FZ200でデジスコ 豊富な動画機能に感心するはなし

P1020337.jpg
FZ200+TSN-884 1400mm相当
ISO200 F4 1/80秒 -0.7EV

さて今回はフィールドスコープに接続して更なる超望遠に挑みます。
接眼レンズが14倍ですから望遠端600mmx14倍で8400mmですか。わくわく。

望遠効果

こうしてみるとカメラ単体でも劇的に画角が変化しますね~。
ものすげえや・・・。

しかし、高倍率ズームゆえにデジスコの望遠側は極端に画質が甘い。
8400mmの絵なんて使えたモンじゃあないです。

厳しい眼でみると、カメラ側焦点距離100mmまでが実用域、かな。
何しろ鳥の出が良くないんで(涙)たっぷりテストしました。

デジスコとカメラ単体の比較。

比較1

等倍までトリミングするとこんな感じ。
カメラ単体の画像も結構健闘してます。

hikaku2.jpg

色々いじった結果、デジスコでは、ISO100 カメラ焦点距離100mm 絞りF5.6が
ベストと勝手に決定。増感は400までですね。ISO800は細部が潰れます。

P1010858.jpg
やっと出てきた。暑さに耐えかねて、一時撤退です。

涼しいところでデジスコシステムを撮影。

スコープTSN-884 接眼レンズTSN-VA2B
アダプターリングTSN-AR52

P8270064.jpg

後ろが長い・・・垂れ下がりそうな。支えになるものを入れないと
ブレがひどいです。

今回はエツミのテレホルダープロを一部改造して、ヒップサポートと
しました。素人仕事だから、凸凹だらけ。

P8270045.jpg

それでも、ブレ耐性は飛躍的にアップ。本当はFZ200の鏡筒に
負担かけたくないのでもっと伸ばしたいんだけどね。

P8270054.jpg

LUMIXの純正リモコンが使用可能。レスポンス良好!
やっぱりリモコンは有線に限る。

ケーブルがやわらかく細く長い。レリーズ操作でぶれる心配なし。
これは僕のお気に入りです。

P1020083.jpg
ISO100 F5.6 1/15秒 -0.3EV

撮影はもっぱらシングルAF、12コマ連写で。
小気味良く、サクサク撮影。

1秒くらいでバッファフルになりますけど、回復が速い!
ほとんどストレスを感じません。痛快であります。

イカルの親子が出てきた。

P1020005.jpg

幼鳥のほうが太っててデカイ(笑)
それでも親へのおねだりをしきりに繰り返す。おかしい。



ハイスピード撮影も出来ます。240fps。640X480のVGA。
EX-F1以降、初めて夢中でハイスピード撮影しました。これはイイ。



まず、画像が大きい。そして、画素の水増しが無い濃密な画面。
さらに、暗所でもかなり粘るんです。

サンプルとして、ウソの水浴び。ISO200で1/15秒とかなり暗い状況での撮影。

従来のハイスピードモードだとかなり画質の荒れが出るシーンなんだけど
健闘してます。これなら使える。

P1020144.jpg

クリエイティブ動画モードでは、A、S、Mの各モードで
動画が撮れます。GH2と同じ機能が搭載されてるんです。

さらに、AVCHDとMP4の動画フォーマットをどちらも選択できるんです。
これはポイントが高い。

AVCHDで撮っておけば、後が楽です。SDメモリをBDレコーダーに突っ込めば
自動で吸い出してくれて、TVで視聴できます。

自分で編集して、きれいなBDを作成するスキルと根性のあるお父さんは
そんなにいないと思うんです。ところがAVCHDをサポートするカメラは
意外に少ない。

先日購入したキヤノンのG1Xなんて、録画中の露出補正すら出来ないんです。
画質はいいけど、こうまで動画機能に差が付くと出番がなくなりそうです。








プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR