Nikon1V3 カワセミを撮る

さて、いよいよこの日が来ました。
Nikon1V3をカワセミ河原に持ち込みます。

DSC_4014.jpg
AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR
ISO400 F5.6 1/400秒 -0.3Ev

距離10m。ブラインドからの撮影です。
ノートリでこの大きさ。

中心部拡大
DSC_4014u.jpg

光量がもう少しあれば、更に切れるでしょうね。
これだけの好条件。解像しないわけはない。

ただ、どんなもんでしょう?同じ条件で撮れば
ある種のデジスコの方がもっと切れるかも。

DSC_4291.jpg
ISO800 F5.6 1/1000秒 -0.3Ev

これは距離28m。

デジスコと較べて明確なアドバンテージは
レンズの明るさと動体に対するAFの反応です。

薄暗いところでも、ある程度SSが出る。
AFが追従する。これはとても心強いですね。

DSC_4612.jpg
ISO800 F5.6 1/500秒 +0.7Ev

距離18mでの撮影です。決していい条件の撮影では
ないんですが、結構写ってる。

中心部拡大
DSC_4612u.jpg

白いおなかの羽もきれいに分離して見えます
これはちょっと驚きでした。

かと思うと、至近距離のセキレイがちゃんと写らなかったり。

DSC_4471.jpg

DSC_4471u.jpg

良さそうだけど、何か落ち着かない。
2重像みたいな。ブレてるのかな?

まあともかくナゾが多いんです。
いまだにスイートスポットがよくわからん。

スローモーション動画も撮りました。
超大物を捕えたカワセミです。



やっぱし最長3秒は厳しいよね。
一瞬で終わっちまう。

なんとかならないかなあ・・これ。

スポンサーサイト

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR