奥庭荘で野鳥撮影

000200000001.jpg
GH2+Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D
シネマ動画(1920x108024p)より切り出し

とにかく野鳥までの距離がちかいのが
この場所の素晴らしいところ。

水場で遊ぶ小鳥を存分に観察できます。

000200000002.jpg

周囲に苔むした朽木や溶岩もあり
作画のバリエーションも意外と豊富。

000200000004.jpg

000200000006.jpg

ベストポジションは無し!?

最初に来たときは座敷から撮影して
いる人がうらやましかったです。
すごく近そうで。実際近いんですが。

でも座敷がベストとも言い切れません。
近い分、死角も多い。

連写音が鳴り響くなか、座敷チームは
見えなくてポカンとしていることが何度も。
もちろん、その逆もアリです。

なので、どこに陣取ってもそれなりに
楽しめるので、心配はいりません。

最適なレンズは・・・

今回は300mmのレンズにGH2。換算600mm。
実際の見え方は・・・
P1130261up.jpg
これがノートリ。

お座敷で超至近距離でこのくらい。
他の場所だともう少し小さくなります。

水場近くの枝で。600mm。動画より切り出し。
000200000005.jpg

焦点距離よりは明るさですかね。
基本水場は暗いです。ISO200で1/50出るかどうか。

被写体ぶれの連続です。天気がよければ
水場に木漏れ日が差し込みますけど。

僕は望遠馬鹿なので2600mmで・・・。
000200000003.jpg
EXテレコンモード シネマ動画より切り出し。

超望遠デジスコだとマトモに写すのもきつい。
でも動画なら一秒撮れれば24コマ記録。
ひとコマくらいアタリがあります。必ず。

疲れたんで、奥庭荘の食堂へ。
SDIM0048_20110831162908.jpg

そば定食 1500円。ド迫力。
SDIM0055_20110831162907.jpg

奥庭荘は11月まで営業しているとか。
ホシガラスやヒガラなどは、シーズン最後まで
見ることが出来ると聞きました。

そうそう!大事なことを忘れてました。
帰り道はかなりの急坂。機材を担いで
登るのは、結構しんどい。

まあ距離はたいしたことないから歩けなくはないけど・・・。
でも、撮影している方に聞くと、みなさん
「キツイ」と言ってました。

宿泊すると、上の駐車場まで車で送ってくれます。
意外とこのサービスはポイント高いです。


スポンサーサイト

プロフィール

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR