狭い後席=家父長制?

PC231140.jpg先日、PHEVのX5をしばらく乗る機会がありまして。
まあとにかくデカい。全高1762 幅1938。

こんなの日本では扱いにくいだけだよなあ。
なのに後席が狭い。何なのコレ。

信じられないことに、後席はスライドもリクライニングもしません。
ありえないよな。

車体は化け物のようにデカいのに。いったいフットスペースは
どこ行っちゃったの?

PC230025.jpg狭いね、とセールス氏に言うと、
「深く腰掛けて見てください。乗り方でかなり変わります。」

などと、座り方の指導を受けました。とほほ。
そういう問題じゃないよ…。

やっぱし疲れてる時は、足を投げ出して楽にしたいし、
シートを傾けて眠りたい。1千万を超える高級車でこれが出来ないって、絶対ヘンだよな。

PC230031.jpgでも、これはBMWに限った話じゃなくて、メルセデスもアウディもそうです。
後席のスライドや、リクライニングしない車種が大多数です。

家人の軽自動車(タント)なんて、シートを奥まで引けば荷室は犠牲になるものの、
ビジネスクラス並みかそれ以上のフットスペースが出現します。

DSC00101.jpgもちろんリクライニングもあり。目を瞑ればすぐ夢見心地に…ならない。
シートの出来がヒドいからなあ。でも、狭苦しいよりは、ずっといいです。

シート下の収納スペースとか、傘立てとかよく考えられてる。使いやすい。
日本の軽はリッチな車ですよ。

IMG_4975.jpgリアモニタもつけられる。画質も素晴らしい。
ちなみに斜め上に首を傾ける姿勢が、最も酔いにくいとされてます。

なんで、後席のスライドやリクライニングがされないのか。
ちょっと調べてみました。

まず、軽自動車のリアシートをいっぱいまでスライドさせるのは
危険だそうです。

軽自動車の後部安全性の危惧
(一般社団法人自動車生活総合研究所)


なるほど、確かに後ろからぶつかられると、もろに衝撃を食らってしまいそう。
シートの後ろにすぐ、薄いリアゲートがあるだけだもん。

さらにシートを後ろに引いて、 乗員とシートベルトとの間に空間を発生させると、
シートベルトの初期拘束力が弱まり頭部傷害値が2.5倍増加するという実験結果が出てる。
[1]

DSC00094.jpgタントのリアシートをいっぱいまで後ろに引いてる状態です。
確かに、シートベルトの効きが悪そうだね、コレだと。

これはパサート。広大な荷室はクラッシャブルゾーンとしての役割も
あるわけね。DSC00222.jpgしかし、リクライニングはどうなんだろう。ボタン一つでリアシートが
倒れて荷室を増やせる機構があるのに、何で?

ちょっと傾いてくれるだけで、劇的に楽になるのになあ。

DSC00240_20170325172106384.jpgこれはM3の後席。やっぱし狭苦しい。当然のごとく
スライドもリクライニングもナシ。

僕のようなチビが「狭い」と感じるんだから、大柄なドイツ人は
さぞ窮屈だと思います。

おまけに、妙にシートが固くて、長時間乗るのは苦痛です。
安全は何より大事…だけど、もう少し何とかならないものか。
PC231201_201703261232219f5.jpgすごい靴を履いてるんだね。X5。
315とか(汗)安全靴みたいだなあ。

軒並み車幅が1.9mを超えてきて、ますます車体はぶくぶく肥大化
してるのに、後席の人間は狭苦しいシートで姿勢も変えられないなんて
絶対ヘンだと思う。

優先順位の違いなのかね。運転席の快適性が1番。次が
トランクの容積。最後が後席。

後席に乗るなら日本のミニバンに乗るほうが楽だよね。
最新型だと各席にUSBジャックがついてたりするもの。

ドライバーが徹底的に優遇されるドイツ車をみてると
「家父長制」がここに生き残ってたのか、と。



[1]後部座席シートベルトの効果と課題 槇 徹雄



スポンサーサイト

いち、にい、さん・・・

PB211085_20161127124257769.jpg
M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0

患者さんに麻酔をする時に、「数を数えなくていいんですか?」と聞かれることがある。どうも昔の麻酔科医は麻酔導入の際に数を数えさせたらしい。これには一体どんな効果があるのだろう。
恐らくは、不安でいっぱいの患者の意識を数を数えさせることによって逸らしているいるのではないかと想像する。小泉八雲の怪談に「かけひき」というのがある。乱暴に要約すると、悪事をはたらいた奉公人が主人(武士)に手討ちにされることになった。首を刎ねる直前になって、奉公人は自分を殺すなら死後呪ってやると脅す。主人は、それが本当なら、目の前の庭石にかじりついて恨みのほどを見せろと挑発する。首が刎ねられたあと、首は庭の飛び石に転がっていく。そして奉公人の首は飛び上がって本当に庭石にかじりつくのである。これを見て家来たちは震えあがる。
PB210494.jpg
その後、呪いを恐れた家来たちは施餓鬼供養を行うように主人に進言するが、主人は取り合わない。理由は処刑の瞬間、罪人の意識は、絶対に石にかじりついてやるという事のみを念じていたはずで、恨みが残るはずがないと。実際にその後に怨霊のようなものは出てこなかった。
いつもながら余計な話が長い(汗)ともあれ、何らかの作業に集中させることで、不安を取る効果は必ずあるはずだ・・・もっとも静脈麻酔による導入は患者にとってはまさに一瞬であり、わざわざ数を数えさえる意味がよく分からないのだが。
PB190409.jpg
かくいう僕も初めて麻酔を受けるときはとても緊張した。手術ではなく、医学部の実習である。教授自ら学生に笑気を吸入させるのだ。実習前日からひどく気が重くなった。ちゃんと、かかるのかがとても不安だったのだ。起きぬけにヘンなことを口走るのでは・・・など思いは千々に乱れるのである。
さて、いざ麻酔器の前に寝かされマスクをあてがわれて、笑気を吸い始めるとすぐに体がだるくなってきた。笑気を吸うと独特の酩酊感がある。18世紀に発見されて、しばらくは研究者とその友人たちの「お楽しみグッズ」として使われていたようだ。その後アメリカ人歯科医が鎮痛作用に眼を付け、麻酔として使用されるようになる。
PB190253.jpg
麻酔がかかってから、教授が先の尖った竹ひごを取り出し、僕の腕を強く突く。なるほど、全く痛くない。その後いつの間にか寝てしまい、頬をしたたかひっぱたかれて目覚めた。麻酔の間、空を飛んでいるような感じだったという者や「宇宙の誕生の瞬間をみた」という者もいて、みなそれぞれに感銘を受けたようだが、共通しているのは気持ちいいということだった。
「笑気」という名の通り、下らない駄洒落でも吸っているときに聞かされると笑いが止まらない。これは実習中に体験した。赤ん坊を麻酔すると寝ながらニッコリする子もいてああやっぱり「笑気」なんだなあと思わされる。
DSC02730_20161127124650544.jpg
手術室では、現在笑気はあまり使われない。麻酔導入前にマスクから流れているのは酸素だけだ。マスクをつけただけでは何も起こらない。主体は静脈麻酔である。マスクをした患者さんから鼻で吸うのですか?口ですか?と時々聞かれる。これはどちらでもいい。肺をたっぷりと酸素で満たすが目的だからだ。本当にいろんなことが気になるものだ。僕も一度だけ手術を経験したが、麻酔科医はさぞやりにくかっただろう。「何か麻酔法の希望はありますか?」と言われて、「何もありません。宜しくお願いします。」とだけ答えた。数秒後意識がなくなり、次に眼が覚めたら手術は終わっていた。

飲み過ぎウオーター

DSC06185.jpg
RX10M3

猛暑である。まだ梅雨もあけて
いないというのに。

片手にミネラルウオーターのボトルを
持って歩くひとも多い。

そういえば、先日こんな話を聞いた。

ミネラルウオーターのパッケージに
「熱中症予防に」とは書いてはいけない。

EU諸国ではそういう規制があるそうだ。
医学的根拠がないから、というのがその理由。

ほほう、と思ったね。

L1020446.jpg

中学の頃、運動部の先生は炎天下でも、
なかなか水を飲ませてくれなかった。

同じような思い出を持っている中高年の
方も多いかもしれない。

今の時代、水分を取らせずに運動させたら
保護者から非難を浴びること間違いなしだろう。

しかし、運動中に水を飲ませないのは
まるっきり間違いとは言えないのである。

L1020375.jpg

あの頃の夏も暑かった。
喉が渇いてたまらない。

なんで水を飲んでは駄目かと先生に
恐る恐る聞くと

「水を飲むとバテるぞ」
「おなかが痛くなって動けなくなるぞ」

実はその通りなのである。

大量の汗で体内の塩分が失われているときに
水をがぶがぶ飲むと低Na血症になってしまう。

結果、頭が痛くなったり、気持ちが悪くなったりする。
教師は経験的にそれを知っていたのだろう。

もちろんずっと飲まなければ脱水となって
しまうので、これも良くないが・・・。

なので、正確には
「運動中に水だけを飲んではいけない」

L1020400.jpg

スポーツドリンクなら安心かというと
そうとは言い切れない。

スポーツドリンクのNa濃度は意外に低い。
これもたくさん飲むと低Na血症になってしまう。

なので、体表から塩を吹くような激しい発汗の
場合は、塩タブレットなどで直接、塩分補給が良い。

DSC07633.jpg
RX10M3 水彩画調

一部の精神疾患では、やたらと水が飲みたくなる
ようだ。注意しないと飲み過ぎて低Na血症になる。

それゆえ、病院によっては厳しく飲水制限を
もうけている。

水が飲みたいのに飲めないのはかなり辛そうだ。
しかし、飲めば症状がもっとひどくなってしまう。

ある精神科の病院では、クリスマスだけは
「水飲み放題」になるそうだ。

病棟の集会室で、ヤカンを片手に
大いに飲み、語って過ごすのだとか。

実際に、入院していた患者さんが
楽しそうに教えてくれた話である。




中古車が好き!

L1010873.jpg

世間はユーロ離脱で大騒ぎ。
日本の経済に深刻な打撃!とか。

ニュース番組はおろかワイドショーでも
みんな深刻な顔で解説してる。

どうも僕には今一つピンと来ません。

海外旅行安くなってハッピー♪とか
個人輸入バンザイみたいな話は受けないのかね。

自国の通貨が高くなって困るのは一部企業であって
投資をしてない一般のひとにはメリットのほうが多いと思うけど。

L1010955_1.jpg

先日、東京ビッグサイトに行ってきました。
いつ来ても、そのデカさに圧倒されます。

ホールごとの移動も距離が長くて大変。
ところが、世界的にみればこれでも狭いんだとか。

東京ビッグサイトは「世界で68位」

L1010884.jpg

ネットで評判を見てると、イベントによっては
本当に人が溢れてしまうようですね。

空いてるときに行くと、この巨大施設に人が
一杯になるなんて想像できないです。

さて。本題はこれ。

L1010876.jpg

中古車の展示会。
しかもポルシェだけの。

開場を埋め尽くす車に圧倒されます。
冷やかしのつもりだったけど、本気になってきた(汗)

僕は中古車が大好きです。
安いのも高いのも。

5万円以下の限定で中古車を探していると
1日楽しく過ごせます。

走行14万㎞のダイハツミラが480円とか(笑)
いますぐ見に行きたい。どんな状態なんだろう。

L1010879.jpg

ポルシェはとにかくオプションが高い。
あれこれつけると200万円超えも珍しくない。

元の車両価格が高いので、トータルでは
気の遠くなるような値段になります。

中古では、いくらオプションがついてても
価格に反映されません。そこが醍醐味です。

L1010963_1.jpg

それにしても、外車のオプションは
高い。高すぎます。

それとナビ。高級車についてるやつでも
結構ひどいのがある。画質も性能も。

ポルシェのオプション事情はかなり特殊。
国産車だと当たり前についてるものでもオプション。

車種によっては電動ドアミラーも別料金。

ま、スポーツカーなので、高い位置に
重量物を置きたくないって考えもわかるけど。

それよりはやっぱりケチなんだと思う。

昔のメルセデスなんて、ドア一枚ごとに
パワーウインドウにするか手動にするか選べた。

ドイツ人のケチンボぶりは筋金入りです。

L1020260.jpg

ポルシェ356。

インターメカニカを手放してからと
いうもの、やっぱり気になります。

いい車だったなあ。
でもミッションに持病があったのよね。

坂道でギアが入らなくなるという
悪夢を何度か経験して挫折したのです。

L1020255.jpg

後席は子供しか座れない。
これって最新の911も同じですね。

リアエンジンのレイアウトと
この狭苦しさは変わらぬ伝統です。

4人で座ることはできないけど
あるとやっぱり便利。

憧れますけど、実際に買うことはないです。
(もう金もないし)

それでも、カーセンサー見てると
夢が広がりますねえ。

仕事が終わってから、毎晩Web見るのが
日課になってます。




グラム単価を考える

35㎜レンズを持ったフルサイズコンパクト。
RX1の後継機が登場しました。

01_20151015153216110.jpg

約3年ぶりのモデルチェンジです。

スゴイのは、この間フォロワーが全く
現れなかったこと。

まさに孤高の存在だったわけです。

1444862454000_IMG_540641.jpg

このサイズにフルサイズセンサーと
レンズを収めるのは、相当の難行だと思うよ。

ソニーってコンパクト化に異常に燃えるよね。
NEXなんて、ボディからマウントがはみ出してた。

アメリカでは3300ドルだそうです。
もしかしたら国内価格は40万超え?

DSC07808.jpg
RX10 イラスト調

コンデジに40万円払うって、考えてみれば
かなり変だよなあ・・・。

RX1Ⅱは約500g。グラム当たりの単価は800円!
最高級ステーキでもそんなにはしないでしょ。

1956年創業、ギド・ミシュラン2つ星に輝く
ステーキ店「麤皮」でさえ、グラム100円くらいと聞いた。

金とくらべるとどうなんだろう?

現在の金相場はグラム5千円。
RX1Ⅱと同じ重さの金は250万円。

さすがだよねえ。なんの機能もないのに。

DSC07754.jpg

グラム単価というキーワードで
調べていくとなかなか面白い。

世界で最も「グラムあたりの単価」が高い物質ベスト16

サイの角は笑ったなあ。金よりも
高いってすごいね。

法外に高いもの・・・と考えると最初に思いつくのは
やっぱり軍事関係でしょうか。。

戦闘機なんか特にそうだよね。

USAF_F-16FightingFalcon.jpg
OPERATION ENDURING FREEDOM -- A F-16 Fighting Falcon from the 174th Fighter Wing, Syracuse, New York, soars over Afghanistan in support of Operation Enduring Freedom. (U.S. Air Force photo by Staff Sgt. Suzanne M. Jenkins)

F16の値段は、邦貨にして約17億円。
重さは19トン。

グラム当たりの単価は・・・9円!
すげえお買い得だぜ。

庭に置いとけば、子供も大喜び。
一人になりたいときは、コクピットでゆったり。
その気になれば空も飛べるらしいよ!

考えてみると、何の機能も無いのに高い
というのが一番エライ気がしてきた。

・換金出来ない
・非常に貴重
・実用性ゼロ

こういうのが、最も高貴かつゼイタクなもの
かもしれませんなあ。でも全然思いつかないぞ。

国宝級の職人が作った、便座とか(爆)
白磁で出来てて、座ると壊れるの・・・。






プロフィール

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR