VRハチゴローのはなし

DSC_3900.jpg

樹液に群がるカブトムシ。そこに猛然と突っ込んできたヤマガラ。
決定的瞬間を捉えました。うわあ、すげえの撮れた!

そう喜んでいる夢をみました(汗)いやリアルだった。
メモリカードの中を探したもの。念のため。

現実に戻ろう…何しろ今日は超絶解像とウワサのレンズが到着する日なんです!
いや、楽しみだわ。M.Zuiko75mmF1.8。

しかしここで信じられないニュース発見!

Nikon to announce a new AF-S 800mm f/5.6 VR lens

んんん・・・ってマジ!?

7/12 マジでした。Nikonが正式表明。きたかあッ!

002-(1).jpg

ニコン党にとっては朗報ですけど。
しかし、ここで若干の懸念が。ニコンだけに…

ニコンだけに高いんじゃないか。
ニコンだけに重いんじゃないか。

ま、この2点です。キヤノンの800mmF5.6は4.5kg。
これ以下ってことはないような気がするんですけど。

キヤノンはレンズの軽量化に熱心で、大砲は軒並みすごいダイエットしてる。
ニコンの松レンズはあいも変わらず大鑑巨砲。5キロ超えとかやだなあ。

EFハチゴローは発売時140万くらいだったような。
このくらいに抑えてくれないと、妄想すらできない。

まあ買う人はいくらでも買うんでしょうけど。


DSC_3867.jpg

でも800mmってことはNikon1につけると
2160mmですよ。直焦点で2000mm超え。胸が熱くなります…。

そよ風が吹いても痛いでしょうねえ…それは痛風。
そうじゃなくてブレる。間違いなくぶれる。

足回りも、井戸を掘れるくらい固めないとねえ。
さらに画質の問題。

EF800mm F5.6L IS USMの性能テスト

実は他のEF大砲レンズに対して、性能はいまひとつの感があるですよ。
EFハチゴローは。

これなら600mmにテレコンでいいんじゃないの?という意見も当然出る。
はたしてVRハチゴローはどうなるのでしょうね。

画質はEFハチゴローよりグンと良いけど重くて高い。そんな予想をしてます…。

いろいろ考えたけど、たぶん買うと思います(汗)
まあ金策の時間はたっぷりあると。どうやってひねりだすかねえ。


スポンサーサイト

プロフィール

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR