行くカメラ、来るカメラ

DSC_4563RAWs.jpg
AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VR D5

相変わらず鳥撮りは絶不調です。失敗ばかりでアップする写真もろくにありません。そこで今日は年末大掃除のはなし。ついにホンモノになったという噂のE-M1markⅡを導入するにあたり、手持ちのカメラを一気に処分することにしました。L1090786_20161220223820758.jpgまずはGX8。E-M1と使用目的がもろに重なります→売却。査定価格4万8千円。P7100001_20161220222746b7c.jpgVARIO-ELMAR 100-400mm/F4.0-6.3 ASPH./POWER O.I.S. 望遠端800㎜の超望遠。このレンズはパナソニックのボディでないと真価が発揮できません→売却。査定価格11万7千円DSC_0040_20161220223819642.jpgNikonD810。家族や親類の集まりで使おうと思って購入したけど、みんな忙しいらしく最近全然集まることが無い(汗)→売却。査定価格15万3千円。PC130099_20151215195242d79_20161220222748ac1.jpgLEICA SUMMILUX-M f1.4/35mm ASPH. 一生懸命に練習したんだけど、マリアナ海溝の如く深い周辺減光を乗り越えることが出来ませんでした。無念。売却。査定価格25万2千円。L1100183_20161220223822bc2.jpgLEICA Q お気に入りのカメラですけど、査定額に眼がくらんで売却。査定価格33万円。その他、バッテリグリップなどのアクセサリも合わせて総額は104万円余り。購入時に貰った割り増しクーポンで3%アップ。さらにショップのポイントに換算することで、10%アップ。最終的に114万円になりました。ミッション完了…。DSC_4591_20161220225801b9d.jpg最後まで悩んだのはライカQ。個人的には高額なコンデジを長期に所有するのはリスキーと考えています。何故って、それはセンサーごみですよ。あれがつくと、その瞬間に市場価値が消滅するわけです。半減じゃない。ゼロになるのです。GX200とライカX1がコレが原因で買い取って貰えませんでした。X1は非常に高価なカメラだっただけに、ショックが大きかったっす。売るためにメーカーに修理依頼するのも面倒だしなあ。DSC_4556RAW.jpgそんなこんなで、防湿庫が一気にスッキリ。手持ちのカメラが減って、なんか気分が軽くなりました。溜まったポイントは、いずれカメラに蕩尽されるのでしょうが、今のところ欲しいものも無いので、しばらく寝かせて置こうと思います。





関連記事

コメント

おはようございます

あれま、D810手放されましたか~
欲しかったなあァ~今頃30万円近くの値段が
ついて、早速店頭に並んでいる事でしょう~
知って居たら譲って頂きましたのに~ポイント還元で~
賢明なパノラマ様の事、後で後悔される事は無いでしょうけど~
連れ添った愛人と別れる気分に似たものもあったのではないでしょうか?
このコメントで奥様が誤解なさらなければ良いのですが(汗)

No title

センセ、おはようございます。
あっちゃ~、D810、手放しちゃいましたかぁ・・・だっくも欲しかったなぁ、ヨンニッパにちょうど良かったのにぃ。
それにしても、査定額100越えって・・・凄いですねぇ、今まで如何に散財していたかという・・・バキッ!!☆/(x_x)
ありゃ、↑でTKNさんが同じようなことを。
TKNさんに譲渡してたら戦場カメラがまた増えてましたね~(^^;)

Re: おはようございます

TKNさん

ありゃまあD810にご興味がおありでしたか!
いいカメラですけど、なかなか神経質なところがあり使いやすいカメラとは
言えなかったです。画質は素晴らしいのですが、超高画素ゆえのブレ対策が必要ですし
人物を撮るときも、相当に絞らないとみんなにピントが来なかったりして、フルサイズって
大変なんだなあと今更ながら学びました。バッテリは小さい割に持ちがよかったですね。

Re: No title

だっくさん

D810人気ありますねえ。うーむ。
標準レンズを付けた状態でも、やたらと大きく感じてしまい、なかなか持ち出す
気になれませんでした。どうせデカいなら運動神経のイイD5を持ち出してしまいますし、
気軽なスナップはコンデジだし、なかなか使い分けが難しかったですね。
僕が風景をあまり撮らないのも、響いているかも。購入してみていろいろわかることが
ありましたよ。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR