水ロケットを打ち上げてみる

P1150965.jpg

以前からやってみたいと思ってました。
正式にはペットボトルロケットというらしいです。

水を入れたチャンバーの中に、自転車の空気入れで
圧をかけて、レリーズで開放するという。

凄くしっかりした打ち上げ台の組み立てキットが
ありまして、工作が苦手なヒトでも大丈夫。

P1150951.jpg

ロケット本体は手作り。これも簡単に作れます。
いかにもシロウトが作ったという外観。

まあこれはV1ロケットですから。次回は塗装も
含めてキッチリ仕上げる予定・・・。

P1150949.jpg

ペットボトルの容量が大きければ、より飛距離も
長くなります。100m以上飛ばすのも難しくないらしい。

これはわくわくしますぜ・・・。

せっかくなのでハイスピード撮影もしました。



コンデジだけじゃなく、業務用カムも引っ張り出して。
もう滅茶苦茶タイヘンよ。

オヤジが忙しく動き回るのをぼーっと
下の子が眺めているという。

P1150959.jpg

「オレは将来ロケットを打ち上げる!」

そう熱く語っていた同級生が、いつの間にか
NTT職員になってたりして、少年の夢はなかなか叶わない。

でもやはり「撃ち上げる」ものには、やはり
ココロ熱くなるものがあるわけで。

次回は飛行するロケットを空撮してみようかと。
ひとり何役やればいいんだろうね。ふう・・。




スポンサーサイト

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR