OM-Dで超広角マクロにいどむ

PB100246.jpg
E-M5 M.ZUIKO 9-18mm ST-22
ISO 200 F22 1/200秒 マニュアル

超広角マクロに挑戦しようと色々試行錯誤しております。
手持ちの9-18mmズームをなんとか活かしたい。

P1100202.jpg

マクロツインフラッシュのリングが67mm径という事を発見しまして。
9-18ズームに52→67のステップアップリングをつけるとあっさり装着できました。

P1100182.jpg

最近は、めっきり昆虫の姿も見なくなって・・・戦前のライカにモデルになって
もらいます。MFで最近接域に合わせると、ここまで寄れる。

PB050032.jpg

うん、ケラレもないし、フラッシュ本体の写りこみもないです。
これならいけそうだ。

近所の公園で早速試してみよう・・・わくわく。

PB100088.jpg

ちょうど、カモ軍団の行進に出くわしました。横断中。

PB100054_20121111090441.jpg

カモに囲まれるの図。ああ幸せすぎる・・・。

PB100013_20121111090441.jpg

んで、はっと気づきまして。こんなことをしに来たんじゃないぞ。
マクロマクロ。

しかし、あれだけいた蝶もバッタも、全然いません。
秋も深いわけだし、しょうがないけど。

PB100298_20121111090917.jpg
ISO200 F18 1/200秒 マニュアル

かろうじてトンボ発見。ジリジリ近づいて、逃げられるの繰り返し。
そのうち、いなくなった(涙)

まだどうやって撮ればいいのか、自分でも良く分かってません。
もうしばらく、トライ&エラーを繰り返す必要がありそうです。

ところで、このヒトも手元にきました。

IMGP0760.jpg

メトロン星人カラーのQ10です。はたしてQからどれくらい進化しているか・・・。
それにしてもこのカラーリング。やっちまったなあ。
スポンサーサイト

OM-D完全武装! STF-22を使ってみる

仕事場のカメラが古くなったので買い替えることにしました。
傷口の状態を記録するのによく使うんです。

DSC_2096_20121010132744.jpg

完全武装のOM-D。この状態でもそんなに重くないのは、さすがだね。
リングタイプを使うのが一般的だけど、使ってみたかったのさ。ツインフラッシュ。

付属のソフトケースに、一式入ってます。

名称未設定-2

開けてみると、こんな感じ。ここで注意しなければいけないのは
レンズに応じたアダプタが必要であること。

僕は発売間もないオリンパスED60mm F2.8 Macroを使いますので
これに対応するフラッシュアダプターリング(FR-2)を購入。色々モノ入りだなあ・・・。

DSC_2117.jpg

説明書まったく読んでないんですけど、なんかテキトーに組んだら
出来上がりました(汗)

ツインフラッシュ初めて使うんですけど、角度やフラッシュの間隔は
任意に決められるんですね。これは便利だわ。

トップから一灯、サイドから一灯みたいに自由にアレンジできます。

DSC_2105_20121010132743.jpg


さて、実際に使ってみるわけです。まずはフラッシュなし。
E-M5 M.Zuiko60mmF2.8Macro
ISO1000 F2.8 1/125秒 -0.7EVhj
PA090713.jpg

トップから一灯、ボトムから一灯の組み合わせで。

ISO200 F8 1/125秒
PA090761.jpg

最短撮影距離まで近づいてみた。
埃で汚い(汗)
PA090744.jpg

ブロアーで吹いて掃除しました。吹いてから撮れってね。はい・・・。

STF-22はフルオートで適正露出にしてくれますけど、やっぱしマニュアルのほうが面白い。

DSC_2143.jpg

マニュアルといっても別に難しいところはないです。右のダイアルで光の強さを。
左のダイアルで、光量の左右差をコントロール。それだけです。

熊の置物は、トップ4、ボトム1でやってます。
いろいろ変えてみると面白い。ずっとやってると日が暮れます・・・。

ところで、人間の虹彩というのは、とても興味深い。
繊細な筋組織が剥き出しになっているのは人体でここだけじゃないですかね。

PA090833.jpg

これは僕の虹彩。なんかヒトのと較べると薄いんですよ。やけに隙間が大きいような。
でも、見ていると面白い。ゾクゾクする、

家族に頼んで撮らせてもらおうとしても、眩しいだの眼が疲れるだの
文句ばかり。挙句にこんなのが。

PA090804.jpg

うーん、ダメだこりゃ。

虹彩に魅せられるひとは多いみたいで、Suren Manvelyan先生は
超絶美しい虹彩写真をインターネットで公開してます。

いやあ、素晴らしすぎますな。もう家から一歩も出なくなりそうです。

PA110956.jpg

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR