トップを目指せ!

DSC02565RAW.jpg

最近TVで「ドローン」の名前を聞かない日は
ないというくらいですね。

たいていは落下事故の話題とセットなわけで
すっかり悪役になってしまいました。

すでに公園の看板に「ドローン禁止」の
表示を出したところもあるみたい。

いままで、単なる好奇の眼で見てた方たちも

「こんな所で飛ばすな!」

なんて怒ってくるようになるのは時間の問題・・・。

P4270158.jpg

TV局が資料映像の撮影のためにドローンを
飛ばしていたら、強風にあおられ機体が行方不明に。

その機体は英国大使館の敷地内に落下という
とほほなニュースがありました。

TOKYO MXのドローン、イギリス大使館 に落下

首相官邸への落下事件を受けての撮影だった
ようですが、下手すりゃ国際問題でしょ(汗)

DJI-Phantom-2-Vision-PLUS-RTF-with-3D-Gimbal-and-14MP-Camera-2300016_b_0.jpg

事故の報道で出てくるのは、やけにPhantomが
多い気がする。単純に良く売れているということもあるでしょう。

とはいえ、Phantom2は取り扱いが難しいと思う。
安易に飛ばすと痛い目みます。初号機は違ったけどね。

GPS信号がきちんとキャッチできてる時と、
そうでない時の挙動の変化が大きすぎます。

飛んでいるときに受信が不安定になることが
しばしばあって、急に機体がパーッと流れ出したりする。

あれでパニックにならない方は相当熟練してるんでしょう。
でも購入者のほとんどはそうでない。

最近とても気になるのはコレ。



師匠から教えてもらったんですが、これはイイよね。

ドローンの致命的トラブルと言えば、機体を見失うこと。
それと水没です。Lilyなら両方とも回避できる。

師匠は「登山家が山頂で使ったら面白い絵が
撮れるんじゃないか」と言ってました。

確かにワクワクするような映像になりそうですよねえ。

2_frame_m.jpg

それにしても、この機体カワイイよね!

早期に予約購入すれば499ドルというバーゲンプライス。
今すぐにでも注文したいです。

しかし、問題が一つ。バッテリ交換が出来無い。
これは痛い、痛すぎる。

この手の空撮って、試行錯誤の連続なんです。
撮ってはやり直し、バッテリ交換してもう一度・・・。

Lilyは公称20分とあるけど、恐らく10~15分くらい
じゃないですかね?フルで使えば。

ある程度撮ってから、出来上がりをみて
やり直そうと思ったらバッテリ切れ・・・てなことになりそう。

P5180086.jpg

さて、今回は念願かなって富士山からの
打ち上げ撮影に成功しました。

快晴、風無し、GPS受信状態良し。
いざ発進!



やれやれ、こんな好条件でも一時的にGPS信号を
ロストしました。やっぱし油断できないね。

新型のPhantom3は4K撮影可能で画質がすごいと
評判です。でも安定性についての情報はまだ無い。

しばらくはドローンを飛ばすのも買うのも
やめとこうかと思ってます。

今のままじゃ、ハラハラするばっかりで
全然楽しくないんだもの。






スポンサーサイト

西湖のほとりにて

最近ラジコン空撮してないです。
理由は、新機体がイマイチ使いにくいから。

P1890841.jpg

DJI Phantom2 Vison+

手元でカメラも操作できて、録画も出来る。
高度や位置情報も表示されます。

いいことずくめなんですけど、実際に
使うとこれがダメなんです。

とにかく不安定なんですよ。
いつ変な方向に流れていくか分からない。

P1890846.jpg

新型になってからは、常に6個以上の
GPS衛星を捉えていないと、自律ホバリングしません。

受信状態が悪くなると、前触れ無くパーッと
流れ出す。

初号機は流されても挙動が穏やかだったので
十分対応できたのですが・・・。

P1890889.jpg

それでも、湖面に映える富士山を撮りたくて
はるばるやってきました。

いつもこの場所は風が強いんです。
何度も持ってきては断念してきました。

それが今日に限って穏やか。
これはチャンス。

機体をセットアップ・・OK
GPSの受信状態・・・OK

さあいくぞ、と思ったら、
SDカードを認識しないってマジ!?

2時間くらいあーでもないこうでもないと
いじったけどダメ。眼の前にご馳走があるのに(号泣)

P1890839w.jpg

口惜しい・・・手ぶらで帰るのもさみしい。

せめて何か撮ろうとFZ1000でパノラマ撮影。
手持ちでいい加減にくるっと回しただけ。

なのに、ほとんど継ぎ目がわからない。
なんじゃこりゃ!

一部切り出し
P1890839.jpg

もっとも破綻しやすい水面もきれいにつながってる。

パノラマ雲台買って、節点(ノーダルポイント)を
検出して、そーっと息を殺しながらパンニング。

そんな涙ぐましい努力をした映像と同等の
パノラマが手持ちで撮れちゃう。

なんか感心するより虚しくなってきた。
パナのパノラマ技術って凄いんだね。

結局この日は空振りでした。
これで4回目だぜ・・・。

DSCN1067.jpg
ニコン COOLPIX P900 24mm相当

でもって5回目のトライ。
自分ながら執念深さに呆れます。

意地だね。ここまでくると。
今回はP900持って来たんでズームしてみた。

DSCN1070.jpg
84mm相当
まだまだいきます。

DSCN1075.jpg
256mm相当。
もう山しか写らない。やっぱり富士山デカイ。

さあ2000mmだ!

DSCN1109.jpg

おお・・雲の切れ間から山頂が見えます。
感動でごわす。

さて、撮影準備も整った・・・ついにその瞬間がきたぞい。



うーむ。やっとだね。なんかほっとした。

でも、実は今回もやばかったんです。

じっくり飛ばしてやれやれ終わったなあ
なんて、帰ろうとしてたんです。

でも、なんとなく嫌な予感がして映像を確認したら
撮れてなかった。録画ボタン押してなかった(爆)

いや、危ないところだった・・・。










渚を走る

L1005704.jpg
LEICA M Summicron 35mm(1st)

ひさしぶりに、インターメカニカで海へ。
もう涼しくなったと思ったけど甘かった。

子供も僕も、ジリジリ陽に焼かれながら
ドライブ。幌開けなきゃいいんだけどさ。

今回は、「波打ち際をラジコンで疾走する」
というのがテーマ。

P1690695.jpg

ドラマであるじゃないですか。
波打ち際を、走る人物を追いかけるの。

途中から高度をあげてぐるっとパンして・・・
みたいなやつ。

で、早速トライしてみたけど全然ダメ。
海岸線に沿ってラジコン飛ばすのって難しいんだね。

さらには、カメラが超広角なので高度上げると
人物がすぐゴマ粒になっちゃうの。

いやーこれは難易度高いわあ。



ネットに上がっている動画を見ると、サーフィンしている
ひとを追尾したり、疾走するボートを追いかけたり。

あれってすごい手練のひとがやってんですね。
凄すぎるわ。

僕はそうそうに諦めて、子供とラジコン遊びに
切り替えました。

いつまで一緒に遊んでくれるのかね。
坊主を見ながらそんなことを考えました・・・。

L1005696.jpg

お台場 空中散歩

P1630351.jpg
FZ1000 ISO125 F3.9 1/1000秒

この写真は「ローキー」というフィルタを適用。
コレがいい感じなんすよ。

考えてみれば、FZ1000で風景撮るの初めてだなあ。
ほぼ鳥撮り専用だもん。

P1630423.jpg

橋のまたぐらの向こうに、美しい夕映え。

わざわざ、橋が被るところで撮影。
なんでか分かりませんけど、そうした方がいい気がして。

今日はお台場にやってきました。
都心のど真ん中だけど、アサリ掘りも出来るという。

P1630365.jpg

お盆明けで、人影もまばら。公園内はひっそりとしてました。

ここなら、道行くひとの好奇の視線を浴びることもなく
じっくり取り組めます。チャンスじあ!



ううむ、脳が揺れるのう。たまらん。

ところで、いつもは動画に音楽を入れることは
ないんですけど新しい機体にしてからは、必ず入れてます。

だってマイクが付いてないんだもん。

いや、買うまで全然知らなかったのよね。
誰も言ってなかったし。

もう一度いうけどPhantom2Vision+には
マイクが付いてません。無音。

僕は風のびゅうびゅう吹く音や、ヘリのローター音は
すごく大事だと思ってます。

興味のない人には雑音でしょうが、操作してる自分には
飛んでいるぞ!という気持ちにさせてくれる大事な要素。

なのに、撮れた映像は、シーンと静まりかえってんの。
嗚呼・・・。



夜間飛行

僕の住んでいる町は、西の空がいつも真っ赤です。
それがとても気になる。

近くに製鉄所があるので、たぶんそれなんだろうなあ・・・。
そう思ってはいたんですが、なかなか確かめる機会がなかった。

そうだ、ラジコンで確かめようと深夜に突如思い立ちまして。

「こんな夜中にどこに行く気!?」

妻は驚いていますが、ちょっと写真を撮ってくるとだけ
言って、出かけました。

P1580939.jpg

うむ、やはり赤い雲の正体は製鉄所の煤煙でした。
僕はこういう景色が大好きなんです。

室蘭に行ったとき、デカイ工場から煙がもくもく
立ち上っているのを見てうっとりしていた記憶が・・・。

あれも製鉄所の街でしたね。なんか通じるモノがある。

早速空撮するのじあ!



新型のラジコン(Phantom2Vision+)のカメラは
とにかくギスギスした映像であんまり夜景向きじゃないですね。

暗部がバッサリおちてしまうのです。昼間は眼が醒める様な
コントラストで一瞬見栄えはいいんだけどさ。

P1580935.jpg

時計をみると、深夜2時。何やってんだろうねえ・・。

そのうち、レビューしますけど、新型の機体には
飛行制限空域でのアラート機能もついてたりします。

空港からかなり離れた場所でも

「ここでは高度120mまでだよ」

と、警告してきます。制限表面の情報がちゃんと
入っているみたい。スゴイ。

逆にちょっと扱いにくくなってしまった部分も散見されます。
これはもう少し使い込んでから紹介の予定・・・。

プロフィール

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR