自動車につける戒名

DSC00752.jpg
車が好きなんで、毎日のように新車情報をチェックしします。買う気もないのに。

最近は、街を行く車をみても、クルマの中身がわからなくなってきました。
前は、パッとみて価格とか馬力とか駆動形式とかすぐ思い起こせたんです。

車種が多すぎるんだよなあ。しかも、見た目がほとんど変わらないんです。
オーナーにはわかるのでしょうがね…ある意味学生服の着こなしに近い。

第二ボタンを外してるとか、ズボンがツータックとか。
学生同士にだけわかる、極めて限定的なメッセージ。
DSC02775_20170519162651c3e.jpg以前は、車種が少なかったので、あまり迷うこともありませんでした。

メルセデスなら、小型のCクラスと中間のEクラス。豪華なSクラス。
係長、部長、社長みたいな感じです。車格は一目瞭然。
mercedes-benz-w140-s600-s500-755.jpg
W126 500S この時代のベンツは憎らしいくらい威張ってる感じだった。


バッジの数字が大きいほど高級で大きい。メルセデスなら600SELが最高峰。
そういう単純な法則があったのです。クルマが階級章をぶら下げて走ってたわけ。

数が多ければいいんだろうと、「1000SEL」なんて存在しない車のバッジまで売ってた(笑)
DSC03698_2017051916265266e.jpg今のメルセデスは異常なまでにクラスが細分化されてる。列記すると
A、B、C、CLA、CLS、E、G、GLA、GLC、GLE、GLS、S、SL、V、GT、AMG
もう悪夢(笑)セールスも大変だろうなあ。

どれが速くて、車格が上なんだかわからない。
「本府省庁係長心得」と「統括課長代理」はどっちが偉い?みたいな感じです。

でも、どれが高いのかパッとみてもわからないということは
クラスから解放されたってことでしょ。見栄を張る必要がなくなった。

でも、人間は辺幅を飾る動物ですからね。どっかしら見分けるポイントが
欲しくなるものです。でなければ、高いのを買う甲斐がない。

porsche-zoom.jpg
ポルシェ911カレラ4 GTS

リアエンジンフードになんかいっぱい書いてあるでしょ。これでもかって。
オーナーにとっては大事なことです。

見た目はほとんど一緒だけど、グレードごとに値段が全然違うの。
そこには明確なヒエラルキーがある。

オプションがこれまた高い。ライトをLEDにしたりホイールを変えたり色々やってると
すぐに300万くらいかかってしまう。

どうせ、乗り換えるんだからオプションなんて・・・というわけにはいかない。
オプションが付いてないポルシェって本当に寂しいのです。

装備の貧弱さはレンタカー並み。いや、それよりひどいか。
以前、そういうのを短期間かりてたんですけど、唖然としました。

シートは手動調節。キーレスエントリーも電動ドアミラーもない。
何にもついてないわけよ。

結局、あれやこれや付けていくと、安いミニバンが買えるくらい追加で払うことになる。
ボディだけで大出血なのに、

だからボディ後部のバッジは単なるレタリングではないのです。

「高いんだよお。他のとは一緒にしないでよお。」
という切実なメッセージに読める。
DSC02125.jpg
クルマのエンブレムやバッジは、ある種、戒名に近いんじゃないかと思ってます。

戒名にかかるお金は、お坊さんへのお礼ではなく、寺院や宗派に対して
多大な貢献をした者への賞賛と御礼がこめられてるんだそうです。

高級車を買うのは、メーカーという「本山」にお布施を払うようなものじゃないですかね。
車についてくるバッジやエンブレムは、感謝状であり、領収書なのかも。

買ってすぐに、資産価値がガクッと下がり。ぶつけたりぶつけられたりするともっと安くなる。
使わなくてもお金がかかり、使えば使ったでまたお金がかかる。

こんなのは資産とは言えない。これは素晴らしいものだという幻想を支える偶像のようなもの。
仏像や壺に近いんじゃないでしょうか。壺は乗れないし動かないんだけどさ。




関連記事

コメント

No title

センセ、こんにちは。
なるほど、車名は戒名、言い得て妙というか鋭い考察ですね。
センセはスーパーカーをポイポイ買い換える御仁だからお布施の額も我々庶民とは桁違いでしょうが・・・バキッ!!☆/(x_x)
先日、自宅洗車場で軽オープンを洗っている人に「いいクルマですね~、200万くらいするのですか?」と聞いたら「いえいえ、370万です」と言われてどん引きしました。クルマの価値って本人にしか判らないもののように思います。
査定マイナス5万円のロドスタに10万円の幌を新調したり10万円のタイヤを付けたり・・・ね、本人にしか理解出来ませんよね。

こんばんは

明日はお世話になります。
ホント、BMWも簡単には価格レベルが
分かりません。1とか3とか5とかで
値段は推し量れません。
ボクの友人はBMWの3のスポーツに
載って居ますが、通常の車だと4クラスか
5クラスか良く分かりません。
それって良いことだと思うんです。
ビトンのバックだと大体オーダー以外は
値段が分かりますが車の値段は分からない
だから、好きな車を価格表をぶら下げずに
気軽に乗れば良いんです!良い時代です。

Re: No title

だっくさん

きっとその男性は、良くこそ聞いてくれました!という気持ちと、冗談じゃないという気分と
半々じゃないかと。高く見積もられる分には、いいんですけど、その逆は(汗)
軽のスポーツカーって恐ろしく高いんですよね。実はアルトワークスやコペンが欲しくてたまらない
のですが、色々つけていくと大変な金額になってしまいます。ダイハツのディーラーでも、
興味のあるひとは多いけど、成約近くになると、奥さんの了解が取れないとか、予算の関係で
断念する人が多いとか。

Re: こんばんは

TKNさん

最近、1に乗る機会があったんですけど、元気よく走るし、後席も結構広いし
3に乗ってる人が頭に来るんじゃないかと心配になりました。
昔のBMWでも、一番フィーリングが合うのは、4気筒のモデルでしたし、意外とクラスに
関係なく良いクルマがあるんです。その意味では、車種がふえるほど、クラス感が薄まるので
おっしゃる通り、安いんだけど自分にすごくフィットする車を素直に選べそうです。

No title

panoramahead様

panoramahead様

戒名ブランド論、とても深く納得してしまいました。
戒名は精神価値の世界だから非合理的ですよね。前に親の葬式があった時、葬式代とは別に、戒名代○○○万円、位牌代○万円を寺に支払って、お陰様で「親孝行な俺」的な至高の幸福感を味わいました。

有り難ければ有り難い程お布施が沢山集まる、戒名ブランドの資産価値(=経済価値)は、ユーザーではなくメーカー(寺)の方にあるのでしょうね。我々(?)は、ちっぽけな位牌を握りしめながら、これからも高額なお布施をがんばって払い続ける、それが人生ですね?!

Re: No title

gyabeauさん

ごろ太君の活躍をいつも楽しみに見てます。オーディオの修行というか巡礼の記事も…。

戒名に関しては、お寺で受け取ったお金は、いったん本山に収められ、後日お寺に手数料として
15%が入るという仕組みだそうです。宗派によっても違うのでしょうが。
この辺は、メーカーとディーラーの関係に近いものがあるかもしれません。
>戒名代○○○万円、位牌代○万円を寺に支払って、お陰様で「親孝行な俺」的な至高の幸福感を味わいました。
gyabeauさん節がでてますね(笑)すごくいいっす!
僕自身、子供に高いお金を払わせて戒名をつけてもらうのはどうかと思ってますが、いざその時がきたら
AMGとは言わないけど、ちょっとだけエアロ付けてほしい(汗)みたいなことを言い出すかもしれません。
自分でカスタマイズさせてくれないですかね、戒名。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR