で、どっちにすんだ? α7Ⅱとα7s

ライカMを売ってきました。

トップカバーと、カメラ底部のプレートは
地金が出ちゃってました。ずいぶん使い込んだなあ。

今までありがとう・・・。

で、いよいよライカMの代わりをどっちかに決めないと
イケナイのですがこれが難しい。

P2130073.jpg

見た目はあんまり変わらない両機種ですが
実際使うと全然違う。7Ⅱのほうがデカくて重い。

○ 7sは軽くてコンパクト

まずはここだね。

で、7Ⅱの大きな特徴はどんなレンズでも
手ぶれ補正が効く。これは大きい。

特に、社外品のレンズを多用する人に
とっては見逃せないポイントでしょう。

P2130026_20150226184820149.jpg

8mm~1000mmまで(爆)
まあ、たいていのレンズは対応してくれます。

純正レンズと較べると効きが弱いという
話なんですが・・・。

DSC01415RAW.jpg
α7Ⅱ ISO800 1/25秒

50mmライカレンズでの撮影。

僕は手振れがひどいんです。
補正なしだと50枚撮って7枚のみ当たり。

補正オンにして撮ると37枚が止まった!

眼を皿のようにして、僅かなコントラストの
低下も見逃さず、はじいたとしても21枚残る。

これは、かなり効果がありますね!

○7Ⅱの手ぶれ補正は社外品レンズにも有効。

手振れが有効なのはいいけど、人物が相手の場合は
あんまり意味が無い。

DSC01211RAW.jpg
7s ISO3200 F2 1/60秒 +0.7EV

室内型テーマパークでの撮影。中は本当に暗い。
ISO3200が安心して使える7sは頼もしいです。

それでもちょっと大きく動かれちゃうと、もうアウト。
記録性重視ならISO4000~6400もいけるか?

○やはり7sの高感度はあたま一つ抜けている。

DSC01239RAW.jpg
ISO2500 F2 1/60秒 +0.7EV

7Ⅱは残念ながらISO2000が限界かなあ。
あくまで等倍観察しての話ですけど。

動かれちゃうとつらいよね。

DSC01385RAW.jpg
α7Ⅱ ISO2000 F1.4 1/50秒 -0.3EV

母の誕生日でした。

こういう「ハイ、ポーズ」的なショットは
問題ないですね。手ぶれ補正も大いに有効。

ところで、僕はαではMFレンズしか使ってません。

DSC01307RAW_201502262022454d7.jpg
α7Ⅱ ISO2000 F2 1/60秒

こういう暗いところだと、ハイエンドの一眼でも
AFが迷います。それならマニュアルのほうがストレス少ない。

で、ここで7Ⅱは大きな大きなアドバンテージ。

○7Ⅱは拡大MFの品質が非常に高い

いや、これは較べちゃうと可哀想なくらいよ。
特にシャープなレンズほどその恩恵は大きい。

MFが楽しくなるんです。フォーカシングして
いくと、グワッと解像部が持ち上がる感じで。

開放を多用したり、ピントを神経症的に
追い込むのが好きな方は是非7Ⅱを・・・。

DSC01288RAW.jpg
7Ⅱ ISO160 1/800秒 -1EV

ところで、7Ⅱにないものが一つ。
電子シャッター撮影機能です。

暗いところで、三脚+スローシャッター
撮影するときはとても重宝するわけです。

高画素の7Ⅱにこそ必要な機能だと
思うけど、ついてない。

7Ⅱは必ずメカシャッターなんだよ。
変だよね?なんでなんだろう。

○α7sは、電子シャッター撮影が可能

あとは動画・・・これは7sの圧勝でしょうね。

ISO51200でも、すごくキレイですもん。
暗いトコ大得意。怖くない。

画面は小さいけど120fpsのハイスピード撮影も
出来る。カメラで遊ぶなら絶対7s推しです。

○7sは動画が素晴らしすぎ!

DSC01187RAW.jpg
7s ISO400 1/60秒

それでまあ、考えに考えたわけですが
出て来た結論は

「選べない(汗)」

だってどっちもすごくいいカメラなんですよ!!

マジに困ったなあ。とにかくどちらを買っても
幸せになれるのは間違いないっす。

あとは画素数か・・・これ7s使ってるとあんまり
気にならないんだよね。

少なくとも物足りないってことは無かった。
それよりも拡大MFの見え味。これが決め手になるかもなあ・・・。






プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR