E-M1markⅡ 意外な弱点

P1081510.jpg
E-M1markⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

今年も例によってトマムに行ってきました。吹雪続きなのも、いつも通り(爆)E-M1markⅡの耐寒テストに持ってこいでした。-15℃のところで1時間くらい使ってたら、バッテリ警告が出ました。手で温めてすぐに復帰。それ以外はトラブルなし。P1060680.jpgE-M1発売したての頃に、あるオーナーさんが、雪と氷でびっしょり濡れたカメラをWebに載せてたんですよね。買ったばかりのカメラですよ?
「漢よのう・・・」
僕も真似しようと思って、雪面においたらズブズブと沈んでいく!あわわ・・・急いで持ち上げて丹念に拭きました(汗)防塵防滴とはいえ、やっぱり精神衛生上よろしくない。止めておこう。男らしくないねえ・・。P1071090.jpg
>M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO ISO1000 F2.8 1/3200sec
今回一番印象的だったのはこのカット。カメラを向けたのは雪上車なんですが降っている雪にピンが来る!ある意味スゴいと思うんだけど・・・。P1070908.jpg
 M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO ISO6400 F1.2 1/125sec +0.3EV
夜でもこの傾向は変わらず。後で考えると、AFの設定でC-AF追従感度を+2にしているのがいけないのかも。これだと前を横切るものに対して過敏に反応してしまいます。性能が良すぎるのも考え物ということか。P1081137.jpg
M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO ISO250 F2.8 1/3200sec
話題の高倍率ズームED 12-100mm F4.0 IS PROは今回間に合いませんでした。荷物をなるべく減らしたい旅行でこそ使いたかったのですがね。思案したのち、大三元の標準と望遠、それと25㎜F1.4を持っていきました。重い…。P1081255.jpg
 M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO ISO800 F2.8 1/3200sec +0.7EV
ED 40-150mm F2.8 PROは今回の旅行ではあんまり印象が良くありませんでした。晴天下でも、結構ピンを外してしまうのです。被写体がデカいにも関わらず、ピントがふらつく。連写速度が速いので当たりのコマは拾えますけどね。もっとしっかり追ってくれるかと思ってたので、意外でした。はるかに動きが速く不規則な動きの野鳥はバッチリ追うのに一体どういうことなんだろう。やはり設定が悪い?P1081656_201701091250476ca.jpg
 M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO ISO1600 F1.6 1/125sec +0.3EV
一方、夜間の撮影は楽しかった!新型の大口径単焦点ED 25mm F1.2 PROがとにかく素晴らしい。やっぱしF1.2って偉大ですわ。暗いところでも速いSSでバリバリ連写。どんなシーンも怖くないという、まさに無双状態。P1081730.jpg
 M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F2.8 PRO ISO1600 F2.8 1/60sec -0.7EV
トマムでは夜10時まで雪洞で作ったショップが営業してます。ここは花屋。氷中花を販売中。部屋でゆっくり溶かすと朝にはアロマの香りが漂うという趣向。見た目も綺麗ですよね。P1070715.jpg
 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO ISO1600 F2.8 1/60sec -0.7EV
雪洞のなかは-2℃。意外に過ごしやすい。まあ外が-13℃とかだからねえ。あくまで比較の問題ですけど。自宅に帰って来てからすきま風をやたらと感じるようになりました。妻とケンカしたわけじゃなく、単純に家のつくりの問題。雪国の断熱のすごさをしみじみと実感。P1081855_20170112132942f66.jpg
 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO ISO6400 F2.8 1sec
感心したのは、星にもちゃんとピントがくる。確率は50%くらいかな?ちゃんと点に写ってました。オリオン座を撮影したつもりなんですけど、星が多すぎてどれだかわからないという。それにしても、暗いシーンでサクサク連写できるのは本当に快適です。monopodさんがブログで書かれてますけど、高倍率ズームと大口径単焦点の組み合わせは、オールマイティに使えます。旅用の万能セットと言えるかもしれません。まだ、片方は手に入りませんけどね(涙)人気高すぎです。M.ZD12-100mmF4は。

関連記事

コメント

No title

センセ、こんばんは。
E-M1、やっぱり良いみたいですね~。
雪にピントが合うのは、これは良くありますよ。雪ホバはマニュアルじゃないと撮れませんから。
最後の画像、北斗七星もオリオンもよ~く判りますよ~綺麗ですね。

Re: No title

だっくさん

>雪にピントが合うのは、これは良くありますよ。

これですこれ!ずっとハイエンド一眼を使っている方のよくあるは、普通はないってことです(笑)
つまり、E-M1markⅡもいよいよ仲間入り出来そうってことですね。
星の写真もたくさん撮りたかったのですが寒さに勝てませんでした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは

パノラマ様、夜間の撮影が特に良かったです~
ありきたりの言葉ですが幻想的でポエムを感じました。
星座、僕のパソコン型タブレットでググッと大きくしたら
オリオン座がしっかりと写って見えましたよ。
先生がこのカメラに飽きた頃(〇ヶ月後)あたりに買いたいですね
下取りに出す時はお声をかけて下さいね。焼き芋もつけますから(^^)/

No title

うむ、雪にピントあっちゃいますか…ある意味すごい(-_-;)
無双F1.2とな~むむむ、、、、
いいですね、北海道!
夜の札幌で凍死しかけて以来、行っていません。
ご家族で楽しんで下さい^^

Re: No title

…さん

情報ありがとうございます。昨日から朝までノンストップの勤務だったので
いまやっとコメントを拝見しました。もうダメかなと思ったら大丈夫でした。
ありがとうございます!

Re: こんにちは

TKNさん

すごくいいカメラですよ。おすすめできます。
もう少ししたら貸出しますよ。実際に使ってみるのが一番わかりやすいですよね。
焼き芋のお礼です(笑)

Re: No title

monopodさん

GH5もいよいよ発売とのことで、いよいよMFTは盛り上がってきてますね!
もっとも、GH5の性能は数年かけてファームアップて発現するようです。
小出しにすることで新鮮味を保つ算段でしょうか。
まあ、小出しにボディを出してくるSonyよりはずっとマシですけど。
いよいよ12-100入手できそうです!
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR