炸裂する河原で77EDⅡを試す

top_20101004160607.jpg
Borg77EDⅡ+EC-14+E-PL1 ISO100 1/15秒 -1EV 1428mm相当

今日も雨だというので、諦めかけていたのだが
起きてみると降っていない。

河原に着くと既に10分前からダイビングショーが始まっていた。
慌てて、77EDⅡをセットアップ。しかしピントがどうしても
合わない。あわない!

冷静になって見てみると、
1.EVFの視度調節がズレていて、
2.しかもいらない延長筒がついていた。

自分の眼がぶっ壊れたのかと思い、何度も眼をこすった(汗)
やはり準備は大事…セットアップがすんだ時には
ショーは終わっていた。無念。

このまま終わってしまうのかと情けない気持ちになったが
そんな心配は杞憂であった。この後休みなしでイベントが
続くのだった。

EX-F1でハイスピード動画もたくさん撮った。しかし今日一番
印象的なのはこのシーンだった。

伸びあうカワセミ

ED772Ⅱでカワセミ撮影は初めてだったが、なるほどこれは…
と思わせられる実力だった。小雨まじりの暗い状況だったが
見事に解像する。
2_20101004160607.jpg
等倍切り出し。距離25m。シャープネス処理なし。
なるほど、これは皆夢中になるはずだわ。軽いし。

ただ、KOWAのスコープに慣れた身からすると、Borgの
ドロチューブ+ヘリコイドのピント合わせは辛い。
これはなかなか慣れない気がする。

もちろん、それを解消するオプションもしっかり用意されて
いたりするわけで…うーむ。

手持ち600mmで勝負!

PA021116.jpg
Nikkor300mmF4+E-PL1 ISO400 開放 1/400秒 

神戸出張のお楽しみ、花鳥園にやってきました。
考えてみたら神戸でこの場所以外に観光したこと無いなあ。
ものすごく歪んだ神戸像が自分の中にできてますね。

持ってきたのはE-PL1とNikkor300mmF4。あとはパナの20mmだけ。
換算600mmと40mm。バランス悪すぎだね。

PA020736.jpg
花鳥園で思うのはとにかく、鳥と人の距離が近い!

「鳥の足を踏まないように注意してください」

そういう看板がたくさん立っているけど、これは誇張じゃない
よなあ…と思えます。

あちこちでエサを販売しているので、こういう宴会は
散発的に発生…。
PA020940.jpg
鯉たちの頭を踏んで歩くカモもいます。
PA020961.jpg

この子の眼は変です。白濁してる。ちょうど人間の白内障の
ように見えます。
PA020992.jpg
うまく間合いが取れないのか、色んな鳥から突かれてました。
自然界では生き残るのは難しいけど、ここなら…。

お目当てのフクロウの飛行ショー。しかしなかなか始まらない。
PA020809.jpg
係りのお姉さんたちが、困った様子…メンフクロウが降りて来ない。
PA020812.jpg
まあ気が乗らない時もあるよね…。
で、なんとか始まりました。
PA020832.jpg
Nikkor300mmF4+E-PL1 ISO800 開放 1/640秒 

僕のブルブル震える手でも、結構止まる。オリンパスの手振れは
かなり効きます。この画像は等倍で見ても緻密に解像してました。

フクロウだけではなく色んな猛禽が飛びます。
PA020892.jpg

PA021190.jpg

飛び物にも挑戦しましたけど…やっぱし手持ち600mmは厳しい。
室内だからSSも出ないし。結局ブレてましたね。ほとんど。
PA021295.jpg

花鳥園というだけあって花もたくさん…。
PA020764.jpg
でも、温室の中は、湿気があるので、メタボ親父には辛い。
ほとんどのフロアは冷房が効いていて、暑い季節も快適です。

さて、明日はいよいよ本番だ…。

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR