FC2ブログ

テストなんかしてちゃダメ!

DSC04608_201906280828436fe.jpg
α9 SEL400F28GM ISO200 1/2000sec

イレギュラーな休みが入って、なぜか平日ど真ん中の木曜に出撃。
前日からわくわくして眠れず(爆) そういえば遠足の前はいつも寝つきが悪かった。

この日は目まぐるしく幼鳥が入れ替わりで登場。
DSC04531.jpg
ISO200 F2.8 1/2500sec

最初は、E-M1MarkⅡとXの比較テストをしてたんですけど
これがまあ、全然上手くいかない。

このダイブが終わったら、カメラを替えようとか、セッティングは
どういう風に揃えようかとか、雑念が次々沸いてきます。

で、結果撮れない。チャンスをドブに次々と捨てる。

「撮影の最中は、機材を変えるとかセッティングをいじるとかは
 俺はやらないよ。」

師匠のコメントが身に沁みます。いやほんとそうです。
集中して夢中で撮らないと、結果がついてこない。
DSC04850.jpg
ISO250 F2.8 1/2500sec -0.3EV

25枚連写して、すべて解像しています。
α9でも、なかなか難しい。できる確率は高くない。

常連のおじさんたちは、飛び出しから全部真ん中に収めてる。異常です。
DSC04859_20190628114221ff9.jpg
DSC04862.jpg
DSC04866.jpg
DSC04871.jpg
DSC04873.jpg
DSC04875.jpg
幼鳥は、ゆるいカーブを描きながら上昇して頂点に達したあと
ものすごいスピードで直線的に水面に突っ込む。

上からラケットで叩かれたみたいな感じ。
物理法則に反するような動きです。

これを常連さんたちは全部トレースしきってしまう。
アラフォーとかアラフィフなんかじゃない。アラウンド古希なんだぜ?

何歳になっても、鍛えれば名人になれる。
僕もいつかは。
P6270390.jpg
これは、E-M1Xでの撮影。

両機を使っていると、どうもMarkXのほうがイイ感じする。
もやもやするので、アオバト撮影で比較してみることにしました。

次回はその話を。

関連記事

コメント

No title

センセ、こんにちは。
センセの「半年分撮った気がする」という言葉が印象に残っています(^^;)
それほどもの凄い爆発状態でしたね。
最近の私は、着水を捕捉し損ねて離水撮影に間に合わず、枝戻りまでは全て後追い・・・結果ボロボロ・・・はい、スランプに弩ハマり中です。
あ、スランプというのは上級者が技術面で壁にぶつかった状態のことでした。私の場合は単に「加齢によるものです」と、センセに言われそうです(T^T)

こんにちは

panorama先生、400mmF2.8はさすがにいいですね~♪ 開放では被写界深度が浅すぎるでしょうからF4くらいに少し絞って撮られるのでしょうかね!?

こちらで川沿いを歩きながらカワセミを追っていると、飛び込みのチャンスは早々頻繁にはないので、レンズやカメラを換えて比較テストすることは難しいと思います。

バードサンクチュアリーの様な場所で撮られているのでしょうか!?

川沿いでもスポットを決めて大砲レンズを設置してカワセミの飛び込みのみのチャンスを待っておられる古希の大先輩はたくさんいらっしゃいます。

毎日観ているとそれぞれのカワセミ個体の癖が良く分かるそうで、どんなタイミングでダイビングするのか、飛翔の軌道も入水地点もほぼ予測して撮っておられる様でした!!

まさに名人・達人の領域ですね、機材の新旧などは些細なことなのかもしれません💦

Re: No title

だっくさん

はい、半年分撮りました(笑)でも、すぐにお腹が空くのが翡翠撮影の
不思議なところ。いつまでたっても飽きません。
毎日撮ってるだっくさんも、いつだったか「みて、全部ばっちり追えたよ」と僕に
嬉しそうに見せてくれたのが印象的です。毎日やっていても、うまくいかないこと
が多々あって、それがまたいいのかもしれませんね。

Re: こんにちは

yukun2008さん

ここは、小さな川なんですが、翡翠好きのおじさんたちが
雨風をしのげる秘密基地(笑)作っているんです。
河原の獣道の終点に10人くらいは入れる常設ブラインドが設置されていて、
好きものにとっては最高の場所です。
増水に弱くて、すぐフィールドが荒れ果ててしまうのですが、熱心な
メンバーの皆さんが毎日整備してくれています。

>機材の新旧などは些細なことなのかもしれません
これは本当にそう思います。上手い人は機材をとっかえひっかえしたりしませんね。
以前は新型の機材をみんなの前で出すのが恥ずかしかったんですが、
ある常連さんが「俺は腕が悪いのを機材でカバーしている」
とおっしゃっていたので今は胸を張ってα9を使ってます(汗)

No title

パノラマセンセイ、当日は朝早くからお疲れさまでした^^
6時からでも充分間に合いましたね~
そして幼鳥が2羽で飛来、これ滅多にない事です
久々に大当たり、良かったですね~
カメラを何台かテストしていたようで、羨ましかったですよ~^^
私は1200枚、持ち帰り家でPCで見るとピンボケ量産・・
昨日まで調子よかったのに、今日は歩留まり悪かったです、冷静に考えたら、
トリッキーな幼鳥でしかも水際ダイブか多かったです、歩留まり悪くて
当たり前ですよね、こちらも幼鳥のダイブポイントも予想しているんですが
読みが外れるとやっぱアウトなんです。
>25枚連写して、すべて解像しています・・
これって25枚をgifにしたらほぼ動画になりますよね^^

Re: No title

ASKさん

いや、大変な日でありました。もう月曜日には行きたくないです(笑)
面白いのは、自分が失敗したときは、皆さんも同じように苦労している
ことがあること。ASKさんがおっしゃるように、ダイブポイントや
不規則な動きに惑わされることが歩留まり低下の要因なんですね。
動画の編集は現像よりタイヘン…本当にお疲れさまでした。

センセ、こんにちは

ボクもこの日は子を送ってから出かけたので遅かりし由良助!
かなと思っていたところ、そこからが始まりでしたね~
久しぶりの爆発に、ワクワクしながら撮りました~満足のまま撤収
でも、古来より「楽は苦の種、苦は楽の種」などと申しますが
家に帰ると、持ち帰り画像との闘いが待って居ましたよ~(泣)

Re: センセ、こんにちは

TKNさん

幼鳥が好きなんです~とおっしゃってましたね。
特にあの鋭角的な動き!
あの飛び出しをばっちりとらえ続けるのはすごいとしか
言いようがありません。度肝を抜かれました。
僕の腕では絶対無理です。まじに尊敬しました。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

月別アーカイブ

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR