蠢く物欲

最近になって、魅力的な新製品が沢山出てきましたね。ここのところカメラやレンズを買ってなかったので、ついに物欲の泉も枯れてきたかと思ってたのですが、気のせいだったみたいです(汗)
001-(1)_20161023114109bd8.jpg              AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR

個人的に全幅の信頼を置く超絶キレ玉であるニコン70-200がリニューアル。蛍石が入って、マウントが電磁絞りのEになった。180gの軽量化。メーカーのサンプルをみると、まあスゴイわけですが、もともと高性能のレンズだからねえ。もっと良くなったと言われてもピンとこない。値段も恐ろしく高価ですし、まあ見送りですかね。買い替えのお金で撮影講座に通ったほうが効果が上がりそうです。
002-(1)_20161023114114ed7.jpg               PC NIKKOR 19mm f/4E ED

このレンズも高い。量販店で40万弱です。使い方はこのページに詳しく出てましたけど、基本的に素人には縁のないレンズです。こういう高価なレンズを使わなくても、デジタル処理でシフトやアオリ操作が出来ちゃいますから。でも、試してみたいよねえ。建物の上すぼまりを補正してピシッとさせたい。これで三菱地所の物件写真と同じになったなあ、とか、テーブルの小物全てにピント合わせたりして「ふむ」と言いたいわけですよ。それでこそ変態カメラ紳士でしょう。
01g.jpg            ライカM-P グリップ by ロルフ・ザックス

個人的にイチ押し。スイス出身のデザイナーであり写真家でもあるRolf Sachsとのコラボ。いぼいぼした赤いグリップは卓球に使われるラバーだそうです。㎜単位での精度の応答性を追求した結果、これが選ばれたそうです。何をどう追求すると「銭受け皿」の表皮がライカに貼られるのかさっぱりわかりません。もうアタマくらくらするぜ。
07_201610231141159ab.jpg
でも上から見るとカッコいいよねえ。ブラックボディに真紅が映えるなあ。トップカバーにライカ伝統の刻印もあるし。使うとすぐに薄汚れるんだろうねえ。卓球のゴムだし。ま、これを本気で使うひとなんかいないと思う。お金が余っててしょうがないひとが、遊びで買うわけでしょ。でも、ライカはそれでいいんです。どんどんお金を吸い上げて次のライカMを開発してほしい。
01-(1).jpg              ライカ ズマロンM f5.6/28mm

これもかなり衝撃的でした。1950年代のライカレンズを復刻。発売当時は開放F5.6というサエないスペックから、商売にならなかったと聞きます。その後、魅力的なフードの造形も相まって評価が高まり人気レンズに。かく言う僕も入手して試してみたのですがレンズの曇りがあって、今一つシャキッとせず、すぐに売却してしまいました。のちに、ライカの師匠であるBiginzaさんから、そういう買い物はイカンよ、教育的指導をうけまして大いに反省。
05_20161023142248480.jpg
復刻と言っても、それなりに色々いじってくるんだろうと思ってたんですが、なんとレンズ構成も1950年代そのままの4群6枚の対称型。まじすか(汗)そこは復刻しなくても…。
初代G-shock復刻。ライトも当時のまま豆電球で!みたいな感じですよ。豆はいいよ別にっていう。それとも今の生産技術と硝材だとスゴイ性能になるんかしら。たぶんならないだろうなあ。いろいろ気になる新製品たちですが、今のところ一つもポチしてません。






関連記事

コメント

No title

センセ、こんにちは。
ズラリと並んだ高級品・・・
どれも、今の私には全く無用のものばかり(^^;)
最近は「物欲」は完全になりを潜めています。というより、無くなったのかも。
これもやはり歳を取ったせいでしょうかね。
蠢き始めたということは、センセはまだ若いということなのでしょう。

美しいレンズは描写も美しい

panoramaheadさん
朝に夕にめっきり秋めいてまいりました。
この秋から冬にかけては内外各社から新製品が押すな押すなの酷電(国電)並みの猛ラッシュ!そんなひとつがこのズマロンですね。なんか強烈な磁力を伴って私を呼んでいます。(笑)
先日、愛用のM9Pのシャッタースピード液晶がおかしくなって数字が正しく表示されなくなりました。既に保証期間はかなり過ぎていたもののライカ銀座店に持ち込み紳士的かつ真摯に長々と意見を解いたところ特例として今回は無料で基盤を交換してくれるとの結論に至りました。併せて、グッタペルカも最新の弾力性を増した仕様の物に張り替えて頂きおよそ1ヶ月の入院の後、返送の送料も無料でした。
サービスの対応と内容にライカ社の余裕を垣間見た気がしたこの度の出来事でした。
季節の変わり目、どうぞご自愛下さい。

No title

Panoramahead様、今晩は。

70-200は絶対的定番レンズなので下取り更新です。これから、あらゆる商業動物園はこの一本とテレコン一個で良さそうです。
PCはね~?ヨーロッパで3ヶ月以上撮影旅行出来るならもって行くレンズに加えますかね~。
㎜単位での精度の応答性を追求した結果って
MFにおける、ヘリコイドの為って言いたい訳!
Kazuも死にそうです。
クマモンやエルメスと一緒って言えばいいのに! ライカって高級クラブの高級詐欺師?
それでも出す、高級な顧客(パトロン)が居ればそれは文化らしいです。
Kazuにはヨーロッパ文化の負の象徴に見えてきました。


No title

「蠢く」とは、「うごめく」と読むんでしたっけ?
何となく猥褻な表現ですね~でも好きですよ~
こちらは物欲は無い事はないのですが、328を無理して買って
小銭もありゃ~しない、その上車もコツンとやってしまい
散々なこの頃です~センセもお気をつけて!

Re: No title

だっくさん

ずらりと並べてますけど、どれも買ってませんよ(汗)
並べるのは無料ですものね。カメラどころかデリカも換えたので
もう粉も出ません…。

Re: 美しいレンズは描写も美しい

Biginzaさん

ご無沙汰しております。交渉術を学びたいです。しみじみ。僕だったら途中で
キーッとなっちゃいますから。だっくさんもそうですけど、皆さんきちんと説明して
ちゃんといい方向に持っていきますものね。これが出来ないんだよなあ。
グッタベルカの張替えもして貰えるのはいいですよね。トップカバーの刻印も
含めて、いろいろ注文して自分だけのスペシャルを作ってみたいのですがデジタルの
恐ろしさは、新製品が出ると、すぐ陳腐化してしまうでしょう?やはりそこは
フィルムとは全然違う所ですよね。

Re: No title

VaioKazuさん 

> 70-200は絶対的定番レンズなので下取り更新です。
>これから、あらゆる商業動物園はこの一本とテレコン一個で良さそうです。

そんなにすごいですか!アニイはこういうのに投資を惜しまないですよね。
ニーニーもそうだけど、体力と根気の違いを痛感するぜアニイ。僕、途中で疲れちゃいます。
アレ重いっす。アニイに感化されて銀座で触らせてもらったけどり、びっくりしました。
かつてのフェラーリが、F1の資金を稼ぐためにひたすらお金持ちから絞りとる方法を
あれこれ考えていたのと同様のやりくちです。バッジ代で商売するのもフェラーリそっくりですね。

Re: No title

TKNさん

ちょっと待ってくださいよ。あの車は自動で回避ブレーキがかかるはずなのに~。
もういっそのこと、凹みが味になるJeepを買いましょう!あれなら泥がついたり
傷がついてたりするほうがカッコいいですもの。
このお返事を書いてたのは、朝8時。送信ボタンを押せたのが今。
何か吐き気がするくらい今日は忙しかったです。昼飯も食べてないし。

No title

Panoramahead様、今晩は。

お仕事ご苦労様でした。
大ちゃんのお仕事の大変さを鳥撮りに例えると、天気快晴朝7時。左前方、絶好のポジションから澄んだ水面にイザ飛び込まんとしている時に右で何故か特盛ホバ、河原に視界を移すと充分近い所にヤツガシラ、真後ろからオジロビタキの囀りが耳に響くと本流でミサゴが着水寸前!プライオリタイズ不能状態。
真剣勝負の大ちゃんのお仕事は重なり続くと本当に大変でしょう!トリアージの決断も重大だー。
アホなKazuでも想像がつきます。
Kazuが奥さんだったらそんな日は浮気しても許します。

風邪治りかけで明日から海外でお仕事。
最近、回復が遅いのよね~。

Re: No title

アニイ おはようございます。

朝から力強い励ましを貰って、元気100倍ですぜ!今日も仕事頑張ります。予想22時終了(汗)
今頃、HNDかNRTにおいででしょうか。行く先はアジアか欧州かはたまた暗黒大陸か。
どちらにせよ、気を付けていってきてね~。
おいらも傷がなかなか治らなくなってきました。いつまでも痣のように残ってます。やれやれ。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR