FC2ブログ

ホメよたたえよi8

DSC04965.jpg
久しぶりのi8ネタであります。最初は青(プロトニックブルー)にしたんですが
その後、赤に乗り換えて現在2台目です。

担当のセールス氏から「赤の限定車が出るんですけど、どうですか」
そう言われたのが1台目を購入して半年後。

まだ買ったばかりで、どこにそんな金があるんだ?ふざけんな!

でも、実車を見たら「買います」って。どうしようもないね。
どす黒い赤で、すげえ好みだったのよ。
P2040753.jpg
限定とはいうものの、内容は全く普通のi8であります。
目立つのはシリアルナンバープレートくらい。

ノーマルのi8になかったものと言えば、キーケース。
漆製のボックスが付属。
P1010003.jpg
なんでウルシ?という。熟練の職人が仕上げました、てな話でしたけど。
インテリアトリムもゴザっぽい感じのアジアンテイスト。

和風推しなのかねえ?でもカタログみたらインテリアトリムは
ゴザじゃなくカーボンなんだって(汗) そうは見えなかったけど。

ま、それは本筋じゃない。話を戻してi8の中古はオトクだしお薦めという話。
L1010635_20180223215914f9a.jpg
新車の値段は2200万強。買ってから半年乗って、距離は3000㎞。
キズも何もない極上の状態。さて、下取りの値段は…ぴったり1000万。チーン。

買ったお店での査定がコレ。ひでえもんだよ。

納車された瞬間に半額になるわけです。フェラーリなら3年乗って75%以上残るというのに。
20170923_173516.jpg
やっぱしいいよねえ。フェラーリ。憧れるなあ…。

それじゃあいいとこないじゃんBMWという話になりそうです。
ま、実際そうなんです。でも努力次第である程度カバーできる。

というのもBMWは値引きがデカい。これはフェラーリやポルシェにはない特色。

7シリーズとかだと300万以上引くなんて話も聞こえてきます。値引き交渉しだいで
他のメーカーと同等の値下がり率に近づけることが出来ます。
DSC04933.jpg
でもやっぱりお得だなあと思うのは中古車。
調べてみると2017年登録で4000㎞走行の認定中古車が1300万弱で出てますね。

i8はシングルグレード。ボディカラーと内装色の他は、ほとんど装備に差がありません。
色と程度、ハンドルの右左だけを気にすればよいわけですな。
P2040698.jpg
最大の魅力はやっぱし跳ね上げ式のドア。
乗り降りするたびにグッとくるわけです。

スーパーカーならこれだろという。カウンタックの刷り込み恐るべし。
ちなみに中古で跳ね上げ式ドアのスーパーカーを買うとなると

・マクラーレン
・ムルシエラゴ/ディアブロなどのランボルギーニ
・SLS AMG

あたりが現実的な線だと思うんですが、どれも恐ろしく高いし、
安いのは、ものすごく距離走ってる。

ちゃんと保証がついた低走行車が見つけやすいという点では
BMWi8は唯一の存在と言っていいと思います。
P2040770_2018022322220851a.jpg
i8の美点はいろいろありますが、車高の高さは強調しておきたいところ。
スーパーカーというのは、段差が極端に苦手です。

ゴリゴリ、ぞりぞり。そこらじゅうに危険がいっぱいです。この手の車を所有すると
どこかに出かけるにしても、まず駐車場の心配からはじめないといけません。

i8はかなり車高が高い。バックからなら輪留めに当てて止めるような駐車も平気ですし
ゆっくり行けば大抵の段差は乗り越えられます。普段使いがラク。

i8は視界もいい。後ろが見えないスーパーカーは実に多い。
特に左ハンドルだと、高速の合流とか、かなりストレスになりますね。

i8の車幅は1.94mと小さいクルマではありませんが、俯瞰センサーもついてますし
狭いところに迷い込んでも何とかなります。
P2040734_20180223222207ed0.jpg
PHEVなので、電気だけで走行すると本当に静かです。
朝夕の始動も静かで、近所迷惑とは無縁です。

フェラーリとかランボ購入に踏み切れないのはココだよね。
マフラーに雑巾突っ込んでエンジンかけてる人もいる。わかるなあその気持ち。

ちなみに200Vの充電施設がないとか、マンション住まいのひとで
充電出来ないひとも全く心配いりません。僕も充電してませんから。
P2040779.jpg
満タンに充電しても電気で走れるのは20㎞弱。あっという間に使い切ってしまいます。
あとは、普通のハイブリッドになります。これだと充電するのがアホらしくて…。

スポーツモードで高速を巡航すれば、最大量近くまで充電されます。
それで十分かと。

じゃあモーターはしごとしてないかっていうと、そんなことは無いですよ。

アクセルを思いきり踏むと、ゴロゴロがらがらとガサツなエンジン音にかき消されて
わからないんですが、モーターも相当頑張ってます。

マニュアルモードで6速、80㎞/hからの加速を試すといいと思います。
クオオオ…という高周波音(気持ちいい!)とともに力強く加速していきます。

リアに積んでいる3気筒の力だけでは、こんな力は出ません。
やはりモーターのアシストは相当効いているみたいですね。
P2040693.jpg
絶対的な性能で言えば、あんまりスーパーじゃないです。
GTRには並ぶ間もなくちぎられるでしょう。

でもこれはガルウイングですから!並べればどっちが美人か一目瞭然。
洗車でリアのうねうねした所を磨くたびに悶絶するわけです。

ともかく押し出しは、2倍以上の価格帯のクルマに負けないくらいある。
スーパーカーはやはり恰好が大事ですもん。
CIMG0055.jpg
あとは、サービスの良さ。BMWって必ず車を取りに来てくれるんだよね。
僕の場合、2カ所お付き合いがあって、両方とも遠いんだけど必ず代車も用意してくれる。

メルセデスもそうですよね。ディーラーに行ったことがない人もいる(笑)
他のクルマに興味が無いわけじゃないけど、全部やってくれるからこれでいいやって。

パーツなどの費用もi8に関していえば、ごく常識的な範囲です。オプションのホイールも
フェラーリやポルシェと較べると1/3くらいの値段でしかない。

ま、そんなわけでi8のカッコが気に入ってるなら、ぜひ…。
20171130-20103478-carview-000-2-view.jpg
先日、i8ロードスターと改良型のi8クーペが発表になりました。早ければ今年の
9月くらいから納車になるかもという話を聞いてます。

ロードスターはともかく、クーペはごく小規模な改良に留まっています。
乗り換える意味はほとんど感じません。

むしろ、これで更に初期型の値段が下がるようなら、ますます狙い目かもしれませんね。

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR