無聊な日々

休日は銀座によく行きます。
目的はショッピング・・・嫁の。

僕はデパートの屋上で子供のお守り。
なんか切ないよねえ。

P1300678.jpg
自分の買い物なんかしたことないです。
たまには銀座を一人で歩いてみたいなあ・・・。

「かに道楽」店内の生け花や水槽のカニを
接写するときくらいですよ。休日らしいのは。

P1300775.jpg
Noktonていいレンズだなあとかね。ひとりしみじみ。

カニ接写してたら店長さんが笑ってました。
恥ずかしかった・・・。

P1300801.jpg

しかし銀座の駐車料金って異常です。
20分500円って、アナタ。

P1300545.jpg
それでも満車だったりする。狂ってるぞい。

帰宅してから、親父はアマゾンで買い物すると。
なんかヘンだよなあ・・・。

スポンサーサイト

がぶり寄り Nokton 25mm F0.95 開放で撮る

P1040595.jpg
Nokton 25mm F0.95 開放

限界まで寄ると画面全体がボケボケ。

P1040584.jpg

PB281259.jpg

P1040706.jpg
でもこういうのって撮ってる人だけ面白い
ということになりがちだよね

目先を変えて、子供の鼻の穴を撮ってみましたが
グロい。見たくなかった。すぐ消しました。

天気のイイ日は外に出てみると。

PB291294.jpg

逆光で撮ってもびくともしません。いいレンズだなあ。
PB291305.jpg

P1040725.jpg

いよいよ冬ですね・・・。

イルミナント

P1040975.jpg
GH2 M.ZUIKO 9-18mm ISO640 F7.1 1/6sec +0.7ev

この季節、各所でライトアップが行われてます。
これは東京ドイツ村。広々とした丘全体に光が
広がって壮観です。

パノラマにしてみました。
P1050015-Panorama.jpg
GH2 NoktonF0.95 8枚合成

車で見て回れますし、歩いてもいい。
観覧車で上から眺めるのもまた良し。

P1040996.jpg
おすすめですね。良いです。
気に食わないのは「東京」ドイツ村。
ここ、千葉のど真ん中なんですけど・・・。

浦安の住民とかディズニーランドが東京を
名乗るの勝手にすればいいです。

でも、こんな片田舎でもトーキョー。
そんなに千葉がイヤか?

東京とか名乗っても近くの標識に「馬立(うまたて)」
とか思いっきり牧歌的な地名が表示されてるし。

バブルの頃に、千葉にも高級住宅地が出来ました。
その地区が別名チバリーヒルズ・・・なんとも物悲しい
気分になりました。

羽田空港がハブ化する時に、千葉県知事が
「羽田がハブなら、成田はマングース」だって。
もう泣けてきたよ。誰だコイツに投票したのは。

ライトアップの話だったね。英語ではlight-upより
illuminateのほうが普通みたいです。

P1050128.jpg
NoktonF0.95ですけど、やはり開放付近の
口径食や収差が話題になってますね。

玉ボケ愛好家の皆さんには見逃せないポイントの
ようです。

開放だと豪快に玉が歪みます。
P1050069.jpg
F1.8だとかなり改善。
F18_20101201175627.jpg
これは極端な例ですけどね~木漏れ日とか自然相手だと
ほとんど気になりません。

前ボケとか。
P1050167.jpg
開放。扇形です。
コマ
F1.8 10角形・・・。
コマ2
ともかくこういうのは気にしだすと不幸になります。
もう見ないフリするか少し絞るか。

F2.8まで絞ると円形に近くなるけどそれじゃあ
本末転倒。何のためにこのレンズ買ったかわからないです。

F1.8。僕はコレでいいです・・・。
P1050204.jpg

NOKTON 25mm F0.95のボケが尋常でないというはなし

PB250848.jpg
E-P2 ISO100 F0.95 1/80秒 

特にレタッチはしてません。
ソフトフォーカスレンズみたいですね。

コシナ製マイクロフォーサーズレンズ第一弾
NOKTON25mmF0.95が到着しました。
P1040545.jpg
作りはいつものコシナ製フォクトレンダー。とてもいいです
。変わってるのはレンズキャップが2個。
P1040548.jpg
これは助かりますね。フードをつけたままキャップするとき
てをすぼめなきゃいけないでしょ。細かい気配りが効いてます。

このレンズの特徴は寄れること。マクロレンズ並みに近づけます。
パナソニックの20mmF1.7も相当寄れますが・・・
ISO100 F1.7 1/30sec
PB250871.jpg
NOKTONは更に近い。ワーキングディスタンスは7cmくらい。
ISO100 F0.95 1/100sec
PB250873.jpg
これくらい近いとボケの量が半端ではないです。
画面全体がフワフワモヤモヤ(笑)
個人的にはこういうの大好きですね。

もちろん絞ればシャープになりますが・・・。
開放
F095.jpg
F1.4
F14_20101126173418.jpg
F2
F2.jpg
F2.8
F28.jpg
でもせっかくのF0.95ですし・・・なるべく開放で練習しようかな。

EVFなら拡大なしでもピントは合わせられそう。古いレンズは
拡大しても開放だとどこにピントが合ってるのかわからなかったりしますが。
そこはさすがに最新式。

E-P2 ISO100 F0.95 1/30sec
PB271181.jpg
これも開放。ISO100 1/100sec +0.3ev
PB271114.jpg
もうすこし使ってみないとわかりませんけど
逆光に弱いという感じはあまりないですね。

これはNOKTON50mmF1.1の画像。
L1022375_20101126173444.jpg
こうして見るとNOKTON50mmは開放から結構シャープですねえ。

NOKTON25mmは最近の潮流、開放からカリカリシャープという
流れとは別のところにいますね。個人的には開放のふわふわで
しばらく修行しようと思います。

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR