ハチドリの超高速ホバリング

CIMG3307.jpg
EX-F1 TSN-884 TSN-VA3

毎秒50回以上はばたく。その姿を撮影しました。




撮影はかなり難物で…失敗ばかり。
今回やっと満足いくものが撮れました。

ああ!今チャンスなのに・・・アウアウ

絶好の機会でした。
20秒くらいの超ロングホバリング。

出だしは低調でしたね。スズメの宴会とかで
気を紛らわしたり。
CIMG23030000001.jpg
そのうち、遠くでカワセミが打ち上がっているのを
みて、急いで駆けつけたわけです。

具たくさん、盛り合わせ

途中で撮影放棄するなんて初めてのこと。
急いで、セッティングをやり直して
6000mmドアップホバに挑戦じあ!

・・・ダットサイトがちゃんと合ってなかったのかなあ(涙)
導入すらできなかったです。とほほ。

CIMG23030000000.jpg

がっかりしたせいか、午後になって体調が悪くなってきました。
これから連休が花開くというのに・・・

蓼食う虫も好き好き

夕方のカワセミ河原は静か。僕以外、誰もいません。
コサギがやってきました。
P1100013.jpg
枝渡りとか。
P1100021.jpg
午前中に来ると、常連のおじさんたちにキツイお仕置を
されるので寄り付きませんが、いまはやりたい放題。

コサギの狩り

下手だねえ・・・この子は。いいサイズの魚がいっぱいいるのに。
カモもやってきた。
P11001040000001.jpg

よく見るとへんな顔です。
カルガモとマガモの交雑個体のようです。
P11001040000000.jpg

なんか変な顔だなあ。異相といいますか。
歌舞伎の隈取みたい。
sukeroku.jpg
これは助六。うーむ。ちょっと違うか。

P11001010000000.jpg
カルガモ娘を必死に追いかけるも相手にされず。

まあこの顔つきだからね。親の自由恋愛のツケが
子供に回るパターンですわ・・・。

と、思ったらカルガモ娘がデレデレし始めた!

P11001040000002.jpg
ピッタリ寄り添ってるし。どうなってんだ。

「まあハーフなのね、素敵・・・」

とかなんとか言ってるのかしら(妄想)

P11001040000003.jpg
何回みても変な顔。
隈取にしかみえないけどねえ。
okotonosuke.jpg
これは男之助。もういいよって。はい。
蓼食う虫も好き好きというけどホントだね。

異能のカメラ

異能:一風変わった独特な能力

愛機EX-F1で久しぶりに連写しました。
改めて思いますが、異能のカメラです。これは。

秒60コマ連写もすごいけど、時間を
さかのぼっての記録。これがキモですね。

いかようにも設定できますが自分の場合
レリーズしてから0.6秒前にさかのぼって記録してます。

鳥が飛び立ったのを確認してから
押しても充分間に合う計算です。

設定次第で何十秒も前にさかのぼる事も
できますね。

誰もいない交差点を撮影したのに、
少し前に信号待ちしていた車がうつるという
薄気味の悪い現象も起きます。

コンタクトシートっぽく秒60コマ画像を
並べてみるとほとんど動いてないみたい。
名称未設定-1

連写中の画像を並べてみます。
0.jpg
1_20110105185703.jpg
2_20110105185703.jpg
3_20110105185703.jpg
4_20110105185722.jpg
5_20110105185722.jpg
秒5コマくらいの連写だと、

「羽根が開いていない」
「顔が隠れている」

そんな理由でボツにせざるをえないことも多い。
秒60コマだとそんな心配はなくて、どれを選ぶか
迷うことも多いのです。

素晴らしいカメラですけど、後継機の話はいまだなし。
高速連写は特殊すぎて生かしどころが少ないのも事実。

このセンサーはソニー製。しかしソニー自身は動体歪みを嫌って
メカシャッターにこだわり、秒10コマにとどめてますね。

高速読み出しの技術は、連写よりも手振れ補正や
パノラマ作成に生かされているみたい。
実際そっちのほうが使いやすいものね。

でも、どこか出してくれないかなあ。
バッファを増やして、もっと長く連写できるカメラ。

11_20110105185722.jpg

明日からCES。いろいろ新製品が出るらしいけど
EX-F2は・・・ないだろうね。



仲良きことは・・・

1_20101006200304.jpg

半年振りくらいでしょうか、A公園に来たのは。

浦和に住んでたときは、ちょっと時間が空くと
行ったりしてました。今考えると恵まれた環境だったなあ。

アカエリヒレアシシギという可愛らしい鳥が一羽だけ
池にいました。

皆さん既に撮影したということで、撮影しているのは
僕だけ…ゆっくりとその動きを眺めました。

ぷかぷかと浮くアカエリヒレアシシギ

しかし一羽だけだとやっぱりさみしいよね。
やっぱり仲のいい姿をみるのが一番楽しみ。

常連さんが「駄目男」というヒドイあだ名をつけて
ますが、男勝りの嫁さんをしっかり引き付けてます。

いったい、駄目男のどこにそんな魅力が…。
ハイスピードで夫婦を観察。

仲良し夫婦

やっぱり駄目男は駄目男(笑)です。

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR