直ってなかった・・・

暮れに、強風にあおられ転倒。
重傷を負ったゴーヨンでありますがようやく実践配備。

カムコーダーに使ってるリグに載せてみました。

P1200454.jpg

ブレ軽減効果もあり、なかなかいい感じ。
もう少し短いロッドに換えれば見栄えも良くなるでしょう。

シャッターボタンは、かなり前に壊れたけど
使えるんで放置してます。

P1200463.jpg

びっくり箱のごとく飛び出して・・・。
こんな長いシャフトが納まってるんだなあ。

しかし久し振りに構えると、イイですなあ。

何といいますか。久し振りにチンポコを取り戻した
みたいな。自信がつくというか。

何のことだか分からないと思いますけど。ええ。

DSC_3043.jpg
AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR/Nikon D3

本当に久し振りに一眼レフを使いました。

しっかりした使い心地に感心しつつも
ファインダ内にヒストグラム出そうとしたり。

光学ファインダって、素通しなんだね。
いや、今更何を言ってんだという話ですけど。

ファインダ中央部を拡大したくなったりする
わけです。ミラーレス脳になって久しいので。

DSC_3204.jpg

この季節のお楽しみ。白鳥飛来地でテストです。
別の一群がやって来た。

彼らは結構血の気が多い。
「ここは俺らのシマじゃあ(゚Д゚)ゴルァ!」

DSC_3216_201401201528502c3.jpg

体がデカイので、口げんかでも
大迫力。見ていると面白い。

あまりの剣幕に、カモたちは岸辺に避難。

DSC_3274_20140120152626c02.jpg

D3の絵って、オリンパのそれに慣れてると
とにかく大人しいというか、素材重視といいますか。

もう少し鋭くしたいなあ。テレコン外してみるか。
そう思って、外そうとすると・・・外れない。

よく調べると、マウント部のボタンがブカブカ。
直ってない(泣)

サービスセンターに持ち込むと

「マウント部が歪んでますね」

いやいや、それで修理お願いしたんですけど・・・。
またしても入院となりました。とほほ。

コンデジ便利帖 後幕シンクロ編

復刻版コンデジ便利帖の記念すべき第一弾は「後幕シンクロ」

後幕シンクロ、使ったことありますか?

僕はことあるごとに、後幕シンクロしてますけど、そういうヘンタイを
除くとほとんどの人は使ったことないんじゃないかしらん?

後幕の幕はシャッターのことですね。古いカメラだとシャッターが
布だったりするので、なんとなくイメージがつきますけど。
デジカメ世代の方には??ですよねえ、きっと。

ちなみに、カメラの絞りを開けたままで歩いていたら、
太陽光で、布シャッターが焦げていたなんてこともあったそうです。
これがホントの焦点…クラカメの先生から教えてもらったイイ話。良くはないか。

最近のレンズがマニュアル絞りを次々廃止しているのも、布シャッターを
焦がさないようにするため…ではなく、センサーに直射光を当てない
ためですな。基本普段は絞りは全閉です。

…でなんの話だったか。そう、後幕シンクロ。
一言でいえば、「シャッターが閉じる寸前にフラッシュを光らせる」
これを使うとどうなるのか。

キヤノンのHPで「後幕シンクロ」を検索すると出てくるのがこの画像。

原チャリを運転する男の顔が余りにマジメで、何度見ても爆笑なわけですが、
この画像を真似するのは結構大変なんです。

おいらがコンパクトデジカメで撮ってみたのがこの画像。
取り敢えずの完成けい

バイクの後ろに光がたなびく。これが後幕シンクロの効果です。
光だけじゃなく、動体のシルエットが後ろに流れて、動きのある画像になるわけです。

例えばこんなのとかね。
fugu.jpg
horse.jpg

動きを出すためにはそれなりにシャッタースピードを長くしないとだめです。
具体的には1/6秒とか1/8秒とか。

後幕があるなら先幕もあります。というか基本、先幕シンクロが普通なんです。
先幕で動く車を撮るとこうなります。
saki.jpg
ライトだけ先に行っちゃう。パッとフラッシュが光った後もシャッターが落ちるまでは
車は動き続けるので、ライトの軌跡が伸びていくと。これだと不自然だ…。

でも初期設定がなぜ先幕になっているかといえば、操作感の問題だと思います。
後幕はカシャっとレリーズしてからしばらくしてパッとフラッシュが光るので
タイミングが取りにくいのです。

今だ!と思ったときにフラッシュが光らないのは結構ストレスになります。
撮り逃しも多いしね。つまり、後幕は使いにくいんですよ。

でも、手持ちのカメラに「後幕シンクロ」がついているなら是非チャレンジ
いただくと、いいことがあるかもしれません。ないかも。

最後に僕のお気に入りの写真。オリンパスのSP-550UZで撮影しました。
fire.jpg
空を飛びそうな軽トラ…だね。

数万円のデジタルカメラをとことん使い倒す!
一眼に負けない品質の画像を撮る!

こういうコンセプトで、3年ばかり色々コンパクトカメラを
いじくりまわしていました。けっこう夢中になってやっていたことも
あって、800くらいの記事数になりました。

ところが、ブログの母体が経営不振で閉鎖…。
うたかたのように3年分の馬鹿記事が消え去りました。

今回、それらの一部を編集して再録することにしました。
別に誰にも頼まれてませんが、あまりにも不憫でねえ…。
今後、不定期で記事の拡充をはかります。


プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR