FC2ブログ

Nikon D5  XQDでドン!

L1090813.jpg

1月に注文していたニコンのフラッグシップ
D5が到着。実に久しぶりのDひとケタです。

D3を買ったのが2008年ですか。実にいいカメラで
今でも持ってます。

僕にとっては、物差しのような存在。
D3に匹敵するような画質を軽量安価に達成してやろうと。

途中から、まともに勝負するよりも超望遠とか
機動性とかハイスピード等々、斜め上を行く戦略になりましたけど。

さて、D5の購入動機のひとつがメディアです。
これを使ってみたかったのよね。

L1090831.jpg

転送速度440MB/Sって(汗)

ま、実際に僕のノートPCで使ってみたら
150MB/Sくらいでしたけど。

それでも最速クラスのSDの倍は速い。

L1090838.jpg

そもそもコンパクトフラッシュが大嫌い。
接点がピン構造ってありえないよなあ。

折れると思うんですよ。やっぱし。
というか折った。何度もやってます。

ま、年間20万ショットする師匠は一回も
折ったことないらしいですけど。

それと、メモリの転送を待つ時間って
本当に無駄でしょう?

「んなもん、転送始めたらコーヒーでも
沸かせばいいじゃん」

はい、そうですよね・・・。

まずはシャッターを切ってみる。



いやあ、深夜自室で爆笑しましたよ。
そのうるせえことったらない。バリバリバリ!

エアガンみたいだよなあ。連写速度は
わずかに1コマアップの12コマ/秒。

このわずか1コマを上げるのが大変なんでしょうけど。

D3と比較すると、ミラーをバネじゃなくモーターで
動かすようになったので、ほとんど跳ねなくなりましたね。

DSC_0390.jpg
NikonD5 AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VR
ISO1400 F4 1/3200秒 +0.7EV


で、今日は試し撮りしてみました。
いやあ、安楽ですばい。

以前から思ってたことですけど、ハイエンドの
カメラほど、初心者向きなんだよね。

勿論深く使いこなすのは大変なんでしょうけど
つまらない失敗は激減すると思います。

だってレンズ向ければ写るんだもの。

DSC_0272.jpg
ISO2000 F4 1/8000秒 

MFTで、さんざん背景にAFが引っ張られる
のを経験してるから、すごく不思議な感じ。

なんで、こんなに小さな被写体にずっと
ピントが合ってるんだろうって。

しかも真ん中で捉えている限りは恐ろしく
正確に追尾し続ける。

DSC_0528.jpg

なんでキヤノンやニコンがミラーレスを本気で
やらないかって、やる必要がないんだろうね。

彼らの持ってるAFの技術って、本当に凄いわけです。
MFTが乗り越えるべき壁って無茶苦茶高そう。

それでも応援し続けますけど。

DSC_0928_201603272320217ec.jpg
ISO1100 F4.5 1/1250秒

午後にフィールド入りして、日没まで
粘りましたけど、収穫はなし。

ISO6400で撮ってみたのがこれ。
クリックで2400x1600

DSC_1029.jpg

どーなんでしょうねえ。ま、あんまりミラクルは
無い感じですけど。

だいたい、モデルチェンジごとに一段ずつ良くなる
傾向ですよね。急に良くはならない。

妄想ですけど、もうとっくにISO10万でもノイズレスな
センサーってあるんじゃないですか?出さないだけで。

僕が社長だったら、そんなセンサーを開発した奴は
座敷牢に閉じ込めますよ(爆)商売あがったりだよなあ。

次回に続く・・・。












プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

月別アーカイブ

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR