橋からダイブ!



動画が再生されない場合はこちらをクリック。
ドラッグすると自由に回転します。

魚眼x2発の異能カメラ、RICOHシータを
持って中ノ島大橋へ。

IMG_0035.jpg

カメラを持つ手が写らないように
今回は一脚とリモート操作で。

しかし、いまだにiPhoneでしか
リモート操作を受け付けないのです。

リモート操作のためにケータイ買うの
ちょっとなあ。

IMG_0004.jpg

そこで、ケータイ機能の無いiPhoneである
iPod touchを使うことにしました。

使ってみると洗練されたインターフェースで
迷うことなく操作できます。

なるほど、これは売れるわけだなあ。

Jobs不在のMac暗黒時代にWinに転び、
ずっとApple製品とは疎遠です。

なんか複雑な気分・・・。

R0010120.jpg

橋の上で一脚を伸ばして撮影。

影を見ると、マヌケな格好の自分が写ってる。
魔法でもかけてんのか?

釣り糸をくくりつけて橋から垂らし
ダイビング中のパノラマを試みました。

しかしこれは失敗。カメラがくるくる回って
合成がうまく行きません。

仕方ないので、欄干から一脚を突き出して撮影。
それが、今回の動画です。

次回はラジコンに搭載して、空からのパノラマを
こころみます。



リコー・シータ RICOH THETAは地雷かも・・・





上のスペースが真っ白になってたらここをクリック。

上の動画は自由にマウスで回すことができます。
ドラッグしてみてね。



久し振りのパノラマネタです。
リコー・シータを買いました。

Ricoh_Theta_01.jpg

魚眼レンズx2で
撮影者を取り巻く空間全てをワンショットで収めるという。

360度のパノラマ作るのって実はタイヘンです。

一番少ない枚数でも6枚要る。
対角魚眼で前後左右の4枚+天地の2枚ですな。

これをパノラマ作成ソフトでつなぎ合わせます。

専用のパノラマ雲台を使っても、つなぎ目が
ズレまくり。なかなかうまくいきません。

DSC01313_201311131631192b5.jpg

以前、木更津港でNEX-5で撮影したパノラマです。
もう一枚、これは踏み切りの真ん中で。

DSC02059_20131113163122814.jpg

良く見ると少しずれてる。この程度のパノラマを
作成するのもかなり慣れが要ります。

今回はシャッター一発ですから。
もう全然手間が違いますよね。

撮る画像ごとにWBや露出が違ったりすると
あとでつなぐのがタイヘンなんですけど。それもダイジョブ。

んー素晴らしいぞ。
で、早速撮ってみたです。

R0010019_20131113163123c1c.jpg

なんだか良く分からない画像が撮れましたけど
パノラマ愛好家なら

「ほほう・・」

となるはず。これを作成するのにみんな苦労
するわけですよ。

これが出来ていれば、あとは360グルグル回せる
フラッシュ動画を作成するだけです。

ブログトップの動画がそのサンプル。

動画の上でマウスのボタンを押してこすると
自由にグルグル回せるはずです。

まあとにかくラクですわ。
しかし、いいことはそれくらいでさ・・・。

とにかく画質が悪いです。いまどきこれはねえだろ?
と思うようなノイズが目立つ画像なのよね。

さらにいうと、今のところ、iPhoneでしかリモート操作
出来ません。おれっちアンドロイドなんすけど。

ラジコンヘリに載せたり、釣竿で橋の上から
投げたいのに!

本体にはシャッターボタンしかないの。
シンプルなのはいいけど、シンプルすぎだろ?

せめて本体だけでインターバル撮影は
出来るようにして欲しかったなあ。

値段は4万円強。遊びで買う値段じゃあありません。
まあ、発売日には売り切れてましたけど。

皆さん、お好きなのね・・・。

でも、これを発売日に買うような好事家は

「ちょ、ちょっと待て。これはいくらなんでも・・・」

と、思ってるよ。きっと。

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR