FC2ブログ

ひょっとしてお買い得ですか Nikon P1000

DSCN1241.jpg
 COOLPIX P1000 ISO200 F8 1/13s クリックで原寸大

どうですかコレ。2/3型センサーの画像とは思えません。
雨が降っているのに、この解像。

なんか140万出して買ったソニーのヨンニッパがかすむんですけど(汗)
IMG_20180929_093411.jpg
Loweproのトップローダーズーム 50 AW 2(多分)
レンズプレートとドットサイトを付けたまま収納できる。

もう少しコンパクトに出来そうですね。
IMG_20180929_072736.jpg
レリーズはニコン製MC-DC2を購入。
これは押してる感触もしっかりあるし、連写にも対応。

弱点はズームが出来ないこと。僕は動画中のズームは使わないので
いいですけど、動画メインの方は、別の方法を考えないとですね。
IMG_20180929_092947.jpg
せっかくの軽量超望遠システムなので、足回りも軽量化してみました。
すでに絶版のManfrotto 701HDVとベルボンの El Carmagne 645。

この辺は凝りだすとお金がいくらあっても足りない。

はっきり言えるのはGITZOのG2180のようなレンズプレートとの
接触面が短いタイプの雲台は相性が良くないということです。

レンズは果てしなく伸びますので、なるべくボディ下面をがっちり
支えるタイプの雲台が欲しい。足回りの頑丈さ=画質と考えて良いと思います。
DSCN1259.jpg
 COOLPIX P1000 ISO200 F8 1/13s

このカメラのAFモードは2つ。AF-SとMFだけです。
僕はひどく感心しました。いさぎよいなあ。

どうせみんな超望遠目的なんだし、その領域ではAF-Cはマトモに動作しません。
それならつけない。それでいいと思う。

広角端から望遠端の画角変化。
DSCN1244.jpg
DSCN1251.jpg
どこにカワセミがいるかわからないですよね。
広角端画像のど真ん中なんですけど、もちろん見えない。

これをぜひ、動画でずいずいっとズーム体験したい…と思ってやってみると
駄目なんだなこれが。鏡筒が伸びていくときガクガク揺れるの。

現代のカメラでこれだけズームぶれが起きるのも珍しい。
やはりこのカメラは望遠一本。他のことは知らん!そういうことだね。
名称未設定-1
例えるなら左門豊作。不器用を絵にかいたような男。(絵だけど)
ひたすら遠くを見ることに特化した単機能カメラ。

もっと遠くを見たい。その一念です。いいじゃないですか!



カワセミは水に飛び込む前に、体をギュッと絞ります。

3000㎜で見ていると、眼球のすぐ前にあるごく小さな産毛。
これがキリリと立つのが分かる。すごい…。
DSCN1218.jpg
 COOLPIX P1000 ISO200 F8 1/13s

こういう暗いシーンでは連写が出来ません。
連写モードでは1/30秒未満のSSは設定できない。これは仕様。

ひたすら単写を繰り返してアタリを拾う。
このあたりもデジスコっぽい。

動きものには、からっきし弱いし、ズーム動作は凸凹です。
暗いと連写出来ない。動作はもっさりしてる。

しかし望遠端3000㎜でも画質が落ちない。こんなカメラは見たことない。
目的がはっきりしている人には、お買い得かもしれません。

関連記事

コメント

No title

センセ、こんにちは。
P1000、潔すぎて・・・う~ん・・・です。
まぁ、世の中何でもオールマイティを謳うものにろくなものはありませんから、これはこれで良いのでしょうね。

河口の様子ですが、河口ポイント供用開始以来最大の被害がありました。でも、元々がしっかりとしておりましたので、恋路置換で修復完了、あとはNKMR氏の指示で河床修理を行えば、通常営業可能です。

Re: No title

だっくさん

今まで超望遠デジカメは数ほどあれど、ここまで特化したカメラは
無かったですね。P900はその先駈けなんですけど、いかんせん
未完成な部分が目立ったんですが、今回はかなり使える感じです。
止まり物狙いの撮影には絶大な威力を発揮すると思いますよ。

No title

こんにちは。

以前、遊びでゴーヨン×2倍テレコンにニコワンV3を装着して2700mm換算で撮影したことがありますが、そんなに解像良くなかった気がします、1インチのセンサーなのに。P1000は1/2.3インチセンサーなので小さい割にセンサーの処理がかなり良くなっている?のと、このズームレンズの望遠端の設計が優秀なんでしょうね。手放したニコンの200-500mm/f5.6Eの望遠端は更に良くなかったですから。笑

Re: No title

bab3さん

>ゴーヨン×2倍テレコンにニコワンV3を装着して
これまったく同じことやりました(笑)確かにあまり良くなかったですね。
超望遠ズームの望遠端はたいていひどいもんですが、これは望遠端がメインの
設計になっているようです。なかなか珍しい見どころのあるカメラです。

No title

あはは、凄い誤植でした。

恋路置換 → 小一時間
これじゃ全く意味が通りませんよね~(笑)

Re: No title

だっくさん

いや、僕、結構深読みしていろいろ意味を考えました(笑)
直さない方が謎めいていいかも。

おはようございます、パノラマセンセ

うーん、このP1000、先のヨンニッパよりスクープ性があります。
遠くからズームすると、より望遠度が良く分かりますね。
全身が入らない動画もなかなか面白いです。眼球の前の産毛…
これは、ちょっと望遠バカの自分にも魅力あるカメラですね。
経済状況から、しばらく考えねばなりませんが、欲しくなりました。
次回ビッグフライデーにお会いしましょう!

Re: おはようございます、パノラマセンセ

TKNさん

最近鳥撮りが出来てないんで、もうウズウズしてるんです。
止まり物だけに特化したカメラ…決して使い勝手は良くないんですが
突き抜けた魅力がありますね。このカメラの活かしどころを
今思案中です。いろいろ遊べそうです。

おはようございます

Panorama先生!、P1000、やはり解像感が凄いですね~♪

P900も初めて使った時はびっくりしてカワセミや月など撮りまくりましたが、結局200m先のミサゴの飛翔姿やコアジサシの舞が追い切れず手放しました。

今回のP1000が静止画に特化しての超望遠なら理解できます。

ところで、割と近い距離での解像は良いと思いますが200m先の野鳥はやはり難しいでしょうか?

Re: おはようございます

yukun2008さん

こんにちは。動きものにはまるっきり弱いと思います。条件の良い
晴天ならまた違うのかもしれませんが、たいていモヤモヤになってしまいます。
このカメラはEVFの見え味がとても良いのが美点の一つなんですけど
いざシャッターを押して再生すると、あれれ…みたいなことが起きやすいんですね。
いっそ4K動画から切り出してみるもの手かもしれないですね。少し実験して
みます。

P1000の解像度

こんにちは。

>なんか140万出して買ったソニーのヨンニッパがかすむんですけど(汗)

という書き込みが気になり、P1000の解像度について考察してみました。

被写体の鳥の羽?のピッチが0.2mmカメラからの距離20mとした場合、

P1000(焦点距離539mm)の撮像面での被写体のピッチは約5.4μm
Nikon1V3(焦点距離500mm×2=1000mmとして)での撮像面のピッチは10μm
α9(焦点距離400mm×2=800mmとして)での撮像面のピッチは8μm

P1000のピクセルピッチは約1.35μ、Nikon1V3のそれは2.52μ、α9のそれは
5.95μ、ナイキスト限界はピクセルピッチの2倍なので其々2.7μ、5μ、12μ
となり・・解りにくいですね。('_')

ノイズその他のファクターを考慮しなければ、
P1000は、鳥の羽の撮像面でのピッチは5.4μでナイキスト限界が2.52μなので
余裕で解像。5.4>2.25
Nikon1V3はレンズの焦点距離1000mmにしてP1000と互角(10μに対し5μ)
α9の800mmでは解像しないという結果になりました。(8μに対しナイキスト限
界12μ)8<12・・像面ピッチが限界解像度以下

レンズの性能云々を言わなければ解像に関しては画素ピッチが小さいほど有利
なのは当たり前なんですが、センサーノイズとのトレードオフになるので必ず
しも画素ピッチが小さいほど良いとは言えませんが、P1000はカメラ内部のデ
ータ処理が良くなっているようなので鳥さんマニア用静止画には絶好のカメラ
と言えるようですね。という訳で、
新しい428が悪いわけではないですよね。

それにしてもP1000のレンズは優秀ですね。ピクセルピッチを有効に活か
すには、300本/mmの解像度が出ていないといけない計算になるので・・
まあそこまで無いにしてもかなり良いのでしょうね、もっともイメージサーク
ルが精々6-7mmで良いので、フルサイズのレンズと同じ土台で比較したら
140万のレンズがかわいそうです。笑

Re: P1000の解像度

bab3さん

こんにちは。非常に丁寧かつ詳細な解説を頂き感激です。この文面の中に
bab3さんの優しさを感じます。ありがたい…。
どうも誤解を招くような書き方をしてしまったようで、申し訳ないことです。
同じ土俵で比較するものではないですよ…というbab3さんのお話は全く
その通りで、あくまでP1000の3000㎜インパクトがそれくらい凄かったという
意味なんです。反省。
好天の時に、競馬とかモトクロスとか色々撮り回ってみようと思ってます。
でもまた週末台風みたいですね…とほほ。

No title

こんにちは。

>どうも誤解を招くような書き方をしてしまったようで、申し訳ないことです。

誤解というより、鳥の羽根の様な非常に細かい画像はコンデジとスコープの組み
合わせの方が一眼レフよりも解像度の高い写真が撮れるって何故なんだろうとい
う漠然とした疑問を今まで余り考えもせずいたのですが、panoramaheadさんの
その言葉でトリガーが掛かったというか、お蔭様で・・当たり前の結論なのです
が、あーそうだよな、そういう事だっていうのが改めて明確になり、こちらこそ
感謝しています。m(_ _)m
私の家は高台にあって80m程離れた木に良く鳥がとまるのですが、それ用にP1
000が欲しくなってきました。笑

Re: No title

bab3さん

頂いたレスは僕の師匠も「そういうことなんですね。じっくり読みました。」
と言ってました。同じ感想を持った方は他にもおられるはずです。
勉強になります。m(__)m
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR