ご神木から生まれるヒナ

L1020799.jpg
LEICA Q

猛暑なんだか冷夏なんだか良くわからない
今年の夏。皆さんいかがお過ごしでしょうか。

あの雲がいいなあと思って、車を降りると
モワーッとした湿気で、めまいが・・・。

もちろんこんな暑さじゃあ鳥も動きません。

L1020697.jpg

今日はT先輩に連れられて、ある神社へ。
毎年アオバズクが営巣することで知られてます。

樹齢800年の大ケヤキ。

L1020787.jpg

実に堂々たるものです。
胴回りは6mを超えるそうです。

この神社については1000年以上前の
古文書に記載があるということ。

L1020705.jpg

それこそ、アオバズクの飛来も何百年も
続いているのかもですねえ。

そういえば高校の先生から

君らの体を構成している炭素は、
2億年前に恐竜が使っていたモノかもしれないよ。

そう言われてやたら興奮したことを思い出しました。

L1020740.jpg

アオバスクが見つからないので、
T先輩はやや焦り気味。

普段はたくさんいるはずのカメラマンが
一人もいない。これはオカシイと。

その間、僕は境内の写真を撮ってました。
いやあ涼しくていいなあ・・・。

P1120623.jpg

で、しばらく捜索(僕はしてませんが)の後
ついにヒナ発見。

4羽が少しずつ離れて休んでいました。
パナの800㎜ズームでアップすると…。

P1120694.jpg

ウインクしてた(笑)
可愛らしいものですな。

常連さんたちは、「枝かぶりで写真に
ならないよ~」と嘆いていました。

僕はヒナを見ることが出来たので大満足。

L1020768.jpg

何とか抜けるアングルが無いか
必死のT先輩。この熱意!

僕も真似すべきですが先輩を撮ってる
時点で既に本気度が足りない(笑)

L1020801.jpg

いやはや楽しい鳥撮りでありました。

アオバズクの親子は夏祭りの花火とともに
姿を消すんだとか。いやあ風流だねえ。







関連記事

コメント

こんにちは

あれま、いつの間に~油断もスキもあったもんじゃありません~プンプン
でも、あの時はどうなったのかと心配しましたよ~
アオバズクがもうどこかへ引っ越したのかと思いました
無事が確認出来ただけでも良かったですね~
またちゃんとしたのを撮りにまいりましょう!

No title

TKNさん

申し訳ないです~あまりにもイイ瞬間だったので
とっさに撮ってしまいました。
皆さんは、顔が見れないと嘆いていましたが
僕自身は大満足でしたよ。また連れて行ってくださいね。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR