真っ赤なおいらのトラクター・・・じゃなくてリグ

R0180053.jpg

ご無沙汰してます。今日は機材のはなし。

超望遠システム導入以来、脚まわりを
どうやって固めようか。いろいろ試してきました。

今まではデジスコ用のプレートを改造して
使ってきました。

P1120077_201308271303596ca.jpg

軽いし、意外と剛性もあって気に入ってました。

でも使い込んでいくうちに、どうも微振動の収まりが
わるいことに気づき始めまして。

本格的に対策しなきゃ、そう思っていたんですけど
何しろ出来合いの製品ではどうにもならない。

支えるべきレンズ+カムコーダーが重たいし、
長いし。やはり作るしか無いようです。

業者の方に相談したら、まず図面をくれ、と。
早速、寸法を取ってみましたが、これが難物。

三脚座とカムコーダーは高低差があるんで
プレートはクランク型になります。

重心はどこに来るのか。厚さはどうするか。
ピントリングの操作に干渉しないか。

方眼紙を前にいろいろ考えていたら頭ぐるぐる。
しばらくコレは寝かせよう・・・。

で、色々あったけどZacutoになったと。

nex_tripod1_zen.jpg

ビデオカメラを色々使いやすくカスタマイズする
ための機器(リグ)です。

上の例はカスタマイズしすぎてもう原型が
わからない(汗)でも、こんなのもあります。

fs100shooter1.jpg

これは肩に載せて使う場合。カウンターバランス用の
オモリが後ろについてますね。

基本となるプレートと2本のロッドがあれば
あとはいくらでも付けたし出来ます。

DSC_2633.jpg

問題はパーツの入手。ほとんどの店舗が
取り寄せです。手にとってつけてみることが出来無い。

しかも国内の代理店では扱ってないパーツが
いくつか必要だったりして。弱った。

色々調べるとNYのB&Hは潤沢に在庫をもってます。
またお世話になることにしました。

価格は国内代理店より20%以上安い。
ただ、送料が40ドルかかります。痛いのう。

オーダーから4日で届いてびっくり。
相変わらず仕事が速いぞB&H。

R0180038.jpg

で、組んでみたらジャストフィットじゃあ
ありませんか!

実際に使ってみての感想は、予想していたより
しっかりしてるなあ、と。

2本のロッドで支えるシステム。ねじりに弱そうな
印象がありますけど、かなりガッチリしてます。

肝心の振動も、デジスコプレートに較べて
スッと収まるようになりました。

この日は、空が高くて涼しかったです・・・。



にしても、Zacutoの赤は透明な色でカッコいい。
カメラの周辺機器って不細工なブツが多いでしょう?

見ていて楽しい、使って頼もしい製品です。

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR