FC2ブログ

なつのおもひで

DSC08871.jpg
庭に生えてくる雑草。これの生命力はスゴイものですね。
防草シートを敷いて、光はろくに当たらないはずなのに。

外に出ても、焼けた玉砂利に蒸し焼きにされる。
よくまあこんな環境で生育できるものです。
DSC08838.jpg
抜いても抜いても出てくると、妻はいささかノイローゼ気味。
息子と対策をしてみることにしました。

雑草もいろんな種類があるもので、ざっと見ただけでも5種類生えていました。
共通点は、茎がほとんどなくて、地面からガバッと葉が大きく開くこと。
DSC08919.jpg
いわゆるロゼット植物というやつです。栄養の少ない荒れ地でも
生育できるように適応した形です。

まずは10株、同じ種類(おそらくナズナ)を引き抜き、ポットの中で
育ててみることに。栄養たっぷりの土に植え替え。奴らにとっては夢のような環境のはず
DSC08888_20170821075443cef.jpg
ところが、移植してすぐ4株が枯れてしまいました。
エコノミークラスからファーストへ乗り換えたというのに。

調べてみると、根がほとんどない状態。息子がテキトーに
引っこ抜いた結果ですな。あれだけ頑丈な雑草も根が無いと枯れてしまう。
DSC09441_20170821075446f34.jpg
とにかく、残った草に頑張ってもらわないと、実験がスタートしない。
急に雑草にチヤホヤしはじめた(笑)

収容所で、テロリストを尋問しようと思ったら
相手がグッタリしてるんで、看守が焦ってるみたいな感じです。
DSC09449.jpg
毎日、水たっぷり、光たっぷり。なんとか6株生き残った。
さて、こうして生残った株に対して行う処置は

1.熱湯責め
2.薬物投与
3.暗室監禁

以上であります。

他にも栄養過多でメタボにしたらどうなの?とか、いぼ痔の民間療法みたく
ゴムで絞ってみるか、とか。いろいろ考えたんだけどねえ。
DSC00225_20170821075439833.jpg
まず熱湯。ドボドボ注ぐと、翌日には真っ黒に縮んでます。
一瞬で組織が変性したわけだねえ。

除草剤による攻撃も、効果的。熱湯ほどではないけど、やはり効果的。
2日でへなへなの状態に。でも、しぶとく復活するんだよな。雑草恐るべし。
DSC09474.jpg
暗室監禁は光を遮断するとどうなるかを見てみたかったんです。
これは、効果がでるまで、かなり時間がかかる。
3日くらいたっても元気、元気。びくともしません。
さすが植物。僕なら、とっくに精神崩壊してます。
DSC00210_20170821075437976.jpg

脱線するけど、今まで本で読んだ拷問で一番イヤな感じだったのは
座ることが出来ないくらいの狭い隙間に、ずっと立たせるってヤツ。

トイレは立ったまま垂れ流し。眠ることも出来ない。これは辛すぎる。
壮絶ノンフィクション「脱出記」の中に出てくる話。

シベリアの収容所を脱走して、ゴビ砂漠もヒマラヤも全部歩いて
インドに行きつくという。何度読んでも面白い。
DSC00252.jpg
これが10日後の状態。さすがに葉が変色し始めたけど
また青い部分もたくさん残ってる。微妙だ。

黒いビニールシートで被うと、除草に効果的って書いてあったのですが
遮光だけじゃなくてシートによる蒸し焼き効果のほうが効いてるのかも。
DSC09205.jpg
そんな感じで、夏の自由研究も無事終わりました。

毎年思い出すのは、自由研究をやるのが嫌で嫌で、8月31日まで
放っておいた5年生の夏。

ヤケクソで、参考書に載ってた実験を丸写しにして提出したら、それが金賞になって
県大会に出ることになったという(汗) 途中から怖くなってきたけど最後まで言えなかった。

今考えても脂汗が出てきますね。やっぱりズルしちゃだめです。

関連記事

コメント

No title

一連の文章、またまた楽しく拝読しました。
panoramaheadさんは文才にも長けていらっしゃいますぅ。V(^ω^)V

昨日の日曜日は新宿高島屋でのクラシックカメラフェア(以前、偶然ご一緒しましたよね、8枚玉の時)に行きましたが旧ナチス空軍用に高々度不凍液を使った軍用ⅢCグレー(1900000円)の雰囲気に思わずグラッ!
う~ん・・・いかん、いかん、と、踏み止まりました。
きっとユンカースやメッサーシュミットのコックピットの片隅に置かれてヨーロッパ戦線のどんよりとした灰色の空を飛行していたんでしょうね。
坂戸のセキ写真店も毎年のように出店していました。

それから、新宿から日本橋へ出て三越で開催中のワールドプレミアムウォッチフェアに顔を出しまして鬼嫁への撒き餌?用に安いの1個買ってやりましたよ。(泣)

No title

センセ、こんにちは。
夏休みの自由研究、お疲れ様でしたm(__)m
って・・・
あのぉ・・・
この「自由研究」って、いったい誰のなのでしょう?
まさかご子息の「自由研究」じゃありませんよね?
センセの「自由研究」なんですよね?(^^;)

Re: No title

美銀座美人さん

僕も高島屋行きたかったんですよ!!もう血の涙を流してます。
今回は、夏休み体制のバックアップで、ずっと職場に張り付いているんです。
何もできずに夏が過ぎていきます。買い物も旅行も…。
軍用ⅢCグレーの値段、スゴイですね。0の数を数え直してしまいました。でも今後上がる一方なんでしょうね。
むしろ今が買い時とか(笑)逝きましょう!

Re: No title

だっくさん

職場の業務改善とかには全くピクリとも脳が反応しないですが
自由研究となると、次々に面白そうなアイデアが浮かんできてしまうのです。
最初は黙ってるんですけど、いつの間にか僕が夢中になってますね。
枯れた雑草をみて、「蝶の死骸みたいだね。かわいそう。」とか
息子は言ってますけど、じゃあ、お前がパクパク食べてるそのハンバーグの元は
なんだと思ってるんだあ!などと大人げないことを言ってしまい反省。

現代カメラ事情におもふ

panoramaheadさん

今年の新宿高島屋で感じた事を羅列してみます。
10数年前のクラカメブーム全盛期に各デパートで開催されていた中古市では10時の開店と同時にエレベーターより速く階段を駆け上って催事場に突入し我先にとニコンやライカを激しく奪い合った時代がありました。
デパートとしても売り上げの13%程度が催事収入として入るので億単位で売り上げるクラカメフェアはじつに美味しい対象となっていたのです。
ところが・・・昨日の会場ときたら日曜日にも関わらず閑古鳥が飛びまくって売り子?さんたちも手持ちぶたさからかアクビの連発。
一昨年あたりからは怒涛のチャイナマネーもすっかり影を潜めて勢いを失いレア物とて全く売れていません。
ここ数年、国内にあった歴史的価値があるような個体、例えば世界に25台とされるライカM2軍用グレー(私の知人が放出したものです)は3年前の高島屋で10000000円で中国人によって買われましたが最近ではサプライズもありません。
要するに、往時のクラカメブームを牽引した世代が高齢となり手放したレアカメラの大部分が寂しいかな次々に海を渡るに至ったのです。
それらはもう2度と日本には戻って来ないでしょう。
そして、私達60歳世代を最後に50代・40代のコレクターが育つ土壌が無いのです。
つまり、豊饒な農地であったのが今やペンペン草さえも生えない枯野状態になってしまっている背景にあるのです。
僅かに残ったいい個体も値段を下げてもなかなか売れずに在庫を抱える現状です。
その一方でミラーレス機の台頭でレアなレンズの異常高騰が著しいです。
私もまだ手頃な時代に手に入れて所有しているライカノクチルクスなど軽く1000000円越えですしノクトニッコールも400000円の大台に乗りました。
貴兄ご所望の8枚玉も値上がりする事はあっても値下がりする事はないでしょう。
こんな時代が来る事をいったい誰が予測したでしょうか。

こんばんは

ただの雑草で、ここまでの記事が出来るのですね~
すると、わざわざ遠くまで1日がかりで珍鳥の写真を撮るのよりは
ず~っと楽で面白い?いえいえそうでなさそうです
良く観ると、観察10日目とあります~え~っ、10日も。
元はかかって居ないが、恐ろしい日時がかかってる~
ボクなら、途中で忘れてしまって時期を逸して没モンです。
改めて、センセの探求心の凄さを見せつけられた気がしました。

Re: 現代カメラ事情におもふ

美銀座美人さん

おはようございます。
すみません、このレスをそのままコピーして、記事にしてもいいですか(汗)
ものすごく面白いですよ!本当に興味ぶかいです。

中国人が全く来なくなったというのは、もう日本には買うものがないという判断なのですかね。
ほっとするやら寂しいやら。
>50代・40代のコレクターが育つ土壌が無い
この現象を丹念に研究すれば、一級品の世代論になること間違いなし!ですね。
せっかくの貴重品も、それを大事にメンテして、受け継ぐ層が無いというのは
本当に残念なことです。
日本でもフェラーリを始めとするスーパーカーを買う層がどんどん高齢化して
若い客が全く来ないという状態です。これもいずれはどんどん先細るのでしょうか。
レンズが値上がりするというのは、これまた面白いことですね。やはり実用性があるのとないのでは
大違い。でも、古いレンズにはその時代のボディを合わせたくなります。

やっぱり美人さんの話は面白い!ぜひぜひ、ブログ復活を(こればっかり言ってますが)

Re: こんばんは

TKNさん

おはようございます。今日から夏が戻ってきますね。
いい光の中、飛び回る翡翠の姿を是非見せてください。
もともと観察ものは好きなんです。一応対照として、何もしない雑草の
ポットの観察もしました。息子は、これには何もしなくていいの?
と聞くので、対照の説明をしたのですが、途中から聞くのをやめてゲームを始めてました(笑)

目から鱗

panoramahead様

抜いても抜いても生えてきますね、雑草。奥様がノイローゼ気味というのはとてもよく分かります。
昔、庭屋さんから「雑草はお友達」なんて言われたことがありましたが、ずっと「友達になんてなれるわけねーだろ」と思っておりました。
でも、熱湯責めに薬物投与に暗室監禁ですか!こういうお友達もあったんですね。目から鱗でした。

Re: 目から鱗

gyabeauさん

お久しぶりです。関東はずっと雨続きで夏らしい晴れ間が全くないのですが
軽井沢は如何ですか?
以前、ブログで拝見したときはかなりお庭が広そうでした。芝の間から厄介な
雑草が出てきそうですね~。奴らは炎天下でも氷点下でも平気です。芝の
繊細さとは対極の図々しい体質で、本当に困ったもんです。

No title

家人に熱湯を薦めてみます。
ありがとう(^_-)

Re: No title

monopodさん

ウチの湯沸かしは容量が少なくて、ちびちびしか攻撃できません。
思い切って、デカい薬缶を買おうかと思案中です。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR