4K動画の録れるEOS-1D

L1026887.jpg
GXR+Summilux 35mm

ちょっと前にキヤノンの新製品発表がありました。
業務機中心だったので、あまり話題にはなってませんが…。

その中でとても気になる試作品が

canon24.jpg
  
まだ名称も決まってないみたいですが、4K動画が撮影可能。
EOS-1DXそっくりです。2012年発売ってもうすぐ!?

記事を読むと1DXベースで開発しているんですね。
センサーはフルサイズ。1DXシステムを継承ということは
既存のレンズ群は全て使えるのでしょう、おそらく。

静止画も4K動画も。これはアツい。

4000x2000のMortionJPEGを秒24コマで処理。
相当のマシンパワーが必要になるでしょうね。

最近はノートPCも高速化が進んで、HD動画の
編集も出来るようになりつつありますが、
4Kは無理…重武装のデスクトップが必要だね。

記録メディアはどうなるのかなあ。
メモリ馬鹿食いしますよ。

残念ながら4K動画の再生環境は当分整わないと思います。
もともと、映画館のスクリーンに投影するためのフォーマットだし。

じゃあお遊びじゃないか!
いやいやそうでもないですよ。

このブログでしつこく動画切り出しを試みてますけど、
わずか200万画素相当のハイビジョン動画でも充分に使えます。

これが一気に800万画素相当になるわけで。
トリミングも大きめのプリントにも耐えるはず。

秒30コマ連写の800万画素カメラ。
連写の上限は事実上なし。
シャッターぶれ無し。

いけてるよなあ…。

L1026897.jpg

EFの超望遠レンズは最近、400mmF2.8も600mmF4も
信じられないくらい軽量化されました。

三脚もそれに合わせてダウンサイジング。
総重量ではかなりのダイエットになります。

実はEFの単焦点まだ持っているんだよね。
・・・行くか?













スポンサーサイト

プロフィール

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR