紫煙は時のかなたに

DSC03750_20170628132225422.jpg
RX100M5

飲食店での喫煙が全面禁止になるのならないのって、
結局どうなったんですかね。

以前、総理も務めたこともある人物が 「タバコと癌って、何か関係あんの?」
と、発言したことが話題になりました。

愛煙家は、よくぞ言ったと快哉を叫んだかも。
嫌煙家は、まだそんなこと言ってんのかと呆れたかも。

世の中の雰囲気は、タバコ=肺がんですが、いまだに「そうじゃない」と
頑張っている人達もいます。議論は続いてる。

1950年代には、ラットに2週間煙草を吸わせるとか
タールを犬の気管上皮に塗り続けるという実験が行われてました。

短期間じゃ結果が出ないと、細胞を培養して、タバコ由来の物質に
1年以上さらしたり、犬の気管にペレット状に固めたものを埋め込んだり。

でも、実際に人間とタバコとなると、これが大変なわけです。
飲酒等の生活習慣、食事、職種、大気汚染とか、色んなファクターが入ってくる。

タバコと癌の関係を1対1で証明するのが難しいわけです。

しかし、様々な研究が重ねられ、現在ではタバコの発がん性については
かなりはっきりしてきました。肺癌だけじゃなく、色々な病気と関連がある。
serj_tankian_perfomer_door_text_cigarette_2489_800x600_20170628132229933.jpg
しかし、どうなんだろうねえ。害で言うと酒のほうがよっぽどあると思うんだけど。
飲み過ぎれば確実に体と精神を病みます。

「お酒が入ると人が変わる」
「呑まなきゃいい人なんだけどなあ」

しょっちゅう聞く話です。家庭崩壊の原因にもなる。
タバコはそういうことないよね。タバコ吸って暴れる人っていないでしょ(笑)

なんでこんなに目の敵にされるのか。やっぱりニオイと副流煙だな。
johny_hodges_cigarette_face_mustache_light_7618_800x600_20170628132228422.jpg
タバコを吸いこんだ時の煙は、甘く焦げたような匂いなんですが、
副流煙は純粋に刺激臭です。

洋服や車に付くとなかなか取れない。あの埃っぽい嫌なニオイは僕も苦手です。
煙草くさい車に乗ると酔ってしまうんだよなあ。

子どもいる自宅での喫煙制限、小池新党が公約で条例検討

これは衝撃的だったね。きっと小池新党を支持する人たちにはウケるという
読みなんだろう。誰が取り締まるのかね。

フランスの「運転中の食事禁止」なみのヘンな決まり事になりそう。
ちなみに、運転中に化粧したり地図見たりするのもダメなんです。フランスは。

さらに12歳以下の子がいるときの車内喫煙も禁止。
クルマの中は逃げ場がないもんね。これはわかる気がする。

でも、自宅はなあ…。フランスもびっくりだよ。

手法がどんどんエスカレートしてる。
そういう方向性は危険だと思います。

尖鋭化する禁煙運動についてどのように考えるか。これについては
曽野綾子さんがとても分かりやすく書いているので、興味のある方は読んでみてください。

生きることは、誰かに迷惑をかける要素を持つということを認識すべきだ
曽野綾子(作家)


DSC05492_201706281322266b5.jpg
「受動喫煙を受けた非喫煙者のリスクが1.3倍」

国立がん研究センターが2016年8月に発表しました。
いよいよ、受動喫煙による肺がんのリスクが確実になったとの見解です。

これに対して、すぐさまJTが反論

選んだ論文が偏ってんじゃないの?
統計の処理が間違ってるんじゃないの?

そういう論旨です。国立がん研究センターも負けていない。
国立研究開発法人とは思えないスピードで反論。

学生に教えるように、丁寧に解説しつつ反論。JTの主張を徹底的に論破。

行間に読み取れるのは
「いい加減なこと言ってんじゃねえぞ (゚Д゚)ゴルァ!! 」
という怒りでありまして、しつこいようですけど国立研究開発法人とは思えない(笑)

なかなか感情のこもった声明で、これは面白いなあと思いました。

関連記事

コメント

No title

センセ、こんばんは。
本当に、たばこと癌って結びつくんでしょうかね。
世界の長寿地域では喫煙率も高いんですけど。
喫煙していた頃は「たばこも吸えないガキが生意気なこと言うんじゃないよ!」と思っていましたが、禁煙して1年半もすると、他人のたばこ臭の気になること!
喫煙車、こりゃ確実に気持ち悪くなりますよね。今頃になって、過去に他人に迷惑をかけていたことに気づき、反省しきりです。
でもなぁ、ホントに、がんとたばこって関係あるんでしょうか・・・
PS 現在地周辺の喫煙場所を示すスマホアプリがあるそうです。

こんばんは

>害で言うと酒のほうがよっぽどあると思うんだけど
そう思います~煙草は百薬の長とは言いませんが
酒はそういいます~でも酒飲みには想像できない位のリスクがあります
別の言い方をすると、現在麻薬と称されるものでも
酒よりはマシな麻薬がたくさんあると思って居ます
そんな酒がなぜこんなにも蔓延し、蔓延っているのか
不思議です~アメリカでは、相当前からお酒を直接飲む
CMは禁止になっています~しかし、日本では皆ゴクゴク飲んで
高名なタレントが「クーッ!」などと喜びの声を発しています
ではお酒の適量とはどの位を差すのでしょう、諸説ありますが
ビールなら中瓶1本ワインなら1/4ボトル位でしょうか
この位で止められるというお酒好きの方は居ますか?
おそらく、ほとんど居ないでしょう~ゆえに酒は毒と心得たいです。

Re: No title

だっくさん

タバコの煙にさらされた気管上皮が変性を起こすのは癌とタバコの
関係に懐疑的な研究者でも認めざるをえないところです。
また、癌細胞の成長を促す強力なプロモーターであることがはっきり
わかっています。健康に良くないことは明らか…。
アロマの香りがする水蒸気。アレいいですね。煙がぶわーと出るだけで
結構満足します。完全無害の電子タバコ欲しいです。

Re: こんばんは

TKNさん

僕は下戸なんで、酒飲みが羨ましくて仕方ありません。
雰囲気の良いバーで、ぼんやりしてみたいんですが
飲むのがコーラじゃねえ…。
酒は間違いなくドラッグですよね。ほろ酔いなんて言葉も
ありますけど、ようするキマッてるわけです(笑)
人類との長い長い付き合いがあって、文化として定着してるので
寛容な扱いをうけてるんでしょうね。酒を禁止したら間違いなく
密造酒や違法なドラッグが蔓延するでしょう。あれってセーフティネットなのかも。

No title

ヘビースモーカーだったころは
「酒呑みっていやぁねぇ、ふん!」
って思ってました。
禁煙後、酒とバラの日々を送っている今は
「タバコ呑みは社会の害虫だわ、けっ!」
って思ってます(^^;)

Re: No title

monopodさん

焼酎の記事を読んでいると本当に楽しそうで羨ましいです。
タバコも酒もない生活はなんだか潤いが足りない感じ。
妻は酒豪なんですけど、僕が呑まないので、年に数回の宴席で憂さを晴らしているようです。
自宅で晩酌が出来ると楽しいだろうなあ。
タバコと酒の代わりにカーセンサーという生活を送ってます(爆)

No title

もともとタバコを吸わない人より、禁煙に成功した元喫煙者の方が たばこのヤニ臭に不快感を強く感じるようです。
自分が若かった頃は(今では信じられない光景ですが)職場では各自のデスクで喫煙可能。
ヘビースモーカー三人に囲まれた事務職の女性は ある日癌が見つかり 結局命を落とすことになりましたが
当時は誰一人として職場の喫煙状況に問題があるとは指摘しませんでした。
神奈川県では飲食店は全面禁煙で 幼児を連れた若い母親も安心して入店できますが、東京では分煙とは名ばかり
テーブルの上に灰皿が置いてないだけで、近くの喫煙席から遠慮無くタバコの煙が流れてきます。
東京の喫茶店は嫌いです。ヤニ臭い、汚い空気を吸いながらコーヒー飲みたくないなぁ。

Re: No title

salgadou さん

> 当時は誰一人として職場の喫煙状況に問題があるとは指摘しませんでした。

以前は学校の職員室は、煙でもうもうでしたし、初めての職場も吸い放題。
朝のカンファレンスは、教授、助教授、医局長がスパスパ吸いながら新人の指導を
してました。吸わない人は、自前の清浄機をぶんぶんうならせてました。非喫煙者受難の時代ですね。

> 神奈川県では飲食店は全面禁煙で 幼児を連れた若い母親も安心して入店できますが
これはいいことですね。分煙とは口ばかりで、店全体が煙草くさい店は僕の地元でも
多いんです。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR