GH2でスロー動画

快晴の朝、準備も万端でスタンバイ。
しかしいつまでたっても青い小鳥は現れない。

ぼんやりしていると、公園猫が集結してきました。
なかなかのハンサムぞろい。しばし撮影。

P1030213.jpg

P1030227.jpg

だんだん、夢中になってきます。何しにきたんだか・・・。

P1030235.jpg

今日の動画は60p→24p変換を行い
2.5倍スロー動画としました。
観察にはまずまずのクオリティですかね。



ところで、60pって何よ?という話・・・。
これは一秒あたりに何回画面を書き換えるか
という数字。pはそのやり方。プログレッシブの略。

動画は分解すれば一枚ずつの静止画の集まりです。
これをパラパラ漫画のごとく高速で書き換えるわけですが
いっぺんに全部書き換えるのがpです。

もうひとつはiで表されるインターレース方式。
これは、画面を半分ずつ書き換える方式。

やり方としては、絵を横に細かく刻んで
奇数列と偶数列を交互に書き換えていく方式です。

画質的には当然pのほうが有利ですけど
いっぺんに全部書き換える=データ処理量が
莫大になるわけです。

日本のテレビは秒60コマの速さで半分ずつ
画像の書き換えを行い、トータル30コマ/秒の
動画を配信しています。

GH2は家庭用のデジカメとしては初めて
1280x720の解像度で60pを実現しました。

1983年のつくば万博・東芝館でみた60コマ秒の
ウルトラ滑らかな動画がついに家庭用カメラに
搭載されたわけです。おもえば遠くにきたもんだ・・・。




関連記事

コメント

No title

センセ、こんばんは
う~ん・・・なんのこっちゃ? (。_・☆\ バキ
で、この動画の画質がどうのこうのってぇのは判りません。やっぱりコレはWebじゃなく、カメラから40インチ以上のHDVモニタで再生せにゃ意味無いんでしょうね~。あと20年もすれば、Web上でもその高画質が楽しめるようになるんじゃないでしょうか。生きてるかな俺。

No title

だっくさん
生きてますよ。もっとガンコなじいちゃんになっているでしょう(笑)
3Dもそうですけど、HDVを共有するのは今ののインフラでは無理。
でも、そのうちそれも出来るようになるでしょう。
明日は晴れるといいなあ・・・久々の河原でウキウキです。

スロ-ライフ

そういうテクでスローを構築できるんですね
流石の技ですね。
黄鶺鴒が囀って可愛く撮ってと
云っている様子がよくわかりました。
ネコのフォト
三枚目の寄り添うはち割れのキジトラ
とてもcuteなお嬢さんですね。

No title

NightRiderさん
みんな野良とは思えないほどツヤツヤしてきれいなんです。
老後にこういう公園猫を眺めて暮らすのが夢です。
えさやりは相変わらず踏み切れないでいます。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR