FC2ブログ

α9 新ファームをさっそく試してみる

DSC01311.jpg
 α9 SEL400F28GM ISO1000 F3.2 1/500s クリック2回で等倍

α9のファームウエアがVer5.0となりました。
AF機能進化に重点が置かれた改良が行われたようです。

目ぼしいところでは

・リアルタイムトラッキング機能追加
・瞳AFの進化
・像面位相差AFの精度向上と活用領域の拡大
・コントラストAF枠の多分割化
・フォーカス位置の循環設定

これ以外には、

・デュアルスロット機能性の進化(記録メディア自動切換)
・連続撮影画像のグループ表示
・プロキシー動画同時記録に対応

などなど盛りだくさん。アップデートファイルもやたらとデカかった。

ま、記録メディア自動切換が今まで出来なかったのは
謎以外の何物でもないわけですが。
DSC01708.jpg
ISO400 F4 1/2500s -0.3EV

リアルタイムトラッキングは動作も高速で、これはいいなあ・・・。
でも僕が一番燃える超近距離の飛びモノ撮影にはどうなんでしょうかねえ。

掛川花鳥園でテストしてみました。google mapで見た花鳥園全景。
名称未設定-2
建屋の入り口から奥まで180mもあります。
中に蓮の咲く池があり、様々な鳥が自由に飛び交います。
DSC01805_201904040840438c7.jpg
ISO1250 F4 1/2500s -0.3EV

2回クリックで等倍。

インコを長く飼育されているT先輩は

「ここのインコは幸せですよねえ」

としみじみお話しされます。確かにそうです。
外敵の心配もありませんし、大きな建屋の中を群れで飛び回れるのですから。

で、さっそく撮影を開始するわけですが、やっぱり手ごわい。
至近距離ではまるっきりピントが合わない。

これは失敗例。
DSC01769_20190405124445f37.jpg
ISO400 F4 1/2500s -0.3EV

近いとこんなに深度が薄い。これじゃ合うわけないよ…。
MFアシストを駆使して、奇跡的にピンが来たか!?
DSC01184_20190405124404178.jpg
ISO400 F4 1/2000s

と思ったら、眼に来なかった(涙)しかもブレてる。
ま、そもそも無理な話。あんまり失望はない。

それよりも気になるのは中距離。ここでも外す。外しまくる。

MFアシストを少しだけ効かせればいいはず…なんだけど。
ニコン育ちだからさ。ピントリングの方向が逆なんだよ。

とっさの時、今でも逆に動かしてしまう。これがなかなか克服できない。
DSC01897.jpg
ISO500 F4 1/2500s -0.3EV

面白いのは、合焦するのはいつも同じ場所なんです。
カメラが得意な状況を分析出来れば使いやすくなりそうですが。

そして、ピンが来やすい鳥の姿勢があるというのも、ひとつ発見でした。
一番合いやすいのは、羽を閉じた「カツオブシ」の姿勢。
DSC01120_20190405124403561.jpg
ISO1600 F4 1/2500s +0.3EV

駄目なのは羽ばたき。一番撮りたい姿勢が一番合わない。
鳥の動く羽がAFにとって厄介な攪乱因子だというのを実感します。

パタパタに反応しないようにAFの感度を下げた方がいいのかなあ…。
それにしても、この近さ!顔のそばギリギリを鳥が滑空する施設なんてそうそうない。
DSC02167.jpg
ISO1000 F4 1/2500s +0.3EV

結局、ファームアップで変化したかどうかはよくわかりませんでした(泣)
テストの場所が悪すぎるんだよ。わかってたけどさ。

多分、真っ当な使い方なら大満足じゃないでしょうか。
モータースポーツとか鉄道とか。

猛禽の打ち上げ撮影とかバキバキに喰らいつきそうだよねえ。
今度E-M1Xとしみじみ比較してみよう…。
関連記事

コメント

こんばんは、センセ

>ピンが来やすい鳥の姿勢があるというのも、ひとつ発見でした。
そうですか、そういわれれば、その心当たりがあります~
マグロ型がピントが来やすいというのはその通りですね。
ここのブログはカメラマンにとって、とても参考になります
またセンセの独特の〇〇ネタも大好きなコーナーですよ。

No title

おはようございます。
手放した後にてんこ盛りの新アップデート情報が出てきて、
真の実力を知る前に早まったかと気になっていました。
今後は動物瞳AF(野鳥に効くかはわかりませんが)もありますしね。
それにしても、α9とE-M1Xを比較出来るなんて全国にもそうそうおられないと思いますし、羨ましい限りです。
レベルの高い考察も参考にさせて頂いてます。

AFの感度については、カワセミが相手だと敏感にしたほうが良いのか鈍めにしたほうが良いのかどのカメラを使っても未だにわかりません。
フィールドの名人さんたちの設定を真似て撮ろうとしていますが、あの人たちと同じように撮れるわけもなく独り悶々としていますw

おはようございます

panorma先生、半年ぶりにα9をまた使ってみて思うに、やはりかつお節というかカワセミやツバメの横っ飛びの弾丸ライナーにはめっぽう強いですね(笑)
羽ばたきだとAFポイントをどこにするかカメラが悩むのかも…。
AFがどこか遥か彼方に抜けて戻って来ないのもファームアップ前と同じですね。
SEL100400GMは安心保証のためにメンテナンス検査入院させましたがMAでピントリングを回して近くに戻してやらないと何十枚も完全ピンボケ写真を大量生産してしまいます😵💦

No title

パノラマセンセイ、こんにちは
フラッグシップとなると、ビックリ箱の様なアップデートってあるんですね~
昔どの機種か忘れましたが、アップデートで連写数が増えるなんて目からうろこの様なプレゼントもありましたね、今回のアップデートでカワセミ撮りが又試したくなったんではないでしょうか、D5も嬉しいアップデートないかなぁ~と。
河原のカワセミはどうやら抱卵開始のようですよ~^^

Re: こんばんは、センセ

TKNさん

やっぱしマグロないしカツオブシと呼ばれる例の形が
一番ピンがきますよねえ?一番うれしくない姿勢ですけど(笑)
やはり形が変化し続けるものはAFの大敵なんでしょうね。

Re: No title

きーじぇいさん

こんばんは。
熱心に撮影を続けておられますね。僕もはやくフィールドに出たくて
しょうがないのですが、なかなか思うに任せません。
動物の瞳は主にペットを想定しているようです。愛猫/愛犬の
写真をばっちり撮りたいというニーズはかなりあると思うんです。
鳥の眼が果たして合うかどうか、楽しみですね。

Re: おはようございます

yukun2008さん

弾丸ライナーっていいですね!それで行きましょう。
ブログ拝見したんですが、大ネタ炸裂してました。なんか勿体ない(汗)
僕なら3回くらいに分けるかもなどという貧乏くさいことを考えてしまいました。
いや、いけてますよ…。

Re: No title

ASKさん

たぶんそれはE-M1ではないでしょうか。1年半たって、秒6.5コマが9コマになったんです。
あれは驚きましたね。同じ機械なのになんで…昔からオリンパスは出来るのにマニュアルに
書いてないとか奥ゆかしいんだかそそっかしいんだかわからないところがありました。
抱卵開始ということは、パッタリと来なくなる可能性が(汗)
でも、ヒナの誕生が近いかと思うとわくわくですね。

No title

α9 VS E-M1X \(^o^)/
ゴジラ対ガメラみたいでワクワクします~♪

Re: No title

monopodさん

ゴジラ対ガメラは、僕の上の世代の先輩方がそのすごさを
説明してくれるわけですが、やはりリアルタイムでないといまひとつピンと来ません。
さいとうたかを氏が「私はゴジラがゴジラちゃんになってしまったときの
あの寂しさを今でも忘れません」と言ってたのがすごく印象的。
やはり最初の一作目から見直したほうがよさそうです。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

月別アーカイブ

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR