非鉄による夜間撮影

暗いところをα7Sとめぐる暗闇巡礼の旅。
今回は深夜の鉄道であります。

DSC02724RAW.jpg
α7S ISO51200 F2 1/15秒 -0.3EV

鉄道に興味の無い人を「非鉄」と呼ぶらしいの
ですが、僕も間違いなくそれです。

子供の頃、電車の中で食べる冷凍みかんは
好きでしたけど、列車そのものにはグッと来なかったなあ。

野鳥ファンと鉄道ファンには共通点が
多いんじゃないかと以前から感じていました。

写真撮るのが好きな「撮り鉄」や鉄道の音を収録する
「音鉄」は野鳥愛好家にそのままあてはまりますもの。

でも、調べてみると、鉄道ファンの興味の行く先がスゴイ。

「時刻表研究」「完乗」「車両研究」「廃線探訪」
などなど超ディープな世界!

鉄道模型やグッズの収集は、僕にも分かる気が
しますけど時刻表って・・・。

さらには架空の鉄道を創造し、立派なWEBサイトを
作成している方も。

路線図は当たり前、運賃検索も出来たり
使用している車両の変遷史まで網羅。全部架空なんですぜ!

いやはや、「鉄道」というものの魅力はすごいものですね。

DSC03177RAW.jpg

それにしても撮影場所が暗い。
もっと明るいところに行きたいけど暗所巡礼だし。

スプレーの落書きが嫌な雰囲気をかもしてます。

「おう兄ちゃん、いいカメラ持ってんじゃねえか」

なんて、肩に鋲をいっぱい打って鎖がジャラジャラ
してそうな人が来そうな雰囲気。

1_201505281537531f2.jpg

こんな感じの方(汗)
きっと誰も助けに来てくれません。

ササッと撮って帰ろう。ISO5万での動画撮影です。




いざやってみると、これはなかなか楽しいものですね。
電車の知識があれば更に楽しいのでしょうが・・・。

流し撮りにも挑戦したけど、これはムズイ。

DSC03200RAW.jpg
ISO6400 F2 1/15秒 -1EV

ちょうどいいSSがなかなか見つからない。
遅いと車内が真っ白だし、速いと流れないし。

でも、鳥と違って何時も同じ場所を確実に通る
わけで、試行錯誤しているうちに良いのが撮れそう。

すっかりはまって長居してしまいました。

さいわい「ヒャッハー」という叫び声とともに
モヒカンの男たちが現れるという事も無く無事終了。

暗闇巡礼はまだまだ続きます・・・。





プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR