清流にはグルグル回る緑色のボールがいるのだ。

夜な夜な微生物とのお付き合い。
おかげで寝不足…。

44340_lcddigitalmicro_mid.gif

えー念願かなってボルボックスを見ることが出来ました。

Img00021.jpg

球形の生き物で、中は中空…!
一層の細胞でボール状の壁を作ってる。

何とも珍妙な生き物です。

Img00022.jpg

この画像を撮るのはかなり大変なんです。
ぐるぐる動き回るんです…こいつ。

グリセリンなどの粘性を持つ液体をふりかけて
やっと…それでもとまらない。




こんなのが、川や池でグルグル回っているのかと
思うと、何だか…。

話はがらっと変わって…
これは外房の海岸。

DSC_3571.jpg

浜辺をクルマで走るっていい気分です。
我は海の子、白波の…なんて。

そしたら、白黒の妙な鳥が。
最初はペンギンかと…。

DSC_3572.jpg

クルマを降りて、デジスコで。

DSC_3630.jpg

なんだかひどく疲れていて、じっと動きませんでした。
なんていう鳥だろう。

帰宅してから調べるとアビという海鳥。
初めてみました…アビ。

僕の知っているアビは美男の力士、寺尾。
今の錣山(しころやま)親方です。彼の愛称がアビ。

そんな角界豆知識はいりませんね。はい。
それにしても一人ぼっちで寂しそうでした。
大丈夫かなあ…アビ。

その後アビじゃなくてミミカイツブリである判明。
isorhizaさんに教えていただきました。ありがとうございます。

駆け抜けるミドリムシ

えらい久しぶりの更新です。すいません。
前回の続き。

虫眼鏡をもらった子供のようなもので
ともかく身の回りのものを覗いて回ります。

Img00026.jpg

なんだこれはという…一万円札の福沢諭吉です。
眼の部分のアップ。書かなきゃわからん。

模様の部分をアップ。

Img00029.jpg

これだけ拡大してもにじみがない。
印刷技術ってすごいね。

これは十円玉。「円」の一部をアップ。

Img00033.jpg

低い部分はボケてる。実際に見るとかなり高低差があるように
見えるんです。クレーターみたいな。

身近な粉を。うどんツユの素。

Img00037.jpg

コーヒー砂糖。

Img00047.jpg

こんなことやってると日が暮れます。
夢中になる。

血液塗沫標本も。

Img00056.jpg

うーん、なんか試験ばっかりの学生時代を思い出した。

やはり、最初の目標はゾウリムシ。
近所のドブ川に出動。

R1287661.jpg

底砂ごとさらってみました。
ある意味天然水だ(爆)

R1287663.jpg

モノの本には、不織布で1リットルろ過しなさいと
書いてある。上澄みをスポイトで取ります。

んで、写してみると…なんか動いてる!



これがゾウリムシなのね~いやものすごく元気。
あっという間にいなくなった。

12/8
ゾウリムシじゃなくてミドリムシでした(汗)
isorhizaさんからご指摘いただきました。


それ以外にもべん毛をビシビシ動かしながら
回転する謎の物体とか。ワンダーランドですばい。

うむ。この顕微鏡は良いです。価値ある2万円でござった。
次は海ほたる採取に挑戦。でも寒いから海行くのやだなあ。


 

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR