孤高の製品

いつだったかなあ。
TVの通販番組「全く売れなかった商品特集」をしてまして。

そこで出てきたのが、これ。

41XTV9R4Z5L.jpg

大信製作所が開発、販売している
「アイスモールド」

ぱっと見では、何をする機械なのか良く分かりません。
是非この動画をごらんいただきたい。

いや~素晴らしい。見てるとゾクゾクしますな。

球体は、体積に対する表面積が一番小さい。
ゆえに、なかなか溶けない。

見た目も美しいし、ゆっくり溶けるさまを
楽しめるという。

まあ好き者には「黙って買い」の逸品ですけど
値段が・・・8万円強。これは厳しい。

業務機器としては、かなり売れているみたいですね。
海外展開もしていると。

眼の前で、実演すればお客さんも喜ぶと思うんです。

キレイな球体の氷を作るキットは数千円から
あります。家庭用の冷凍庫でOKという。

でもそれには、「アイスモールド」を見ているときの
熱狂は無いのよね・・・。

アイスモールドも、小さいサイズなら1万円からあります。

でも、どうせならデッカイ文鎮みたいなのが
ずぶずぶ沈んでいくのを眺めたい。

いつか手に入れたいですね。

大信製作所のHPはこちら


プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR