FC2ブログ

FE 400mm F2.8 GM OSS 雨中のテスト

DSC00613_20180930223031543.jpg
 α9 SEL400F28GM ISO400 F2.8 1/1600s +0.3EV クリックで拡大

飛翔するクロアゲハ。

やっといつものフィールドに復帰出来ました。長かった。
しかし天候はあいにくの雨。せっかくレンズリュックも新調したのに。
IMG_20180929_093641.jpg
アオスタ サンクチュアリII RK250
店員さんからは他のリュックを薦められたんだけど…・

これを見てしまったのよね。
IMG_20180929_093647.jpg
このワンポイントはずるいよ。もうメロメロです。
鳥撮りおっさんホイホイですな。内張りがカワセミブルーなのがイケてる。
IMG_20180929_102540.jpg
レンズ+カメラを入れるとかなりパンパン。
サイドポケットにテレコン2個とバッテリ1個がかろうじて入るくらい。

僕は荷物がリュックの中で動くのはイヤなので、これでOKですが
いろいろ持っていきたいヒトにはすすめません。

時折強く降るなか、当然SSは上がらず…。
DSC04443.jpg
 ISO1600 F2.8 1/1600s -0.3EV クリックで拡大

DSC04447_201809301525212bc.jpg
 ISO1600 F2.8 1/1600s -0.3EV クリックで拡大

ちょっと撮ってみた感想は、ごく当たり前なモノでF4とF2.8の違いですね。
被写界深度が薄いんで、撮れたなあ、と思ったものが微妙にボケてたり。

100400GMと較べると、少し難しくなった感じはあります。

今回のテストは絞りによる画質変化。
f28_2018093015292319f.jpg
中央部クロップ
名称未設定-11
テレコンを付けない素の状態では、絞っても画質の変化は
無いように見えます。あくまで中央部の話ね。

でも超望遠レンズで画面の隅なんて見ないからなあ。
次に、1.4倍と2倍テレコンを使ってみる。

テレコンなし 400㎜ ISO800
DSC04699.jpg

SEL14TC(x1.4) 560㎜ 
560mmf40.jpg
画面中央部 クリックで拡大 ISO800
560mmhikaku.jpg

SEL20TC(x2) 800㎜ 
800mm56.jpg
画面中央部 クリックで拡大 ISO800
800mmhikaku_201809301601366e0.jpg
…いやどうなんですかね。晴天だともっと差がでるんでしょうか。
少なくとも見てわかるような差はない。

結論 : 中央部しか見ないヒトはいつも開放でOK!

個人的に一番可能性を感じたのはトップの画像。画像がデカいので再圧縮してます。
ひらひらと不規則な動きにも何とかついていこうとする。やるじゃないかα9.

至近のコジュケイ。
DSC05294.jpg
ISO800 F2.8 1/200s -0.3EV 

やはりキレが凄い。このレンズの解像力は大したものですね。
でも、やっぱり明るいところで試してみたい。

次回は晴れますように。
DSC04547.jpg
次はP1000の話を。

関連記事

コメント

No title

センセ、こんにちは。
ヨンニッパの画像・・・う~ん・・・
やっぱりヨンニッパですね。これだけを単純に見ると、NIKONやCANONのヨンニッパとどれだけ違うの?という感じですが・・・
x2テレコン使用時の画像劣化が殆ど感じられないというのにはびっくりです。
光量の少ない厳しい状況でこれですから、好条件時の画像に期待してしまいます。(好天でダメダメだったらレンズ捨てましょう)

で、じっくり見ていて感じたことは、これは単にレンズの性能だけによるものじゃなく、α9によるところが大きいのではと。

Re: No title

だっくさん

いま思い出してみますと、雨の中でもD5とAF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VRは
艶のある絵が出ていた感じですね。α9の弱点は、電子シャッターにある気が
します。飛びものを撮るときはSSをメカシャッター時より2段くらい上げていかないと、
絵が眠くなってしまう感じがするんですよ。止まり物は平気ですけどね。
シェイクダウンでこれならかなり期待できそうです。

こんばんは、センセ。

先日はお世話になりました。楽しいひとときでありました。
ついにベールを脱ぎましたね~ヨンニッパ!
暗い場所でのコジュケイ画像、よく解像して居ますね。
小さいとは言え、ヨンニッパ。軽いとは言えヨンニッパです。
カワセミの画像は、かなり暗い所なのでニコンなどのヨンニッパ
と大きな差は感じられませんでした。今度明るい時の画像を
ぜひ見てみたいと思いました。まだまだ期待度大ですね。

No title

パノラマセンセイ、こんばんは
当日は新兵器の披露ありがとうございました^^
428のインプレ楽しみにしてました
特にカワセミパーチのショットは私も同じショットを撮っていたため、
今一度328で撮った同じ写真を比べた所、解像度はやり比べては
いけませんが、イイですね~、あとノイズが全くない事、これはα9の
フルサイズの恩恵でしょうが雲泥の差、私はISO1000でしたが全然違いました。
あとダイブショットも比べましたが背景のボケが綺麗ですね、328の被写界深度
とかなり差がありました、当然ですがイイですね~あとは晴れた時の水上がり、
これも楽しみです、P1000も興味津々ですよ~
さて明日は1日遅れで旅に出ますが旅先でblog楽しみに待ってます。

No title

>これを見てしまったのよね。

某分野で最近問題になっている「シシュー病」ですね。

体の何処かに炎症がありませんか?「シシュー病」の人は たいてい「チョーボウ炎」も併発しています。
以前はN型とC型がよく知られていましたが 最近はS型も出現したようです。

なかなか完治しないんですよね、一旦羅患すると。。。

Re: こんばんは、センセ。

TKNさん

たぶんですけど晴天時の画像もそんなに変わらないんじゃないかと。
むしろ、ニコンと同レベルなら万々歳ですね。それくらい積み上げてきた
ものの差があるわけでして。ただ同等なら軽い分良いんじゃないの?
というくらいですかね。ファインダ見ながら補正出来るのもアドバンテージ
でしょうか。追尾しながら上げたりするのも自然にできます。

Re: No title

ASKさん

細かい比較、とても参考になります。確かに同じ被写体を
追っているわけですから、そういう分析できますよね。興味深い…。
はたして、ASKさんみたいな全行程追尾なんてことが出来るとは
思えませんけど、お留守の間、頑張ってみますね。
P1000は必携の一台になる気がしますよ。これで13万は安いかもと
思ってしまいました。

Re: No title


猿画堂さん

実は猿画堂さんのご友人で僕のライカ師匠である美銀座さんから
風土病について伺ったことがあります。まもなく僕も感染したのですが
幸いこじらせずにすみました。今でも銀座のカメラ屋さんのショーウインドウは
覗くんですが、見ているだけです。危ない危ない。
「チョーボウ炎」って可笑しいですね。でもこれは本当に厄介です…。

No title

「あの方」はいろんな病歴をお持ちで、一時期ルフトワッフェン症にかかっておられたこともありますし
もともとアスペルガー症候群....じゃなかったアスフェリカル症候群の体質ゆえ
非常に高価な「ノクトニコル錠」を1錠処方してもらってようやく体の震えが止まったという話も聞いております。
突発的に症状が出た際はカツミ堂の奥の専用治療室で一日安静にしておられるとか。。。
人生 無病息災ですごすことは難しいのですねぇ.... (-_-;)

Re: No title

猿画堂さん

ルフトワッフェン症は恐ろしいですね。お金があれよあれよと消えて
行きそうです。でもあのマークと色には憧れますね。
僕は1968年最終型のM3オリーブが欲しいんですが夢で終わりそうです。
> 突発的に症状が出た際はカツミ堂の奥の専用治療室で一日安静にしておられるとか。。。
あっはっは!想像するだけでおかしいです。でもあのお店にいれば
こころ落ち着けて過ごせそうですね。眼福。

No title

ついに行かれたんですね。
明るい時のレポも期待してます。

Re: No title

jetさん

あす、いよいよ出撃です。果たしてどうなるか…。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR