レンズの歪みと強迫観念

DSC00993.jpg
Makro Planar T* 2/50 ZF α7ⅡS
PCニッコール19㎜を買って以来、今まで全く気にしていなかった垂直線がやたらと気になるようになってしまった。いまや、50㎜レンズで撮影する時でさえ、気になって仕方がない。この画像も現像時に徹底的に補正した。もはや病気である。DSC00843.jpg
PC NIKKOR 19mm f/4E ED α7ⅡS
単に垂直線の補正だけでは飽き足らず、レンズ自体の歪みも気になってくる。写真の中身はいつの間にか置き去られ、歪みのないスクエアな画面を作成することに熱中しだす。これでは本末転倒ではないか…しかし、完璧な画面を得たときの満足感というか、心の平安を知ってしまうとそうも言っていられなくなる。これには麻薬的な魅力があるのだ。DSC00782.jpgこだわりや習慣は誰でも持っている。机の上のものが整然と並んでいないと気持ち悪い。出かける前にコインを特定の組み合わせで財布に入れる。そういうのあるでしょ?数字にこだわる人は多いようで、TVのボリュームを必ず末尾が0になるように調整するとか消耗品は必ず3つずつ買う、とか。レンズのシリアル番号にこだわりのあるヒトを知っているが、希望のナンバーを追い求めて途方ない金を時間を使っている。しかし本人はシアワセそうなので、それでよいのだろう。DSC00938.jpgしかし、こだわりも度を超すと病気になってしまう。一番有名なのは不潔恐怖と言われるもので、電車のつり革や手すりが触れなかったり、手に付いた汚れが気になって、血が出るまで手を洗い続けてしまうといったものだ。映画「アビエイター」では主人公がどうしてもトイレのドアノブが触れず、誰かが入ってきてドアを開けるのを待っているシーンが出てくる。うちの姉もこの傾向があって、部屋を何時間も掃除した挙句、「ここは無菌コーティングされている場所だから入らないで」と言い放っていた。本人もこだわりの中身が非合理だと分かっているのだがやめられないところに、この病気(強迫神経症)の辛さがある。DSC00968.jpg幸いというかやはりというかPCニッコールを使用しての「補正ブーム」は早くも自分のなかで終わりつつある。あれこれ気にしていると、ひどく疲れてしまうし、何を撮りたかったのか忘れてしまう。垂直線の確認はほどほどにして気に入ったカットが撮れたら、それで終わりにするようにした。飽きっぽい性格に生んでくれた親に感謝したい(爆)


関連記事

コメント

No title

センセ、こんにちは。
1,2枚目、ここまでキッチリ縦横決まっちゃうと、写真というより設計用参考画像という感じです。これはこれで凄いと思うけど、だから何なんだ?という気がしなくもありません(^^;)
やはり写真は「いい加減」なところが必要なんじゃないかと思います。色だって、ホントの色そのものになってしまったら面白くないですもんね。
ちなみにだっくは「手に付いた汚れが気になって、血が出るまで手を洗い続けてしまう」タイプです(^^;)

Re: No title

だっくさん

>色だって、ホントの色そのものになってしまったら面白くないですもんね。
さすがだっくさん。このお話はなかなか含蓄に富むもので、いろいろ考えこんでしまいました。
カメラ好きは潔癖症の方が多いですよね。整理整頓をキチッとして、モノを大切にします。
僕やTKNさんは…。

こんばんは

私も素人ですが、素人の方が最初の2枚の写真を見ても驚かないと思います。
写真のファインダーは四角ですから、あのように写って当たり前と思うでしょう
日頃から駄写真を撮っている小生など、素人ながら、この写真には感服です。
この反対に、対象の景色を丸く撮るのは意外に優しいんですよね。
面白いなァ~写真の世界~
最後のエスカレーターの写真は、もしかしてLタワーでは無いですか?
2枚目のお写真は、もしかして、東京駅の向かいのビルですか?良く分かりませんが~~

Re: こんばんは

TKNさん

コメントありがとうございます。
2枚目はまだ、ちょっと傾いているような気もしまして、いろいろやってる
内に疲れ果てました。ご指摘の通り、東京駅向かいのKITTEです。
エスカレーターは東京国際フォーラムですね。たしかにLタワーもこんな感じだった気がします。
なんだか変なこだわりポイントが出来てしまいました。いま、なるべく気にしないように
必死に仕向けてます(笑)

No title

私、水平だけは気になってしまいます。

微妙な水平の傾きをみるとイライラ(汗)

Jetさん おはようございます。

僕も水平は気になりますねえ。
でもα7の水準器はかなりいい加減なつくりで一度交換したんですが次のもダメです。とほほ
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR