISO400 F2.8 1/4000s -1EV

超至近距離で垂直に落っこちてきたカワセミ。
突入の瞬間は、1/4000秒でもブレてる。

離水の瞬間。
DSC007794002,84000400190115003150
ISO400 F2.8 1/4000s -1EV

若干甘ピンだけど、絵柄に迫力があって
結構気に入ってます。

α9Ⅱで改善されたように感じるのは、スリープからの立ち上がりですかね。
まだまだ遅いですけど。

手振れ補正は0.5段の改善らしいですけど、まあ誤差みたいなもんじゃないですか(汗)
相変わらず、効いてるんだか、効いてないんだか良くわからない。

ところで、ソニーのHPにはかゆいところに手が届く「ガイド」が存在します。
これがマジにすごい。α9 フォーカス設定ガイド
無題

無題1
サイトの中身を一部お借りしました。

α9みたいなカメラって説明書読んでも、どの設定がいいか
わからないでしょ。みんな不安なわけです。

メーカー自ら、「野鳥はこう撮れ」と言い切るのは、なかなか勇気がいる。
でも、みんなが聞きたいのはそれなんです。

このガイドにはいろんな被写体に対して、どの設定が一番良いか明記してある。

「スポーツ」なんていう大雑把な括りじゃない!
「走り高跳び」「セパタクロー」なんていう異常に細かい項目がある(汗)

これよりずっと薄い内容のムックが、数千円で堂々と売ってます。
そんなの買うならこっちを熟読すべきです。マジに素晴らしいよ!

カメラに詳しいひとほど、「そうなってんのか~」と合点するところが多いと思います。
追尾のやり方についてちゃんと解説した文章は初めてみた。
DSC002694002,82000400190114223538
ISO400 F2.8 1/2000s

で、その通りに設定したら撮れるようになったかというと
そんなウマい話はない(汗)

α9でもα9Ⅱでも、真ん中でしっかり追えたか。それだけなんです。結局。
でも、いろいろ工夫の仕方が分かったのはすごく大きい。
32_matrix.jpg
ソニーのHPより

ヒマがあるとこの図を見ていろいろ考えて設定を考えてます。

今回は止まりものも沢山撮りました。
DSC005604002,8640400190114234527
ISO400 F2.8 1/1250s -0.3EV

玉ボケに重なるところを探してレリーズ。
黄色いアイシャドーが愛らしいです。

200㎜で茂みの中のホオジロをキャッチ。
DSC001222002,8250100190114021455_1
FE 70-200mm F2.8 GM OSS  ISO100 F2.8 1/125s -1EV

じっとしてたので、MFで合わせました。
僕は自分の視力に全く自信が持てなくて、一眼レフ使ってる時はいつも

「ピント合ってるかな?」

という不安が付きまとってました。その点ミラーレスはいいよね。
ピントリング触れば、ファインダががばっと拡大されるでしょ。

MFでねちねち好きなだけ追い込める(汗)
バリバリ連写して、全部ハズレの時ってショック大きいじゃないですか。
DSC098584002,8320250190114003823_1
FE 400mm F2.8 GM OSS ISO250  F2.8 1/320s -1EV

毛羽立つ一本一本を見ていると、陶然とした気持ちに…。
解像マニアの変態たるゆえんですな。

レフ機のライブビューだと、ワンテンポ遅れちゃうし、明るいところだと
液晶が見えなかったりする。そんなことしてたら飛んじゃった、なんて。

露出補正もファインダでリアルタイムで調整できるし、止まりものを
撮るときは、ミラーレスが一番ラクですね。ただ、肝心のEVFがなあ…。

α9もα9Ⅱも、はっきり言って、EVFの出来はよろしくないです。
遠くの森や、海面でコーミングが出るとがっくり来るです。

同じ「有機EL/368万画素」、のライカQ2のEVFはものすごくイイ。
見るとたぎってしまう。EVF愛好家はみんな悶絶する(と思う)

次回作では、ぜひアレと同じ感動を持ってきて欲しいです。




関連記事

コメント

No title

センセ、こんばんは。
違いが分からない・・・って・・・
それじゃダメじゃん!とんでもない投資をしているんですからねぇ・・・。
野鳥撮影用の設定、これ、もう一歩追い込んで欲しいですよね。「カワセミのダイブを撮る場合」とか・・・
でもでも、あんまり細かく指定されると、いざというとき「え~っと、止まりモノはどうするんだっけ?」とか、迷ってしまって結局撮り逃す・・・ということになりそうですが(^^;)

Re: No title

だっくさん

一般のユーザーで違いを感じるところというのは、フリッカーレス撮影
くらいなもので、メニューもじっくり比較したんですけど、ほとんど
変わりが無いんですよ
どうみても、2020五輪にちょっとでもいいから使って欲しいという
プロへのメッセージだけがつまったモデルですね。。金返せ(汗)
ま、それは冗談ですけど、安くなったα9を買うのはアリですねえ。
それと来年5G対応の外部ストレージが出てくるはずで、そうなると
α9Ⅱの魅力が一気に増すと思います。

おはようございます、センセ

この日は風が強かったですから、羽毛がはためいてイイ感じです
仰る通り、ダイブの離水画像は迫力があって凄く良いですね
多門院も行かれたんですね~メジロだけでしたか?
鳥撮りは何故か飽きる事はありません、飽きたら機材売ってイイテレビ買って
家でゴロゴロするかも知れないので、止めたくはないですけどね
顧みればカワセミはもう13日連続で出撃となって居ました。
用事のために休むのですが、帰ってからの作業が無いのでのんびりします。

おはようございます

panorama先生、素晴らしいカワセミの水絡みの迫力あるシーンを見せていただきありがとうございます。

先般勇気を出してCanonサンニッパ+EF14XⅢテレコンにα9を付けて1/4000秒で撮ったら僕でも感動的なシーンを少しだけ撮ることが出来ました♪

MC-11のマウントアダプターも使いますのでAF応答速度が1/4以下に下がり、連写も10枚/秒と少なくなりますがそれなりには撮れるようになりました(笑)

SEL400F28GMはまだまだ高いですね💦、後10年くらい経って後継機も出て、値段が半額以下にならないと購入できないので、当分は苦肉の策です(苦笑)

No title

>で、その通りに設定したら撮れるようになったかというとそんなウマい話はない(汗)
ぷっ(^m^)
ほんとそうなんです。僕も名手さんたちの設定を真似したことがあるのですが・・
でもα9フォーカス設定ガイド、素晴らしいですね、英断だと思います。志が高いのでキヤノンを抜く日が来るかもしれません。
オリンパスに爪の垢を煎じて飲ませてやりたい。
※飛び出しド迫力です。腕と経験と機材がマッチした素晴らしいカットだと思います。

Re: おはようございます、センセ

TKNさん

こんばんは。超至近ダイブはその難しさに悶絶しました。
日がささない所なので、めちゃ厳しいです。
> 多門院も行かれたんですね~メジロだけでしたか?
この時は、本当にメジロだけでしたよ。それでもすごく楽しかったです。
仕事をお辞めになってから、TKNさんの中毒ぶりは相当悪化してます(汗)
身体を休めましょうね…。

Re: おはようございます

yukun2008さん

湘南のそよ風PartⅡを読んでいて、解像感が気になったことないんですよね。
いつもカリっとしてます。あとはAFと連写…でもyukun2008さんの腕前なら
たいていカバーしてしまうと思います。
つくづく思うのはαのレンズは高すぎるんですよ。CやNと較べると
3割くらい高めに感じます。300㎜F4のような使いまわしの効くレンズがあれば
なあ…α9と合わせて、50万円を切れば相当競争力がありそうです。

Re: No title

monopodさん

本当に志を感じますよね!!カメラの魅力を余すところなく伝えたいという
熱意が伝わってきます。もっとこのページを宣伝すべきだと思うのですが。
> オリンパスに爪の垢を煎じて飲ませてやりたい。
そうこうしているうちに、CEOがカメラ事業を売るかもよ、と発言してます。
売り上げの貢献が少ない割に、プライドが異常に高いのがカメラ事業という
話をよく聞きます。(例:リコー)氷水をぶっかけられたような気持でいるかも。
反省する前にブランドが無くなってしまうことのないように祈ってます…。
飛び出しをおほめ頂いてとても嬉しいPHです。

No title

パノラマセンセイ、こんばんは
ソニーのAF関連の技術者もかなり凝っているようですが、
カワセミを丸一ヵ月撮って見て実践することを期待したい
ところですね^^
そして最終的に「カワセミモード」を追加していただけたら
売れるかもしれませんね~
トラックングワイドってNikonで言う3Dトラッキングでしょうか、
これカワセミダイブで試してみたんですが全然ダメでした^^
まだまだ発展途上なのかも知れませんね~

Re: No title

ASKさん

こんばんは。α9のトラッキングはかなり凄いですよ。
秒間60回の演算というのは、やはり伊達ではなく、カワセミに
合わせると、カメラを振ってもガッチリ食いついて行きます。
NKMRさんは「ふざけたカメラだなあ~」とその動きに感心してました(笑)
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

月別アーカイブ

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR