鳥見の原点

DSC06649w.jpg
RX10M4 ISO400 F4 1/2000秒 -1EV クリックで拡大

先日、通いなれた里山を歩く機会がありました。

早速、コゲラを発見。木をつつくコンコン…という音が響き渡ります。
そのなかで、ちょっとだけ違う音が混じっているのに気づきました。

コゲラの軽快な音とは違って、もっと硬質な感じです。これはひょっとして…。
DSC05595.jpg
耳を澄ませて、茂みの中を丹念に探すと、
ひょっこりアオゲラが現れました。

宝箱を見つけたような気分になりましたね。
DSC05541w.jpg
RX10M4 ISO400 F4 1/800秒 -0.7EV クリックで拡大

キコキコキーと美しいさえずり。
高いところでイカルを発見。

うーむ。今日は調子がいいかも。
DSC05775w.jpg
RX10M4 ISO400 F4 1/4000秒 -0.7EV クリックで拡大

ずっと高いところを見てたら、腰が痛くなってきた(汗)
やっぱし体を鍛えないと駄目だなこりゃ。

そもそも、僕なんかよりずっと年上の方が、超重量級の機材を持って
歩き回っているんです。こんな楽してていいのかという気持ちもある。
DSC06161w.jpg
RX10M4 ISO400 F4 1/1600秒 -0.7EV クリックで拡大

切り株に座って休んでいたら、ひょっこりアオジが現れた。
びっくりして固まるアオジ。僕もびっくり。でも激解像の顔が撮れた。

単なる偶然だけど、こういうのも嬉しい。

どうもこの場所はけもの道ならぬ鳥の道のようで、次々と小鳥が現れては去っていく。
DSC06593w.jpg
RX10M4 ISO400 F4 1/800秒 -1EV クリックで拡大

DSC05928w.jpg
RX10M4 ISO400 F4 1/250秒 -0.7EV クリックで拡大

大好きなエゴノキの実を見つけたヤマガラ。
DSC06011w.jpg
RX10M4 ISO400 F4 1/800秒 -1EV クリックで拡大

実の味がえぐいのでエゴノキだそうで、身を包む皮は有毒です。
でもヤマガラはこれを美味しそうに食べます。

斜面林の木の根元に埋めて貯蔵してるのも見かけます。
時々、待ち伏せしたりするんだけど、一向に来ない。忘れてるのかも(笑)
DSC06749w.jpg
RX10M4 ISO400 F4 1/800秒 -0.7EV クリックで拡大

そういえば、ジョウビタキに出会ってないなあ。
「ヒッ」「カッ」という例の澄んだ声を探して里山を歩きます。 

DSC06699.jpg
モロ逆光での撮影。特定の角度でおおきなフレアが出現。
広角端なんか使わないんだから、大ぶりなフードをつけっぱなしにしようかな?

被写体を拡大すると、しっかり解像しているのはさすがです。
DSC06716w.jpg
RX10M4 ISO400 F4 1/500秒 クリックで拡大

ああ、それにしても楽しかったなあ。
機材が軽いんで運動にはならなかったけど(汗)

耳をすませながら、てくてく歩いて鳥を探す。
久々に原点に戻ったような感じで、たまにはこういうのも良いものです。
関連記事

コメント

No title

センセ、こんばんは。
野山での野鳥探索、RX10を肩に掛けてのお散歩、これでこんなに高解像の写真を撮ることができるのですから、良い時代になりましたよね。
生憎野鳥には興味の無い私には無用の長物・・・じゃなかった、無用の短物ではありますが(^^;)
これでD5+500/4よりも高画質な翡翠ダイブを撮る事が出来れば、カミさんが何と言おうと買っちゃうんですけどね(^^;)

こんばんは、センセ

確かにアオジ以下激解像ですね~ワクワクして来ます
いつかこの解像を手に入れることが出来るかと思うと~
実はボクも今日は寒いお山の中を彷徨って来ました
黄色い頭の鳥を探して休耕田を重い機材を背負って~
でも、画像を見るだけで今日は終わりそうです~
だって2千枚の上逝っちゃったんですもの~(TT)
そして明日明後日と河口に出かけようかと考えてますが
明日は風が強そうです~センセは月曜日は大丈夫ですか?

Re: No title

だっくさん

無用の短物(笑)これ、頂きます。今、大砲レンズを使っている方に振り向いてもらうのは大変です、
ニコンもいよいよミラーレスを発表いきなりするみたいですね。しかもフランジバックが
異様に短い。いきなり短物にはならないでしょうけど、そういう時代の到来は近そうです。

Re: こんばんは、センセ

TKNさん

頭が黄色い…ミヤマホウジロさんでしょうかね。アップが楽しみです!
月曜は久しぶりに参戦出来そうでわくわくしてます。
でも、すでに千葉ではゴウゴウと風が吹いてますよ。
暖かくしてお出かけくださいね。
しかし2千枚はすごい!これは処理が大変でしょう?

No title

パノラマセンセイ、こんばんは
私も時々野山を歩き野鳥達を撮りに出かけますが誰もいない時に発見できた時
のワクワク感はたまりませんよね、ムフフって感じ
そんな時は軽い機材が有るとイイなぁ~と何時も思ってます、山歩きではサンヨンにAPSを持ち出しますがそれでも2時間も歩くと重たいなぁと・・
RX10M4の口コミ見ると野鳥撮りが満載、これ爺さん達が喜ぶわけですね~^^

こんにちは

panorama先生、いつも素晴らしい野鳥写真を見せていただきありがとうございます。 
僕もこのRX10M4とD500+AF-S300mmF/4E+TC17Eの二刀流で探鳥に歩き回っています。
咄嗟な鳥の飛び出しや希少なシャッターチャンスを逃さないRX10M4がメイン機材となり、じっくり撮りたい時にはAF-S300mmF/4Eの出番もあります。両者の役割分担がかなりはっきりして来ました。

Re: No title

ASKさん 

今日はお疲れさまでした。僕もASKさんと同じく旧型のサンヨンですけど、
確かに途中からやっぱし重いなコレって(汗)。大砲とザハトラに較べれば天国ですけどね。
大砲だと足を延ばす気にならなくなっちゃうんです。すっかり怠け癖がついてしまいました。
RX10の軽さと画質のバランスは最高ですね。

Re: こんにちは

yukun2008さん


AF-S300mmF/4Eは本当に軽いですよね!これにD500と1.7倍テレコンですか。
765㎜となるともう十分すぎるくらいの戦闘力ですね。
メインカメラとして使ってる方も多いんじゃないでしょうか。それでも手持ちが何とかイケる組み合わせですし、
おっしゃる通りじっくり撮るならかなり良さそうですね。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR