ワトソン君

DSC07019.jpg
RX100M5 奇石博物館

Googleと言えば翻訳。僕にとっては、ですが。
外来で重宝するんですよ、コレ。

地方都市でも、外国人はとても多いんです。サッカー留学のブラジル人青年とか
工場勤務のペルー人とかね。

福祉施設の従業員は半分近くフィリピン女性だったりする。いまやそういう時代ですよ。

困るのは、彼らが、病気やけがの時です。通訳係りとしてきたのが、
英語がちょっと話せる中国人で、患者はベトナム人とかもうカオス(汗)

そういう時に、グーグル翻訳は助かる。みんな一瞬笑顔になるしね。
面白いなあ、コレ。しゃべるのか!って。
DSC06821.jpg
昨年11月からGoogle翻訳の精度が急激に上がってきました。
もう前みたいな、ヘンテコ訳は出てこない。

特に新聞のような硬めの文章は、ほぼ完璧にこなします。試しにワシントン・ポストとか
をコピペして、和訳させるとその出来に、本当に感動します。

AIの力恐るべし。

IBMの人工知能「Watson」が、治療が難航していた稀な白血病患者の病名を
10分ほどで見抜いたというニュース。結構話題になりましたよね。

この時点でWatsonは2600万件、紙にすると富士山を超える高さの文献を読み込んで
いたんだそうです。(IT Mediaの記事

20年前までは、文献検索と言えば、全部手作業。図書館にないものは、請求して2週間後に
コピーが届くという状態でした。いやはや。

この賢いワトソン君で我々も遊ぶことが出来ます。面白いよ。

Watsonの適用事例 + 自社に導入するための適用判断

音声認識、画像認識、性格分析ができるんですが、まずは画像が手っ取り早く楽しい。
「画像認識 Visual Recognition を試してみる (英語)」のリンクから入れます。
名称未設定-1
並んでる写真をクリックすると、AIが何を認識したかの結果が数秒でズラリと並ぶ。

手持ちの画像でもいけるので、色々読み込ませるとオモロイ。

新型R8V10Plusの一部を読み込ませてみました。
クルマの後ろ側にしゃがみこんで写真を撮ったんですが…。
20170213_171908_20170721222340365.jpg
驚いたことにワトソンは最初に「show room」を提示してきた。
端っこに写ってる階段を認識したのかね??

もちろん「tailpipe」も結果に乗ってた。ふーむ。

あとは、性格分析。任意の文章からその人の性格を分析できます。
著名人の文章や、ブログでもなんでもOK。

クライアントの送ってきたメールとかも、日々分析してるのかもと思うと
やや怖いです。
DSC07134.jpg
ソフトバンクではWatsonを使ってコールセンターにかかってきた電話の内容から
適切なアドバイスをオペレーターに耳打ちするなんてことを計画してるそうです。

スゴイ時代だよなあ。くどくど小言を言い続ける母親の相手とか、
もう何度も聞いた笑い話をする祖父の相手とかもAIにしてほしいよ。

あとは年賀状だな。あれって本当に苦痛でしょう?数年分の年賀状を読み込ませて
送ってきた内容から、相手に適した内容のを作成してほしい。

毎年、細かい文字で、びっしり年頭所感を書いてくる人とか、
「○○家、昨年の10大ニュース!」なんてのを雑誌風にまとめてくる人とか。

元旦からぐったりですよ。一種のテロだよな、アレ。
もう年賀状に関わりたくない。

みんながこれを使うと同じ内容の年賀状がいっぱい送られてきそうだね。

アイツもAI使ってんのか。
Watson以外のに替えなきゃだめだなあ、なんて。
関連記事

コメント

No title

ムッ、そんな時代に突入していましたか。。
googleのテキスト翻訳たまに使いますが、たしかに精度かなり上がっています。
USAAmazonで買い物するぐらいなら、重宝します(^^;)
最近この分野も日本勢は活気がなくなってきましたねぇ。
富士通もワトソンに対抗して明智とか銭形っていうのをこしらえたらいいのに(-。-) ボソッ

Re: No title

monopodさん

銭形いいっすね(笑)
AIの研究者が、もうすぐレントゲンをみて診断する医者は要らなくなるから、養成するのをやめたらって
うっかり発言して、それでメシを食ってる放射線科の学会で大問題になってるとか、いろいろ起きてる
みたいです。実は、この分野では日本がかなり先行してるようですが。
そのうち、カメラのレビューもAIがやるようになるかもしれませんね。正直過ぎて載せられないかも(笑)

こんばんは

ワトソン君って、名探偵ホームズの相棒で医師ですね~
だから頭が良いんでしょうね~
このシャ-ロックホームズの作者のコナンドイルも
たしか医師でしたよね~やっぱり医師にはかなわないや
話がそれてしまいましたが~AIは将棋でも有名になりました
AI恐るべしです~明日は来られないんですね~

No title

センセ、こんばんは。
北の国でのんびりしすぎて腑抜けになってます・・・

最近のAI翻訳能力もすごいですが、同時に、音声認識精度の向上も目を見張るものがあります。
きわめて近い将来、家電その他のコントロールはすべて「口頭指示」で行われるようになるでしょうね。
ひょっとしたらキーボードは「過去の遺物」になるやもしれません。
診察室での患者への説明も、センセに代わってPCが行う時代になるかもしれませんよ。

Re: こんばんは

TKNさん

寝不足だけど、ちゃんと行けて良かったです。まさかPBを食らうとは
思いませんでしたが。もう9時以降は諦めます。鳥も動かないですよね。
暑いしどうにもなりません。何か他の方面で頑張りましょうかね。

Re: No title

だっくさん

毎日届くはずの新聞が、ずっと休刊みたいな感じでとても落ち着きません。
そんな話をしたら、河原の常連さんたちは、だっくさんは、たまにはゆっくりしたほうがいいんだよと。
ちょっと反省しました。でも早く復帰してください(爆)
口下手だったり、人付き合いが苦手だったりして、接客に向かないひとが対応して余計なトラブルを
起こすケースは病院に限らず多いですよね。そういう場合にもAIは有用そうです。
説明の内容をメモしたり、録音して残す人もいますが、AIがまとめて書類にしてくれたほうが
ずっとラクです。漏れもありませんし。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR