発売時はいくらだったのかしらん?よく写るなあ・・・

先日買い求めたライカの望遠レンズ。
E-P2に装着してすこし試してみました。

でも、つい遊んでしまうのだね。
真面目にテストするつもりだったのに。

E-P2+Leica Tele-Elmarit 90mmF2.8
「ジオラマ」フィルター使用
P3191174.jpg


これも「ジオラマ」で
P3191184.jpg

普通に撮れば、キッチリ写ります。
P3191197.jpg

いいレンズだ…。

使ってみると開放だけはすこしソフトで
半段絞るだけできりっとした画面になります。
なんか現代のレンズみたいです。製造は50年前なのに。

しかし、デジタルだと本当に話が早い。
フィルムだと、テスト用に条件変えて
撮るのもエラくお金掛かるし。

等倍観察をフィルムでやろうとしたらとんでもない
大きさに引き伸ばさなきゃでしょ。
誰もやりたくないです、そんなの。

今ならデジカメに着けて、傾向を大掴みしといて
フィルムで実践、みたいなことが簡単に出来ます。
便利ですのう…。

でも、あんまり便利が進むと、役所の窓口ですぐキレたり
しがちでしょ。「なんで、そんなことがすぐ出来ないの?」
みたいなさ。

たまにはフィルムを使って体内時計を緩くしたほうが
いいかもしれません。何しろ思いどおりにならなくて。
もうゼツボー的になりますから。

LEICA M3 /Biogon 25mm F2.8
1_20100401183451.jpg

2_20100401183451.jpg

カメラもレンズも揃ったんだけどねー。こればっかりはなあ。
関連記事

コメント

No title

夜の密かな
撮影の楽しみ
やっと解かりかけた私

日常は仕事に縛られ
それを開放するかのように
夜を歩く
夜を撮る

いいんだな~~ぁ

やっと解かってきましたよ。

No title

こんにちは
コメントありがとうございます。
本当は夕方も撮りたい(涙)
でも夜だけです。田舎に引っ越したら
夜は真っ暗。ものすごく怖い。
でも月夜の廃屋とかいい具合なんですよねー。
非公開コメント

トラックバック

THE 夜桜 

 普通の仕事をしている男にとって 休日に晴れるとは限らないので 晴天のしかも満月に近い夜などは 撮影に夜遊びしたくなる こういうのを 『明るい夜遊び』  と呼んでいる。 一週間働いて 日曜に荒天では 気持ちも沈む そういう時...

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR