Borgのカスタマイズはまだまだ続く。

77EDⅡ導入以来、あれこれと試しています。
メインカメラはE-P2にしました。
PA080128.jpg

ネットの評判ではE-PL1のほうが解像するとの
意見が多いんですけど、実際に較べてみると
あんまり差がなかったです。

それより何よりE-P2は電子レリーズケーブル
のオプションがあります。

ロックも効くから、低振動連写もできますし。
これは実際の運用上、かなりのメリットです。

自分としては、久しぶりにこのカメラをメインに
据える事が出来て、ちょっとうれしい…。

Borgのシステム自体はとてもシンプル。
対物レンズ一枚と鏡筒、それだけです。

ダンボールを丸めて、鏡筒にしても
写るんでしょうねえ。おそらく。

77EDⅡのセットには撮影に必要なものは
ほとんどついてきます。でもすぐ不満が出る。

一番困るのはピント合わせ。セットについて
くるヘリコイドの操作感は苦手です。
慣れれば良いんでしょうけど…。

出来れば、Kowaのスコープのように
租動、微動のピントリングが欲しいです。

そこでオプションのマイクロフォーカサー
取り付けることにしました。
PA080170.jpg

外側の銀色のダイヤルを回すと大きく動きます。
金色のダイヤルで微調整。ギア比は10:1。
かなりジックリと操作できます。

ただ、標準の状態ではピントリングが右側に
きます。右側の手は、レリーズとパーン棒で
塞がってます。

仕方ないんで、180度回して取り付けました。
実用上問題なし。これでやっとKowaのスコープ
並みに使いやすくなりました。

しかし、このパーツは高い!実売49800円。
しかも800gもあるんです。これだと、安価・軽量
というBorgの魅力を大きく削いでしまうのだね…。

最初からこのパーツを組み込んだセットも
あるみたいです。お値段128000円。

ちょうどKowaのTSN-774と同じ値段ですね。
なにか陰謀のようなものを感じますが(笑)

ただ、Borgはこの後、買い足すものはあんまり無い。
デジスコは接眼レンズとブラケットが必要です。

トータルの投資額はBorgのほうが少し安く
なるかもしれませんね。

後は、振動対策。

デジスコは事実上、カメラのからの振動はゼロに
近い。一眼はミラーレス機においてさえ、無視
出来ない振動が出ます。

振動対策はしっかりしないと、画質にモロに
悪影響を及ぼします。ピント合わせも楽しくないです。

一番有効なのはヒップサポートです。
BorgからはHP-1という製品が出てます。
5555.jpg

これは本当によく出来ています。調節もしやすい。
12800円。その価値は十分にあると思いますね。

そんなこんなで、やっと基本仕様が決まりました。
後は撮るだけ…それが一番大変なんですけどね。

近所の池に棲み付いたバリケン。どっからきたんだろう?
PA080212.jpg
Borg77EDⅡ+EC-14+E-P2 1428mm 
ISO 200 1/800秒 -1EV

PA080272.jpg
今日も近くに来てくれなかったなあ・・・。

E-P2の中心部を切り出した動画。
結構危ない方向転換をしてます。

方向転換










関連記事

コメント

No title

あはは、自分の足を踏んづけて向きを変えようとするなんて! これまた大爆笑モノです~\(^o^)/

フォーカサー、5万円もするんですか・・・高いです・・・
天体関連の微動装置をうまく利用する手もあるんじゃないでしょうかねぇ・・・
それにしても、センセ、ハマりましたなぁ(^^:)

panoramaheadさんこんばんは~m(__)mバリケン凄い解像度ですねぇ~E-P2との相性良さそうですねぇ~o(^o^)o私は今日、昨日発売されたG12試し撮りして来ました。これがG11と比べ物にならない位良いですね~連写2コマ軽快ですねぇ♪解像度も物凄いです~S95に匹敵するかと。しばらく試し撮り続けます。また宜しくです~m(__)m

羽繕い

見事なカワちゃん
あの伝説の羽繕いの締めくくりの
ブルブル超音波波動 いつ見てもPHさんのコメを思い出します。
足を踏んじゃったりしてお茶目ですね
もしかしてダメ男君でしょうか?
とても愛すべきキャラですね!

No title

だっくさん
カワセミは足技に関しては本当にブキッチョですね。
だから余計に可愛いのかも。Borgにお金をかけるのは
ここまでにします・・・。

No title

王子さん
おお・・・G12はS95に匹敵しますか。それはすごい。
バリアングル液晶だし、打ち上げの撮影にも
良さそうですよね。これは楽しみになってきました。

No title

NightRiderさん
横にカニ歩きするのは結構素早いんですけど
それ以外は急にヨチヨチになってしまうんです。
でも子育てのときは1-2mのトンネルを歩くわけ
ですから、まるっきりだめというわけじゃあ
ないんでしょう。
鋭い!駄目男だと僕も思います。

No title

参考になりますw
ヒップサポートは絶対あった方が良さそうですね^^フォーカサー・・・高すぎでしょ?--;
因みにBorgも記載されてる焦点距離は35mm換算でって事なんですよね?M4/3なら2倍なんですよね?
ところでアダプタ近辺から出てるように見えるケーブルがなんなのか気になります^^;

No title

TETSUさん
ヒップサポートは必須・・・でしょうね。
だっく師匠もつけてますし。一眼でもデジスコでも
絶対あったほうがいいパーツです。ヒップサポートなし
だと400mmが上限ですかねえ。僕の腕だと。
ブレだけじゃなくて、正確なピント合わせのためにも
鏡筒が揺れないほうが良いんですね。
垂れているのはレリーズケーブルです。こいつから
伝わる振動も馬鹿に出来ないので、パーン棒に
固定している人も多いですね。
焦点距離は510mm(素の77ED)x2(m4/3)x1.4テレコン)
で1428mmです。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR