BMW i8 細かすぎるインプレッション(2) 室内編

L1010810.jpg

細かすぎるBMW i8インプレッション。今回は室内編です。

この車にはTVチューナーの設定がない。さらにいうと、DVDも視聴不能だ。ディスクを入れる場所がなかなか見つからず、マニュアルをみたらプレーヤ自体が無いことに始めて気づいた。マジすか。スマホの中の動画は大丈夫らしいが僕のスマホには何も入っていない。仕方ないので、MP4動画をUSBメモリに入れて視聴している。面倒くさいことこの上ない。写真にあるとおり、動画とナビの画面を2分割できるのは便利だ。

L1010769.jpg

ドングルUSBを接続したところ。これで32Gもある。場所も取らない。現在見ている動画のタイトルは、メインの画面だけでなく、メーターパネルにも表示される。ハンドルに付いているスイッチで選択も出来る。

L1010629_201610020101110c2.jpg

走行中は動画の視聴や、ナビの細かい操作は出来ないことになっている。ひと昔まえはディーラーに依頼してキャンセラを取り付けていたが、今は内装を外したりすることもなく、車内のOBDポート(ダッシュボード右下面にある)にドングルユニットを差し込むだけで、簡単に設定が書き換えられる。キャンセラは通販で容易に入手できる。

ところで、USBジャックのあるス収納スペースは小さすぎてiPodを入れるとぎゅうぎゅうの状態だ。もう少し考えてもらいたい。ごく短いUSBケーブルをどこかで探さないと…。

L1010615_2016100201010936b.jpg

このクルマで一番の不満はAMラジオが聴けないこと。僕はAMラジオファンだ。AMには災害時の情報源としての重要な役割もある。慣らし運転の最中、台風がきていたのだが情報がなく大変困った。i3では音声入力で「AM」と話すとメニューにはないAMが聴取できるらしい。面白い裏技だ。僕も早速「エーエム!」とマイクに向かって話してみたが、ダメだった。何故か車内でひとり赤面した次第である。目下、i8で「毒蝮三太夫のミュージックプレゼント」を聞けるように試行錯誤中だ。

L1010677.jpg

困るといえばオートクルーズ。最近の車は、前車との間隔を自動で保つ速度追従型が一般的だ。ACCと呼ばれている。BMWi3にもついている。ところがi8にはその機能がない。ステアリングについているスイッチはi3と全く同じものだ。車両価格で4倍の車にも同じ部品を付けてくる。しかも車間調整ボタンはブランクとなっている。まるでオプションをケチった車に乗っているような寂しさがある。

L1010620.jpg

納車直後はオプションをつけ忘れたかと一瞬目の前が暗くなった。やっちまったなあ・・・ところがセールス氏に聞くとMモデルをはじめとしてBMWのスポーツモデルにはそもそもACCの設定がないんだそうだ。スポーツカーのオーナーだって、ゆったり走りたいときもあるわけで、ACCをつけない理由がわからない。車をどう使うのかはオーナーが決めることで余計なお世話だと思う。ポルシェはほぼ全車種でACCの設定がある。ACCがあれば、アクセルもブレーキも踏まずにのんびり出来るのになあ・・・。

L1010767.jpg

ナビは相変わらず使いにくい。これはBMW全車に言えることだ。メニューの設計が絶望的に悪い。これについては項を改めて書く予定。i8のナビは、かなりのおしゃべり好き。初期設定だと音楽を遮って、ずーっとしゃべっている。ウザいので音声なしの設定したら非常にイイ感じになった。最近の流行で、ナビゲーションの指示がフロントガラスに投影される。フロントガラスに速度を投影すること自体は、90年代に180SXがすでにやっていて別に目新しくはない。しかし、複雑なナビの指示が次々目線の中に入ってくるのはとても便利だ。

L1020006.jpg

設定で思い出したが、この車は設定項目が非常に多い。細かすぎて、どれを選べばいいのかよくわからないところはオリンパスのデジカメそっくりだ。単位の設定などドイツ本国のものがそのまま踏襲されているものが多く、デフォルトだと使いにくい。ローカライズがきちんとされていない印象だ。色々いじってやっと馴染んでくるのもデジカメっぽい。

L1020014.jpg

カスタマイズした設定に名前を付けておく。ゲストって何よ(汗) シート位置を記憶する機構がないので、友達にチョイ乗りしてもらった後、好みのポジションに戻すのが大変。これは改善してほしい。

L1010624.jpg

納車時よりインストゥルメントパネルより、妙な共振音がしている。一定の速度でビビり音がするのである。23万キロを走破したデリカですらこんなことは無かった。どこだろうと、インパネを揺らしてみたりするが、場所がわからない。押した場所全てからギシギシ音が鳴る(汗)。意欲的なデザインのインパネだが如何せん建て付けが悪い。イタ車なら笑って済ませるところなのだが。同じことをドイツ車がやるとムカつくのは何故だろうか。

L1010607_201610021744180b2.jpg

後席はほぼポルシェ911と同じサイズだと思う。大人は座れない。小学生低学年の息子にジャストフィット。しかし居心地は良くないようだ。「横になって寝れない」とのことである。しかし2シーターと較べると、その利便性は劇的。トランクがわりとして重宝する。大きなカップホルダが付いているが使う機会はほとんどない。

L1010790.jpg

この車はPHVということになっているが、電気だけで走れるのはせいぜい30kmまで。後は普通のハイブリッド車になる。急速充電には対応していない。欧州車のPHVは、ほぼ同じ仕様だ。これくらいがPHVとしてのベストバランスらしい。通勤だけに使うなら、ガソリンを消費することはほとんどない。50kmくらいまでの移動なら、ガソリン併用でもかなり燃費は良いだろう。知り合いのアウトランダー乗りは2000km走ってガソリンは60Lしか使ってないと言っていた。彼の使用目的は通勤と近場のキャンプ。しかしi8は通勤に使う車ではないし、多くのPHVとは使用目的が異なる。ピュアEVにしてしまったほうが良かった気もする。

L1010380.jpg

夜間は、車内が青いLEDライトでぼんやり光る。ちょっと恥ずかしい。真っ青なシートベルトもちょっと恥ずかしい・・・。

EVとしてのi8はどうか。電気のみのモードは、はっきり言ってノロい。ゆったり走る旦那仕様だ。i3の胸のすくような暴力的加速は望めない。もっともi3とヨーイドンして勝てるクルマはそうそうないのだか。騒音が気になる自宅への出入りなどの低速では自動でモーターでの走行になる。このクルマにして良かったとしみじみ思う瞬間だ。世界で一番静かなガルウイングであることは間違いない。

C00270000000.jpg

スポーツモードにすると、普段は表示されないタコメータが出てくる。パネル表示も赤くなってヤル気十分という感じだ。デジタルメーターについては賛否両論あるところだが、僕は結構好きだ。渋滞の時なんかは、メーターナセルの一番いいところに回転計がずっと鎮座していてもしょうがないという気がする。必要に応じて出てきてくれるほうが有難い。

L1010635.jpg

この車のメインパワーはリアに積まれた三気筒エンジンとフロントの電気モーターだ。バッテリが無くなったり、スポーツモードにするとブルンとエンジンがかかる。停車時にエンジンがかかると「壊れたか!?」と思うくらいダイレクトに振動が伝わって来て毎回ビビる。町中でのエンジン音はパラパラとセスナ機のような音質で軽量感MAXである。大枚はたいてこれかと少し泣けてくる。

4000回転くらいを上限に走ると、結構バッテリが充電されるみたいだ。レッドゾーンまで回すと逆にバッテリは消費される。エンジンの音はリアの排気音をマイクで拾って、スピーカーで流すという方式。回転が上がっていくと「ゴー」とも「ガラガラ」ともつかない音が車内に響く。なんとなく耳元でオヤジのうがいを聞いているような感じだ(爆) アメ車っぽい豪快さもあって、気にいっている。



快音とはほど遠いが、結構ヤミツキになる音だ。つい必要もないのに回してしまう。音量が大きいので、やばい速度になってるだろうとスピードメータに眼をやると、実は全然出ていないとうことがよくある。安全だ(笑) R8と較べるとスピードの出方は明らかに遅いがこっちのほうが楽しめる。R8だと制御不能な速度域まですぐに達してしまって楽しむどころではない。全開走行の時はシフトアップごとに、「ぽふっ」と音がする。音が大きいので最初はブローオフバルブかと思ったが、バックファイアのようだ。どっかで聞いたなあ…と思ったらミニJCWも同じ音だ。考えてみればチューニングはされているものの同じエンジンだものね。ミニの「ぽふっ」は、うんと穏やかだったけど。

L1010826.jpg

ハンドルはすこぶる軽い。僕はMモデルの重いハンドルが苦手だ。長く乗っていると鬱陶しくなってくる。虚弱体質なんだろう。アシはかなり固いがイヤな感じはない。多分、突き上げられても一発で収まるからだと思う。2000㎞超えて、慣れたんだか少しサスに当たりが付いたんだか、さらに好ましい感じになった。E46とE90のM3を乗り継いだが、この車が一番疲れない気がする。

以上、室内の細かすぎるインプレッションをお届けしました。読み返すと8割くらい悪口を言ってますな(汗) でも自腹だからねえ。ちょっと言わせておくなさいよお。まあそれでも結構好きです。静かだしね。




関連記事

コメント

No title

センセ、おはようございます。
一般道でオーバーレブ寸前まで回しちゃってる・・・大丈夫っすかぁ?
でもさすがスーパーカー、タコの上がりがメチャっ速ですね~。
で・・・何でタコメータが反時計回りなのでしょう。こんなの初めてみましたよ。
色々と気に入らないところがあるようですが、それがスーパーカーのスーパーカーたるところですよね。ゆったりノンビリ楽々移動を楽しもうと思えば別の選択肢がありますもんね(^^;)

No title

おはようございます

AMラジオ。。。聞けない。。。かなすい。。
福岡のラジオはAMは熱いですよ。

ああでも、FMでも聞けるようになりました
マンションとか、韓国の放送の割り込みがすごいのでちとAMはカオスになっていたからです

ぜひ、ラジコのアプリがあって、月300円程度払えれば、全国のAM、FMラジオが聞けるので
福岡の土曜の十時からのつーれつよね子。。。聞いてください。

Re: No title

だっくさん

ああ!そういえば確かにヘンです。メーターが逆回り…なんででしょうね??
デジタル速度計のリフレッシュレートが遅すぎて、100の次が130とか(汗)
円周状のインジケータはちゃんとリニアに動くんですけどね。
おっしゃる通り、押しつけがましいのがスーパーカーらしいところでありますが
ランボとかフェラーリだと許せるんですけど、普段真面目そうにしてるやつが
いい加減なことをするとカチンときます。不思議です。

Re: No title

Tanskさん

Radikoいいっすよね。ツーレツヨネコもさっそくチェックしてみます。
ラジオって基本ローカルメディアなんで、都市ごとにこれを聞かないと
調子でないって番組がある気がします。深夜の馬鹿力って全国ネットなのかなあ…。
韓国放送の割り込みって凄いですね。距離が近いんですね。

こんにちは

>「毒蝮三太夫のミュージックプレゼント」を聞けるように~
これ受けました~少し前なら「〇〇のココロだ~」が聞けるように~
だったのでしょう~僕も以前はTBSレディオのフアンでした
最近はTV観ながら運転しています~今に事故るど~
やっぱり録音したCDを聞くのが1番です~前の車は
録音に時間がかかったのですが今の車はアッという間に
録音してくれます~世の中も進歩してますね~
それにしてもセンセの車の装備は噂に違わず極上ですね!(^^)

Re: こんにちは

TKNさん

恐らくほとんどのユーザーがTVやDVDを見ながら走行してるのかもしれませんね。
特に走りなれた通勤路の信号待ちは本当に退屈ですものねえ。AMラジオは視界も
奪わないし、ドライブのお供には一番いいと思うんです。FMと違って中身スカスカの
トークじゃ聴いてるファンが納得しませんから内容も濃いし。
確かにCDからメモリへの取り込みの速度はかなり上がってますよね。2曲目くらいを
聴いているときに取り込み終了してたりしますもの。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR