ニコン AF-S NIKKOR 105mm f/1.4E EDを使ってみた

DSC_9841RAW_20170218220321c58.jpg
AF-S NIKKOR 105mm f/1.4E ED D5 
ニコン入魂の「三次元的ハイファイ」レンズであるAF-S NIKKOR 105mm f/1.4E ED。買ってから結構経つんですけど、さっぱり撮影がはかどりません。P2180031.jpgでかくて太い。いかにも良く写りそう。985gと重いレンズですが、D5とのバランスは悪くないです。70-200F2.8のほうがよっぽどツライ。このレンズなら、何とか持ち歩ける。P2180005.jpgフードはツルツルの樹脂製で愛情を注ぐ余地がないっす。やっぱりメタルフードがいいですよねえ。カーボンかメタルだとプレミアム感がグッと増すのになあ。超音波モーターの音は静かですけど、何だか変です。特にフォーカスが細かく前後するときに、ミチミチと唸るので、最初は壊れてるのかと思いました。。DSC_9102RAW.jpg
絞りF2
D5にこれ付けて街中を歩くのって結構勇気要るよね。ものすごくいかつい。シャッター音もばりばりうるさいし。早いとこフルサイズミラーレスをお願いいたします。DL中止するくらいだから、そんな余力はないか…DL18-50欲しかったなあ。DSC_9139.jpg
絞り開放
中心部クロップ。クリックで拡大。DSC_9139w.jpg薄暗い環境なんですけど、スゴい切れ味。ハイファイシリーズの第一弾、AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gと違って、開放近くからカリッと写ります。独特の哲学で設計された58㎜がレビューサイトで「期待外れ」なんて書かれたのが響いたのかしらん。僕はあのレンズ好きですけどね。ボケの味という、非常に定量化しにくいものに理屈で立ち向かおうとしてるでしょ?そういう製品は貴重だし面白い。そもそも、DxOをはじめとする解像至上の評価軸ってもう限界が見えてる気がするけど。DSC_9177RAW.jpg
絞り開放
この場所も暗い。手ぶれ補正がないレンズなんですけど、結構止まってる。D5とのバランスが良いんだろうね。DSC_9177RAWw.jpgクリックで拡大。いやあ素晴らしいですね。離れて撮る分には、超こんがりの解像レンズです。DSC_0020_201702182241166cf.jpg
絞り開放
多くの方はポートレートレンズとして購入されてるんだと思います。しかし105て(汗)長すぎるよね…何しろ、使いにくいですわ。いつまでたっても慣れることがない。やっぱし85㎜がいいなあ。もっと言うなら50㎜ですよ。どうやって間合いをとればいいのか未だにわからないんです。DSC_9017_2017021620142083f.jpg
絞り開放
被写界深度の薄さを見るため、テストで撮ってみた一枚。鼻の一部にしかピンが来ませんよ(汗)ひげも水もボケボケ。これじゃあ何の写真だかわからないので絞っていくと…なんかフツーな感じになっていくんだよね。やっぱり絞りは開けたい。でもそうするとピントが合わない。ペヤングの箱みたいな顔のヒトを正面から撮るなら絞りも開けられるけど、妙に彫りの深い顔立ち…最近の新幹線みたいな顔のひとを近距離から撮るのって超難しくないすか?DSC_9098RAW.jpg
絞りF2
結局、どうやって撮っていいかわからないからサッパリ作例が残らない。使うことは使ってるの。でも全部消してる(涙)DSC_9888RAW.jpg
絞りF2
精進しかないんでしょうね。あまり好きではなかった28㎜も35㎜も無理して使っているうちに、だんだんと、楽しくなってきましたし、これも時間ととも大好きになるんでしょう。ただ、重いからなあ。長時間、持ち歩いた挙句、一度もシャッター切らなかったりすると、しみじみ嫌になります。DSC_9988RAW.jpg
絞りF5.6
せっかくこのレンズ買ったことだし、ポートレート撮影ってのを勉強してみようかと思ってます。こういうご時世だし、プロのモデルにお願いすることになるんでしょう。とは言うものの、モデル撮影会って行ったことないんだよね。対人恐怖症だからなあ。頭の中で色んな場面を妄想しては絶望し、申し込みを断念してます。恥ずかしくて知らないヒトとはよう話さんです。慣れるとうるさいぐらい喋りますけどねえ…。



コメント

No title

センセ、こんにちは。
これは凄いレンズですね。
え~っと、MG-TC でしょうかね、この解像感は何とも言えません。この写真を撮れるというだけで、このレンズを買った甲斐が有ったと言うべきでしょう。
モデル撮影?
そんなもんに無駄金を投じる必要はありません。だってご自宅に美しいモデルさんがおられるではありませんか!しかもお金かかんないし。
あ、ヌードはやめといた方がいいですよ、あれ、超難しいですから(^^;)

Re: No title

だっくさん

>この写真を撮れるというだけで、このレンズを買った甲斐が有ったと言うべきでしょう。

迷いながら大枚をはたき、迷いながら撮影しているものにとっては、なんとも心強い
お言葉です。ホッ。
プロモデルを使った撮影ってすぐわかりますよね。決して美人とは言えないモデルさんでも
ああこれはモデルなんだなとわかります。何でだろう。化粧とかライティングとか?
あれよりも、喫茶店のお姉さんのスナップにぐっときますねえ。
いっそ、製鉄所で油まみれで働く男たちとか、高齢の職人とかを撮りたいのですが
撮影会よりも実現度が低いかも…。

こんばんは

今、このようなレンズに求められているのは
暗さに強く、重くない機種だと思うのですが
軽いレンズで、今までに良いレンズに遇った事が有りません。
やはり、それなりの機能を備えるとなるとどうしても重くなります。
だからカメラもレンズもどちらを取るかですね
軽くて小さくて持ち歩きに便利なものを選ぶか
重くても、撮ったという実感の湧く機種を選ぶかですね~
たまにカフェの雰囲気に似合う店員さんが居ると
つい撮りたくなりますよね~分かりますその気持。

No title

105mm、Nikon伝統の焦点距離ですね。

どっちかというと
85mmよりも135mmの方が好きなんで
105mmは使いやすそうな気がします。

Re: こんばんは

TKNさん

このレンズを使ってると、ポケットサイズのコンデジがすごく欲しくなるんで困ります(笑)
どっちも楽しいのは間違いないんですが…。でも両方持つともっと重くなりますし。
ハービー山口さんの写真に出てくるカフェの店員さんはすごくイイ顔してますよね。
あんなのが撮れたら最高ですが、我々がカメラを向けると、きっとすごく険しい顔になるんでしょう(涙)


Re: No title

jetさん

85より135ですか!より長くなるというのは考えもしなかったです。
皆さん、しっくりくる画角というのはいろいろなんですね。
そういえばライカの135㎜って持ってはいますが使ったことないなあ…。

写す人が写るのでしょう

写真サークルの先生の分野ということで、外国人のモデルさんを沢山撮りました。 モデル撮影デッサンの練習のように感じ始め、飽きました。

ハービーさんのような写真が撮りたいですね。

ハービーさんの写真展にライカを持っていくと声を掛けられると思いますよ。

Re: 写す人が写るのでしょう

シュタインメッツさん こんばんは。

> ハービーさんのような写真が撮りたいですね。

いや~本当に憧れますよ。ハービーさんの写真も文も素敵です。
ライカを持って街を歩きたくなりますよね。
一度だけカメラ博でお見掛けしましたが、もちろん遠くから
見てるだけでした(笑)

非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR