OM-D E-M1でカワセミ撮影

PA210144-(3).jpg
E-M1 ZuikoDigital ED 150mm F2


初代ペンデジタルから何度と無く
カワセミ撮影にトライしてます。

300mmレンズをつければ600mm相当。
オリンパス機は望遠側でとても有利(なはず)

問題は、いつまでたってもオリンパが
マトモな望遠レンズを出してくれないこと。

フォーサーズ用には150mmや300mmの単焦点が
出ているんだけど・・・。

L1003804.jpg

今回用意したのは、

・AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR
・ズイコーデジタル ED 150mm F2.0
・Borg 71FL(梅の香り巻) 

AFが作動するレンズは1本だけ。しかも
アダプタ経由で。

マイクロフォーサーズ純正の望遠単焦点が
出てれば、間違いなくここに加えたんですけど。

50m以上離れたアオサギ。
まずはZD150mm+1.4倍テレコン(420mm相当)

PA280308.jpg


うーむ、ピントが合わない(汗)
どうしても中抜けになっちゃう。

これは他のAFレンズも一緒。
中央一点に合わない。そういう傾向です。

使っていると、フラストレーションがたまります。

次はBorg71FL
PA280021.jpg
ISO400 1/4000秒 -0.3Ev

これは手持ち撮影。オプションを全部外して
超軽量のミニボーグの状態にしました。

等倍
PA280021up.jpg

手持ちだと、いくらボディ内手ブレが効いて
いても、精密なピント合わせは難しい。

これで飛びモノとる達人もいますがマジ尊敬します。
いや、僕には無理だわ・・・。

最後にゴーヨン。
PA280407.jpg
ISO400 F4からアダプタ側でちょい絞り 1/1250秒

等倍
PA280407up.jpg

ちょっとオーバー気味(汗)

NIKKORのなかでもゴーヨンの切れの良さは
定評あります。さすがの解像力。

近距離だとあんまり差が出ないんだけど
条件が悪くなるほど、大砲レンズの良さが光ります。

もう少し寄ってみるとどうか。
再びズイコーデジタルl ED 150mm F2

PA210145.jpg
ISO400 F3.5 1/8000秒 -0.3Ev

うーむ、小さい。小さいなあ。
一般的にはこれでも超望遠ですけど。

このくらいの距離でも、まだ背景に
ピントを合わせようとしてきます。

これじゃあ、飛びモノは無理だなあ。

奇跡的にピンが来たのだけ紹介。
1600x1000までトリミングしてます。

PA280474.jpg

PA280475.jpg

PA280476.jpg

PA280477.jpg

PA280478.jpg

AF-Cやトラッキングは全く使い物になりません。
Nikon1の方がはるかに性能が上です。

それじゃあ困るんだけどさ。

AF-Sはまずまず俊敏です。
これで小刻みにあわせるのが良さそうです。

さて、同じくらいの距離でBorgやゴーヨンはどうか。
中央部拡大で比較します。

Borg71FL

クリックで等倍
fl.jpg

AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR

クリックで等倍
goyon2.jpg

おお、これぞ解像パラダイス・・・。

純正の望遠単焦点があればなあ。
いいレンズがあれば、結果が出るのはわかってるのに。

PA280678.jpg
E-M1 ZuikoDigital ED 150mm F2

眼に痛いくらいのシャープネスと
魅力的な色。やっぱり近距離がイイ。

至近でカモ撮りするだけならなんの
問題もないんですけどねえ・・・。


プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR