わりとガチでD5と比較してみる

20170130_075614[1]先日、E-M1markⅡのセンサーはD500と互角という記事が出てました。僕の感想としては「そんなわきゃねーだろ」というものです。実際に使ってみて、確かに良くはなってるけど、やっぱりMFTの画像だな、と。P1301372.jpg
M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO E-M1markⅡ

通行人にもらったパン屑をくわえて嬉しそうなスズメ。MFTの画像はトリミングしたときに、フルサイズのそれとは、かなり差が出る(気がする)。MFTは余裕がないというか荒れた感じになりやすいのです・・・とは言うものの、やっぱり気になる。ちょっと試してみました。DSC_8712RAW.jpg
AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VR D5

やけに人懐っこいジョウビタキ。向こうからゴーヨンの最短撮影距離くらいまで近寄ってきます。三脚に据えたゴーヨンとD5で撮影しつつ、左手でE-M1markⅡを操作という曲芸のようなテストです。じょうの比較
クリックで拡大。2400x1600。まあどっちもいいですよね。E-M1markⅡは撮って出しのJPG。D5はRAWからストレート現像。シャープネスは9段階の5.(初期設定は3)あとは全部デフォルトです。キリリとエッジが立つ。P1301148.jpg
M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO E-M1markⅡ
ベンチの上のスズメ。これも近い。すずめひかく比較映像は全て2400x1600。これもあんまり差がない。両方とも優秀。でも明らかに差があるのはAFの安定性。E-M1markⅡはC-AFは止まりものが苦手。常に前後にしゃくる動作を繰り返します。そのまま連写するとピンズレが結構ある。しかも中央一点じゃないと壊滅的に歩留まりが悪い。動体にはあれだけしつこく追従するのにどういうわけだ?連写で当たりを拾う感じ。D5はピタっと安定したまま。ほとんどズレません。ほぼ全てのコマが合焦。DSC_8593RAW.jpg
AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VR D5
E-M1markⅡばかり使っていてD5を使うのは久しぶり。戸惑ったのは「D5のAFは遅い」いやこれマジです。体感でいうとE-M1markⅡの方が2倍近く速く感じる。でも、速いだけ。合焦率は圧倒的にD5が高い。AFの動きにあんまし無駄な動きがないんだよね。そういうセッティングなの。E-M1markⅡは速いというか過敏。そして不安定なんだよね。まあ、異常に高いレベルでのはなしですけど。翡翠ひかくISO3200での比較。鳥撮りで、このISOを使う機会は意外と多いです。朝夕の暗いときだけじゃなく、茂みの中とかね。ここではセンサーサイズの差がもろに出るだろうと思ったんだけど、E-M1markⅡはここでも結構健闘します。これは本当に驚いた。あんまし解像感落ちてない。かといってザラザラでもない。マジか。じゃあいままで感じてた画質の差って何だろう。D500と互角というのはホラじゃないかもしれない。P1300412.jpg
M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO E-M1markⅡ
50m以上離れたサギ。以前のMFTでは、細部が潰れることが多かったのですが、果たしてどうか。さぎひかくいや~これもイイですね。あんまり違いが分からない。D5のほうがエッジが立つけど、ちょっと不自然な感じもあります。シャープネスをデフォルトに戻すか…。画質は互角だけど、AFの信頼性は、やっぱりD5に軍配。P1300382.jpg
M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO E-M1markⅡ

では、D5との差はどこに一番感じるか。実は電子シャッターはパンしながらの撮影に弱い。未だに横っ飛びのカワセミは満足できる撮影ができてません。特に角速度が上がると、いくらSSを上げても、ピタッと止まらないのです。電子シャッターはブレに対してとても神経質です。名称未設定-1さらに被写界深度の違い。絞りは同じF4です。同じとこを撮ってもこんなに違う。深度の差は明らかです。これだけ深度が深いと、AFも迷いやすいんじゃないかなあ。グループAFであちこち目移りして安定しないのは、これが原因かも。それと粒状感。大きく引き伸ばして印刷したり、トリミングするとフルサイズの絵は粒が細かくてやっぱりキレイに感じます…とまあ色々言ってるけど差は確実に縮まってますよね。本当に驚いた。夜明けは近いぞ。なんのこっちゃ。P1290176.jpg
E-M1markⅡ ISO2000 F4 1/250秒 +1EV
森の中を歩いていて、目の前の繁みで、ごそごそ動くものがあるんでレンズを向けると、鳥のお腹が見える。距離は2mもない。P1290187.jpg
E-M1markⅡ ISO1600 F4 1/250秒 +0.7EV
突然ウグイスが飛び出してきた。目の前の木に止まって、あっという間に居なくなりました。ほんの一瞬。運よく捉えることが出来た。これ、ゴーヨンじゃあ絶対無理よね。重いし、近すぎるもの。軽い、小さいというのはやっぱり偉大な性能なんですね。これこそ、いつまでたっても永遠に縮まらない差だと思うよ。







関連記事

コメント

No title

センセ、こんにちは。
比較画像を見た瞬間に感じたことですが、やはりD5の方が質感が段違いに良いように思います。分解能(解像度)や色合い等についてはほぼ互角だと思うのですが、仕上がり画像に如何に近い画質を撮って出しできるか、という点ではD5に軍配があがるのではないでしょうか。(つまり、EM1の画像も丁寧にきっちりとレタッチすれば、キャノニコフラグシップに負けないレベルまで上げられる可能性があるということ)
センセのD5をお借りして最も素晴らしいと感じたことは、やはりAFの進化でした。外さない・・・コレ、凄いことですよね。

Re: No title

だっくさん

久しぶりにA3まで伸ばして印刷してみたんです。9900iというウルトラ古いプリンタで。
やっぱりいいな、と思いましたね。時々やってみようかと思います。
だっくさんのおっしゃる通りだと僕も思います。質感という何とも漠然とした言葉でしか
表現できないのが残念ですけど。
E-M1markⅡのAFは動体には、がっちり食いつくのに、止まりものが不安定なのは
僕の設定が悪いのかもしれません…。

こんばんは

僕は、このD5にセンセのお使いのレンズを装着して撮ってみたいですね~
メーカーでは出していないみたいですが、マウントアダプターを付けて~
でもマニュアルフォーカスになってしまうのでは駄目ですけどね
くっつけて、AFが使えるなら使ってみたいです~
そしたら、極近のウグイス、撮れるかもですね~
そんなこと考えたら楽しくなって来ました。
次の月曜日は雨の翌日、何かが起こる予感がします。(^^)/

TKNさん

おはようございます。オリンパスのサンヨンは本当に素晴らしいですよ。このレンズがなかったらシステムの評価は半減していたと思います。マイクロフォーサーズの強みはレンズ資産が豊富なことですね。

ありがとうございました!

設定のミスだったとはいえ私の希望にお耳を傾けていただき本当にありがとうございます。やはりD5はいいですね。犬撮りでD4を使ってるのですがすぐに背景にピントが抜けちゃってダメダメです。
ミラーレスのAFも最新のものはすばらしいですね!だたボケの粒子のきれいさはレンズの違いもあるのかもしれませんがまだ一眼のフルサイズに部があるようにみえました。

Re: ありがとうございました!

mineさん

お礼をいうのはこちらのほうですよ!ご指摘いただき助かりました。
フルサイズセンサーの絵は、独特のものがありますね。
やはり高いものには理由があるようです。ただ、MFTの進化も大変なものが
ありまして、初号機のことを考えますと、夢のような性能になってますね。
ここまで良くなってくると、どのように棲み分けるのか中々難しくなってきます。
また、お暇なときにでもお立ち寄りください。ありがとうございました。

No title

止まったものに対するC-AF、やっぱり不安定ですよね・・・
常に小刻みに動いている感じで。

ファームで改善も難しそうなところだけに
もやもやします。

Re: No title

jetさん

おお、やっと同意してくれる方が!
身近に所有している方がいないもんで、ブログ書いてても
不安でいっぱいなんです。ひょっとして個体差か?とか。
ホッとしました。

No title

やれることは全てやりました~って開発陣もコメントしてますけど、頑張りましたよね。
10年進化してもあとちょっと遅れているみたいですから、12年遅れていたんだ、うむ。
そんなカメラをG1から使っている私(T_T)
今日の記事は大変参考になりました。
毎回素晴らしいレビューありがとうございます。

Re: No title

monopodさん

> 10年進化してもあとちょっと遅れているみたいですから、12年遅れていたんだ、うむ。
あはは!でもその10年の遅れをわずか3年で追いついたんです。その間、NもCも進化してる
わけでやはりスゴイことだと思いますよ。
> そんなカメラをG1から使っている私(T_T)
G1に初めて触れたときの衝撃は忘れられません。特にEVF。これだ!って思いましたもの。
最初は、オールドレンズをつけて遊ぶ人が多かったような記憶がありますが、今や
分厚いレンズラインをもつ素晴らしいシステムになりましたよね。MFTをずっと応援してきて
本当に良かったです。

非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR