暗いとこでも特盛り!

DSC01089.jpg
α9 FE 100-400mm F4.5-5.6 GM  SEL20TC ISO800 F11 1/60s -1EV

ここは、関東甲信越ではよく知られた野鳥スポット。
GW明けには1カ所に60人近く愛好家が集結したそうです。ウイークデーなのに…。

年季の入ったバーダーのNさんが解説するところでは、

1 鳥撮り愛好家は高齢者が圧倒的に多い。
2 みんな早起き 
3 時間の自由が利くので混雑が予想される土日を避ける。

なるほど、平日の早朝から大混雑するわけはそういうことですか。
聞いたところでは、GW中のほうがずっと空いていたらしいです。

僕は人混みが大の苦手なので、悩んだ末に午後2時に行ってみることにしました。
DSC01284.jpg
おお、五月晴れに富士山が映えますな。いいことありそうだ。
さて、バーダーはどれくらいいるだろうか。

いつものように水場に降りていくと…。
DSC00540.jpg
驚いたことに誰もいません。シーンとしてます。
場所を間違えたかなと思って、組長ことAさんに電話。

「すみません…誰もいないんですけど」
「そんなことは無いでしょう!?必ず何人かはいるはずですよ。」
DSC00413.jpg
SEL100400GM SEL20TC ISO800 F11 1/250s +1EV

頭の上でさえずるアオジ。この子も、この場所で繁殖するのかな。

ともかく誰もいないし、来ないんです。何だか興奮してきました。
ディズニーランド独り占め。おらあわくわくしてきたぞ!

ゴザを敷いて、寝転んだって恥ずかしくないし、詩吟をしたっていいわけです。
なんなら「ヤングマン」のダンスでもいい。YMCA! 
DSC00456.jpg
SEL100400GM SEL20TC ISO800 F11 1/100s -1EV

一方的に盛り上がる自分をよそに、この場所で一番良く見るコルリは
水浴びをしたり、羽繕いをしたり。

30分以上、僕のことは一切無視で、のんびり過ごしてました。
DSC01200.jpg
SEL100400GM SEL20TC ISO800 F11 1/80s -1EV

森の木々からうっすらと降り注ぐ明かりにぐっときます。
苔のステージがスポットライトのように浮き上がる。

昔の歌謡ショーで、最後にボスキャラが出て来るでしょ。
淡谷のり子とか南春夫とか。なんかああいう感じなの。ついに出た、みたいな。

シロハラ登場。(アカハラです…)
DSC00522.jpg
SEL100400GM SEL20TC ISO800 F11 1/80s -1EV

逆光なんですけど、後光が差すような感じで、凄く良かったんですよ。
こりゃあいいぞ。すげえのが撮れた気がする。

んで、バシバシ押して家でみたら、ブレブレだし鳥の顔は真っ黒だし(涙)
騙されたああ!人間の眼のダイナミックレンジの広さに完敗です。
DSC01032.jpg
SEL100400GM SEL20TC ISO800 F11 1/80s -1EV

今回はほぼすべての撮影を2倍テレコンで行いました。
この薄暗いなかで、F11とかもう絶対無理(笑)

400㎜でトリミングしたほうがブレもないし、ラクです。
DSC00279.jpg
SEL100400GM SEL20TC ISO400 F11 1/13s 

ソニーの手振れ補正は二重露光コミなのか、ブレというより
ズレみたいな映像になります。これは何とかしたい。

800㎜相当で2ケタのSSってのが、そもそも無茶なんでしょうけど。

でも素の400で撮るよりやっぱし面白いんだよね。
動体はからっきしだけど、静物相手ならAFも結構速いし実用になります。

ズームレンズ+倍テレってたいていの場合画質は悲惨なことに
なるんですけど、これは例外的にイイ感じです。
関連記事

コメント

おはようございます。

Y峠へ行かれましたか、ここは早朝行くと雲海の上に素晴らしい富士山を見ることが出来て富士見と探鳥が好きな僕には天国です。
やはり2倍のテレコンはF/11以下が使えずSSも上がらないので鳥の飛翔姿を撮るのは向いていませんね。今朝は仕事前にカワセミ団子が出ていないかと高速を30分飛ばしていつもの公園へ行きましたが、まだ雛のクロちゃんは姿が見えませんでした。
α9+SEL100400GM+SEL14TCですが、早朝6時なので普通にSS1/1000秒で撮ろうとするとISO12800まで上がってしまいF/8以下が使えないので厳しかったですね。SS1/320程度にして流し撮りでカワセミの飛翔姿を追いました。 お隣さんはD5+AFS300mmF/2.8+2倍のテレコンでしたがやはり明るいレンズの方が撮り易いみたいでした。

No title

センセ、こんにちは。
月曜日、やはりお仕事放り出して山へ行かれたのですね~困ったちゃんですなぁ(^^;)
それにしても、パワーありますね。
私なんざ、自宅から30分以遠には足が向きませんよ・・・

Re: おはようございます。

yukun2008さん

二桁のSSで動態は厳しいですよね…はまれば家宝級の素晴らしいのが
撮れるでしょうが、なかなか…。
ヨンニッパもいいですが、サンヨンも出してほしいですね。
そろそろ各地でヒナの姿を見ることができそうです。楽しみですね。

Re: No title

だっくさん

僕の車だと、追従型クルーズコントロールのおかげでほとんど疲れは
感じないんですよ。ちょっと眠いくらいで(笑)
サンコウチョウやオオルリが出そうな里山をマメに歩いていますが
さっぱりなんです。こういう高打率の場所はそうそうあるものではないので
ありがたいです。

No title

パノラマセンセイ、こんにちは
沼からまさかの峠の遠征とはびっくりしました
何処にそんなスイッチがあるのでしょうか
コマちゃん以外良く撮れてますね~
逆光の玉ボケも素敵ですよ
私も昨日行きましたが328で撮った絵とセンセイの絵を比べると328
負けてますね、SS上げすぎたかなぁ~と。
私もコマちゃんボウズでしたよ^^
しかしコマちゃん待ちで13時間粘りました
たぶん記録的な時間ですね^^
PS:シロハラ→アカハラかも?

Re: No title

ASKさん

おお、13時間!ほとんど我慢大会ではないですか!帰りの足取りを
考えると、本当につらかったですね。しかしその耐久力はすごい。
だっくさんの5倍はありそうです(笑)
コマさん出てこないですね…でもまた行く理由が出来たのでよしとします。
今度ご一緒しましょう。アカハラご指摘ありがとうございます。たらりと
汗が流れました。恥ずかしい…さっそく訂正ごしごし。

No title

一枚目、臨場感があって素敵です!
たしかに「○○が出た!」なんて流れると、爺さんが大砲と重い三脚持って走ってます、凄いです。
あの活力には畏敬の念をいだきますが、どうかなぁ…っていう感も無きにしもあらず。
僕にはあんな元気ありません(爆)

Re: No title

monopodさん

こんばんは。僕よりずっと年上の方が、重量級の機材を担いでダッシュするのをみてると
自分ももっと頑張らなければいけないのではないかと思ってしまいます。
でも、珍鳥には近づかず、ガラガラの里山で普通種をのんびり見ている方が
性に合っているみたいなんですよね。

こんにちは

α9がカメラグランプリの2018大賞に選ばれた様です。panoramahead先生をお手本にしてもっと使いこなしてハイレベルの作品を撮りたいものです。
なかなかSonyから安価で高性能のレンズが出そうにありませんね。単焦点の300mmF/4さえ無いのは寂しい限りです。
撮影のチャンスが早朝の朝活散歩しかないので、EF200mmF/2.8の古いレンズを購入し、MC-11とTCON-17Xを付けてα9で300mm F/2.8、α6500で510mm F/2.8相当にして飛びものを追ってみるつもりです。

Re: こんにちは

yukun2008さん

こんばんは。カメラグランプリってこんな時期だったんですね。
なんだか不思議な感じ…やっぱし年末が盛り上がると思うんですけど
評価が定まらないってことでしょうか。
これをきっかけにαの世界にもっと人が入ってきてくれるといいですね。
スポーツ撮影以外では順調にシェアを伸ばしているようですが。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR