FC2ブログ

2倍テレコンでマッカチンに迫るのだ

DSC045888006,3125800200127211544
α9Ⅱ FE 400mm F2.8 GM OSS SEL20TC 800㎜

真っ赤な鳥を見たくて、埼玉県民の森に行ってきました。

この時期だと雪が多いんですが、やはり暖冬。
ほぼドライのコンディションです。
P_20200127_1042354,71,720025200127104235
都幾川からの県道172号線は、道路の崩落で
通行止めになってました。

国道299号線芦ヶ久保からのルートなら
県民の森まで通ることが出来ます。(途中通行止めの看板あり)
P_20200127_1054004,71,725026200127105400
武甲山。いつ見ても、その異様な姿に圧倒される。
アステカの遺跡みたいだよねえ。

セメントの原料である石灰岩の宝庫なのです。
秩父セメントが山肌をガリガリ削ったので、こんな姿になった。

いつかは山自体がなくなるかも。
P_20200127_0920304,71,732025200127092030
県民の森から秩父市街を眺める。
真夜中は夜景がなかなか良さそうです。

大学時代、夜景のサークルに入っていたのです。
メンバーは男6人(笑) 

深夜のファミレスでじっと地図を眺めて狙いを定め
真っ暗な山道から夜景を眺める。それが楽しかったんです。

PageMakerで雑誌を作ったりしました。
90年代初めころなので、DTPという言葉がはやり始めたころですね。
DSC034918006,3100800200127205407
目の前に飛び込んできたのはヤマガラ。
毛の一本一本が解像。ドアップかくあるべし。

この場所で見るのは初めてかも。ゴジュウカラ。
DSC036268006,3125800200127205450
2倍テレコンで暗いし動き回るし、かなり手ごわい。
それにこの鳥の顔にはピンが合いにくい。

顔がヨコの直線で構成されてるから?
まさかそんな。
DSC048138006,3125800200127211701
ノートリです。

やっとピンが来た。100枚レリーズして納得の
解像は1枚くらい。晴れていればもうちょいキリリとするはず。

シャープネスをかけたいけど、このブログは基本的に
レタッチしないことにしてるんで我慢。
DSC047788006,3100800200127211641
ずいぶん色鮮やかな鳥だなあと思ったら
カシラダカでした。こんなに綺麗なんだね。

考えてみれば、ここまで近くでみることも
無かった気がする。
DSC038088006,3160800200127211024
続いて、オオマシコ♀や若鳥がやってきました。
いよいよ赤い鳥の出番です。

部分的な赤みなんですけど、普段見ない色なので
すごく鮮やかに感じますね。
DSC043038006,3100800200127211354
単色の赤よりも、色が混じった方がベイヤー的
にはウレシイ(汗)アトリとか凄く解像するじゃんか?

そしてついに…
DSC047478006,3125800200127211618
真打登場。
威厳というか大御所な感じがある(笑)

子供のころ、歌謡ショーのトリは美空ひばりとか
三波春夫とか。あれに通じるものがある。ラスボスですよ。
DSC046958006,3125800200127211604
しばらくオオマシコ♂を撮影し、管理棟方面へ。
P_20200127_0931252,12,425032200127093125
ここでやっとまとまった雪が出てきた。
ウソが出没するスポットを散策。

しかし、全く野鳥の声がしません。
シーンとしてる。猛禽でも出たのかしらん?

最後にひょっこり出てきたヤマガラを撮って終了。
ヤマガラで始まってヤマガラに終わった。
DSC049228006,3125800200127220107
ところでタイトルのマッカチンでありますが・・・。
関東の方言で「アメリカザリガニ」のことです。

子供のころスルメでザリガニ釣りをやってて
ひときわ大きく真っ赤なやつが取れると

「マッカチンだ!」

それはそれは嬉しかったものです。
在来種の淡色のザリなんかは雑魚扱い(汗)

今回の鳥撮り、最後に出てきたオオマシコの赤さは
マッカチンのわくわくに通じるものがありましたね。しみじみ。

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

月別アーカイブ

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR