高速度撮影の後は長時間露光

台風が過ぎたあとは、夕焼けが炸裂する。
これは、はずれの少ない法則です。

これを逃してなるものかと海岸へ。
しかし…L1023949.jpg
駄目なときもあるのね…。下に点々と写っているのは
サーファーの皆さん。

真っ暗になってから長時間露光すると、まるで昼間の海みたい。
L1024015.jpg

よし、これを生かすのじゃ。決死の覚悟で、落ちたらシヌ…という
断崖から身を乗り出して撮影。

L1024024.jpg
LEICAM9+UltraWdeHeliar12mmF5.6 露光24秒
なんか、苦労のわりには…。

今日は天気が良かったですね。かなりいい波が来ていて
房総の海はサーファー天国に。

サーフ!

しかし、こうも明るいとまったく液晶モニタは無力です。
もともとEX-F1のモニタはあんまり品質がよろしくないので
細かいピントの確認が出来ない。

どのくらい明るかったかというと
名称未設定-1
証拠のEXIF。SSに注目。上限4万なんだよね。
デジスコでの最高記録です。

僕のメインマシンだし、無駄遣いするならこのマシンに投資するべき
ですよね…やっぱし。
v5600_5d.jpg
ikanという会社の製品です。5インチというサイズでHDMI入力を
備えているのは珍しい。EOS5Dで動画撮影している方は結構使っているみたい。
値段も手ごろだけど、日本の代理店がないのがちょっと心配…。

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR